FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ザ・カントリークラブ グレンモア-2012Round(63)

glenmoor09-2-450w.jpg
今日は、ピート・ダイ設計のザ・カントリークラブ グレンモアでのラウンド。
今回は、天気予報が当たり、秋晴れ、微風、涼しい、絶好のコンディション。
白ティーからのラウンドで、距離は5,593yardと短いが、フェアウエイはうねってポットバンカーも多く、グリーンも傾斜が多く速い。

glenmoor10-450w.jpg
8時インスタート、10番262yard、ドライバーの引っかけを警戒し、少し右方向を狙ったが、真ん中にナイスショットし、残り80yard、グリーン奥が危険なので、萎縮してしまいショートしたが、巧く寄せて1パット、パーと、出来過ぎのスタート。
11番121yard、オーバーし、寄らず2パットのボギー。
glenmoor12-450w.jpg
12番444yard、ドライバーはまたも好調、UTもまずまずで、パーオンし2パットのパー。
スタート3ホールで絶好調、こんな事は滅多にない。

glenmoor13-450w.jpg
13番330yard、ドライバーは好調をキープし、2打目シヨートするも3打目に巧く80センチに寄せ、絶好調のはずだった。
しかし、今日のグリーンは、速く、うねっており、平らに見えても微妙。
慎重に打ったが、80センチオーバー、返しも80センチオーバーし、元の位置に。
3打目を何とか入れて、何と80センチを3パットのダボとして、これからのパットに異変が。

14番417yard、パットの不調がその後の不調に繋がる事が多いが、ドライバーは好調でボギー。
15番295yard、ドライバー、アイアン、パットとも好調でパー。

glenmoor16-450w.jpg
16番324yard、池越え、ドライバー引っかけ気味でバンカー淵の斜面ラフ。ボギー。
glenmoor17-450w.jpg
17番128yard、距離は短いが、池越えで、左右の段差の大きなグリーンを、左を警戒し、グリーン右奥のエッジ。
そこからピン2.5メートルに寄せたが、またもや80センチに嫌われ3パットのダボ。
glenmoor18-450w_20121023090947.jpg
18番366yard、グリーンまで左が全て池の名物ホールの一つだが、右に逃げ、3オン2パットのボギー。

3パット2回のパットに苦しんだが、前半は、ドライバーが絶好調、最近不調の寄せもまあまあで、44回19パットと、まあまあ納得のスコア。


8時スタートし、10時15分終了の、進行もスムーズ。
glenmoor01-450w_20121023091016.jpg
1番277yard、ドライバーの当たりは悪くないが、ちょっと左目で木に当て、出すだけ、のこり150yardを巧く乗せ、2パットのボギーと、後半スタートもまあまあ。
2番490yard、ドライバーはナイスショットし、グリーンまでは問題ないが、またもや、うねったグリーンに翻弄され3パットのダボ。
3番327yard、ここで悲劇が。
ドライバーが引っかけ気味で左へ、2打目シヨートしてバンカー、出ず、ホームランして奥のポットバンカー、乗せて2パットのトリプル。
後半のスタート3ホールは6オーバーと、ダボペース。

4番143yard、気を取り直し、エッジから巧く寄せてパー。
5番357yard、ドライバーがまたもや引っかけ気味でボギー。
6番329yard、ドライバーは戻っても、ボギー。

glenmoor07-450w.jpg
7番357yard、ドライバーは右ラフ、砲台グリーンに手こずりダボ。
glenmoor08-450w.jpg
8番155yard、傾斜のあるグリーンの右エッジからの寄せがオーバーし、返しを寄せてボギー。
glenmoor09-1-450w.jpg
9番471yard、2回の池越えが必須の名物ホール。
ドライバーは、ナイスショットし、絶好の位置。
UTも問題なく、2度の池越えをクリア。
3打目に、右の池を警戒しすぎたのか、アイアンを引っかけてバンカー。
出して2パットのボギーと、まあまあ。

結局、後半は、出だしのつまずきがあり48回16パットと、ぱっとしないスコア。


それでも、ピートダイ設計の癖のあるこのコースで、92回35パットは上出来。

これで、ピートダイ設計のもう一つのコース、きみさらずゴルフリンクスも、チャレンジしたくなった。



今年63回目、平均スコア98.74回、平均パット34.94回である。

| ラウンド日記2012 | 20:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

姉ヶ崎カントリー倶楽部-2012Round(61)

今日は、現役時代の仕事仲間がメンバーで、メンバー料金での優待で誘って貰い、姉ヶ崎カントリー倶楽部でのラウンド。
やっと涼しくなり、秋晴れの微風、絶好のゴルフ日和でのラウンドとなった。
東コースレギュラーティーからでも6,466ヤードと長いコースである。

7時58分と早いスタートで、スタート前にショートパットの練習を念入りに行う。

anegasaki01-450w.jpg
1番472yard、ストレッチ不足ながら、ドライバーは、引っかけと思いきやフェード気味にセンターへナイスショット。
しかし、2.3.4連続のトップしてのチョロで、凹む。
エッジから寄せて、かろうじてボギーとしたが、どうなる事やら。
2番165yardは最悪。
ショートし、乗らずエッジ、おまけに2パットまでして5打のダボ。
3番332yard、引っかけ気味左ラフ、なんとか2オンし、2パットのパーで一息つく。

anegasaki04-450w.jpg
4番519yard、右ドックレックで、前ホールのドライバーが引っかけ気味なので、アイアンを選択。
2打目は巧く打ったが、3打目ミス、2パットのボギー。
5番405yard、またもや引っかけ気味、ミスが続き5オンしても2メートル以上のパットが残り、キャディーさんにラインを確認して慎重に入れて、必死のダボ。
anegasaki06-450w.jpg
6番340yardドライバーはナイスショットし、残り100ヤードだが正面に木があり、上を超えるつもりがトップして木を直撃して右へ跳ねる。
バンカー越えを何とか乗せて2パットのボギー。

anegasaki07-450w.jpg
7番180yard、大きく右に外したが、寄せが下手で3メートルも残る。
しかし、またもや、キャディーさんにラインを確認して、巧く沈めてパー。
8番419yard、220ヤード先のバンカーに入れてしまい、3オン2パットのボギー。
anegasaki09-450w.jpg
9番369yard、ドライバーは引っかけ気味ながら、2オンし2パットのパー。

前半は44回15パットと、スコアはまあまあながら、数多くのアイアンのミス、寄せのミスがあり、いつも悪いパットに救われた。
特に、グリーン近くからの寄せのミスがストレスをためている。

前半は進行が良く、終了が9時50分と、2時間かからず、進行ではストレス無し。


anegasaki10-450w_20121013080837.jpg
休憩し、後半は10時42分スタートだが、後半の進行は、若干つまり気味。
10番504yard、引っかけを想定して右端を狙い、予想より曲がったが、センターにナイスショットし、2.3打目も問題なく、パーオン2パットのパー。
anegasaki11-450w.jpg
11番355yard、ドライバーは、ナイスショットし、良く飛んだが、2打目を引っかけて、3オン2パットのボギー。
今日は、比較的得意な100ヤードが、引っかけ気味で乗らないミスを多発。
12番220yard、長いショートホール、乗らず、寄らず、2パットのボギー。

anegasaki13-450w.jpg
13番336yard、今回も、ドライバーは良く飛んだが、PWで乗せられず、寄せもミスして長いパットを残したが、何とか入れてパー。
14番411yard、長いホールだが、ドライバーは好調、しかし、4オン2パットのダボと、後がいけない。
anegasaki15-450w.jpg
15番524yard、今まで、多少引っかけ気味ながら、好調だったドライバーが、当たりはよいが右に飛び出し、運悪く右斜面のラフの地面に潜っている。
上からたたきつけるようにラフを脱出するのが精一杯で、斜面下のバンカーに転がり、ショックもあり、ミスが続く。
何と6オン2パットのトリプル。
16番164yard、乗らず、寄らず、パットのボギー。
17番412yard、ドライバーはナイスショットし、3オン2パットのボギー。
anegasaki18-450w.jpg
18番339yard、最終ホール、パーで上がれば80台を意識。
右の木が邪魔で、左バンカーの右を狙うしかなく、少しだけ左に出て、フェアウェイを左に跳ねて右のバンカーへ。
しかし、残り100ヤードで、バンカーが平らなのでPWでグリーンを狙う。
グリーンの左手前と右後方にバンカーがあると確認し、慎重に打ったがトップ気味に当たりグリーンをオーバー。
キャディーさんに、確認すると、グリーン奥にもバンカーがあり、バンカーとのこと。
同伴者が、打ったボールがグリーンオーバーで、暫定球を打ったので、再度、キャディーさんに、大丈夫かを確認したが、大丈夫とのことで、行ってみると、ボールはグリーン奥の斜面下のOBゾーン。
後続が来ており、戻れないので、奥から5打目で乗せ、長めのパットを入れてダボ。
80台は夢と消えて、後半47回16パットの計91回。

今日は、最近不調であったパットが、良くなった、と言うより出来すぎ。
その分アイアンのミスが多発。
寄せのミスも多発。
ドライバーは、まあまあ。
UTは、ミスも何回かあったが、まあまあ。

今日は、ある心配事を抱える中でのラウンドの割には、経過はともかく、結果には満足している。

今年61回目、平均スコア98.78回、平均パット34.9回である。

≫ Read More

| ラウンド日記2012 | 19:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長太郎カントリークラブ-2012Round(60)

長太郎天気goo
長太郎天気
天気予報がめまぐるしく変わる中、今日は長太郎カントリークラブでのラウンド。
昨日の朝は、スタート前小雨で後曇り予報が、夕方には、朝から夕方まで曇りに変わり、ほっとして実施を決め、今朝になってみると、ウェザーニュースは、午前中2時間小雨ながら、他の予報では曇りと、良く判らない。
今日は、ブログ仲間の小次郎パパさんが参加してくれるとのことで、楽しみにしていたラウンド。
chotaro01-450w.jpg
アウト1番スタート、いきなり424yardと長いミドルホール。
朝一の引っかけを警戒しながら、ドライバーはナイスショットしてセンターへ。
残り175yardを、苦手な5Iで、グリーンそばに運べばと思ったら、これまたナイスショットとしてパーオン。
しかし、長いパットがラインを読めずに3パットの残念ボギースタート。
2番542yard、ドライバーはナイスショットするも、ドタバタして5-2のダボ。
3番132yard乗らず、寄らず2パットのボギー。

4番371yard、引っかけ気味でドタバタして2パットのダボ。
chotaro05-450w.jpg
5番342yard、ドライバーはナイスショットするも3オン2パットのボギー。
6番151yard、乗せて2パットのパー。

7番327yard、短いがドライバーでナイスショットし、乗らず2パットのボギー。
chotaro08-450w.jpg
8番320yard、右ドックレックもドライバーはナイスショットし、2打目失敗するも寄せて1パットのパー。
chotaro09-450w.jpg
9番471yard、ここで雨が少し強くなってきた、ドライバーは当たりは問題ないが跳ねて左の池ポチャ。
ミスがあり、6オン1パットのダボ。

結局、小雨が降ったり止んだりで、寄せのミス、パットのミスが多いが46回17パット。

chotaro10-450w_20121003224145.jpg
後半スタートまでは雨が止んでいたのに、10番533yard、スタート直後に雨が降り出す。
前半好調だったドライバーを引っかけ、左斜面からアイアンで打ち、4オン2パットのボギー。
11番360yard、またしてもドライバーをミス、4オン2パットのダボ。
12番190yard、トップして100ヤード先の斜面、乗らず、寄せて1パットのボギー。

13番344yard、ドライバー復活し、奥にパーオンするも下りのパットがグリーンオーバー、寄せて1パットのボギー
14番388yard、ドライバーはナイスショットしドタバタして4オン1パットのボギー。、
chotaro15-450w.jpg
15番176yard、苦手だったが最近良くなってきた5Iでナイスショットし2メートル手前に付け、1パットの嬉しいバーディー。

16番388yard、引っかけ気味のドライバーとドタバタでダボ。
chotaro17-450w.jpg
17番305yard、ドライバーはナイスショットし、残り80yardをAWでショート、寄らず3パットのダボで、ナイスドライブを生かせず。
chotaro18-450w.jpg
18番573yard、長い右ドックレック、ここで雨が強くなり、ドライバー、UT、UTをナイスショットしても届かず、4オン2パットのボギー。

結局、後半も雨が降ったり止んだりで、3パットも2回あり、上がり2ホールのダボがいけない。
結局、前半と同じスコアで46回17パット。

慣れない雨の中、寄せで多くのミスがあったが、92回は納得のスコア。

雨が残念であったが、楽しいラウンドであった。
次回の約束までに、パットを何とかしたいと思う。

今年60回目、平均スコア98.91回、平均パット34.97回である。

| ラウンド日記2012 | 23:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

千葉新日本ゴルフ倶楽部-2012Round(58)

千葉新日本天気
今日は、天気予報が難しい中、千葉新日本ゴルフ倶楽部外房コースでのラウンド。
最近は、原則として、雨では中止することにしているが、今回、サークルでの企画で、降られるのは1時間程度との予報で実施となった。
しかし、霧雨も含め、半分くらいの時間帯で小雨となり、雨具を着用してのラウンドとなった。
気温が低くなってきたが、雨具を着ると暑いし、眼鏡が雨で濡れ、集中力が失われる。

外房コースは、レギュラーティーから6,583yardと長め。
sinnihon01-450w.jpg
アウトスタートで、1番345yard、雨で急いで打った所為か、引っかけ、いきなりOBし、打ち直してダブルスコア。
2番188yardと長いショートホールは乗らずボギー。
3番373yardでドライバーは良くなったが乗らず、寄らず、ボギー。

4番547yardも2打目までは問題ないが、ドタバタしてダボ。
5番358yard右に飛び出しボギー。
6番530yard引っかけ気味でボギー。

7番399yardまたもや引っかけダボ。
ここまで、寄せも全て失敗し、全て2パット。
8番178yard、乗らないが初めて寄せが巧く行き1パットで初パー。
9番416yard、ドライバーは良いが、ドタバタしてダボ。

前半終了し、小雨とは言え雨の中でのゴルフに集中出来ず、雨で濡れたラフからのショットも寄せもミスが多くなり、散々な内容で、50回17パット。

sinnihon10-450w.jpg
後半は雨が止むかと思ったが、半分くらいは霧雨と小雨。
10番403yard、引っかけて池の先の林の中、ここから右のバンカーに入れ、ボギー。
11番145yardと唯一短いショートホールが、本日はティーグランドが後方で162yardを見落とし、クラブ選択ミスでバンカーに入れダボ。
12番486yard、ロングホールは2打目までは問題ないのに、グリーン周りで失敗しダボ。

13.14番は全く記憶に残らずダボ。
15番354yard、ドライバーもアイアンも巧く行き、パーオンしたのに初の3パットでボギー。

今日は、雨で集中できないのか、1メートル位のパットが多く残り、疲れが増加。

16番545yard、ここでもドライバーは問題なく、パーオンに失敗し、寄せも駄目での2パットのボギーと、ストレスの溜まる経過が続く。

17番183yard、バンカーに入れたが、巧く出して、1パットの本日2回目のパー。
sinnihon18-450w.jpg
18番437yardと長いミドルホールだがドライバーは問題なく、3オン2パットのボギー。

結局後半は48回17パットと、前半同様のミスの連続だが、この雨の中、かろうじて100を切れたので良しとしたい。

雨対策は全く考えていなかったので、ショットへの集中が出来ず、ミスの続出に繋がったが、特に寄せとパットをもう少し慎重にすれば良かったかなと思う一日でした。

今年58回目、平均スコア98.96回、平均パット35.00回である。

| ラウンド日記2012 | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

成田の森カントリークラブ-2012Round(57)

今日は、今月2回目の成田の森カントリークラブでのラウンド。
前回、ドライバーが荒れまくり、慣れない高麗グリーンで苦戦したコースでのリベンジ。
narita10-450w2.jpg
厳しかった残暑も、昨日から真夏日が解消し、少しだけ涼しくなって、ひそかに、ベストスコア更新を狙ったのだが。

前回、引っかけが多く、反省したにもかかわらず、10番スタートから引っかけて林の中に転がり入るのが見えた。
思いの外飛んでいて、横に出すだけだが、グリーンが狙え、ちょっとオーバーするも、巧く寄せて1メートルほどのパットも何とか入れて、幸先良いパーでのスタート。
ところが、11番ショートホールをワンオンしたにもかかわらず、長いパットを1メートルショートし、これを引っかけて外しボギー。
12番は、バンカーに入れてボギー。
13番ショートホールを、またもや1メートルのパットを外しボギー。
やっぱり、高麗グリーンに大苦戦。

narita14-450w.jpg
14番ドライバーが、初めてナイスショットし、パーオンを逃すも巧く寄せてOKパー。
15番も、ドライバーはナイスショットし、PWで1メートルにオンし、嬉しいバーディー。
narita16-450w.jpg
16番名物ホールの大きく右にドックレックする519yardのロングホール。
ここは、いつも渋滞し、今日も15分ほどの待ち時間。
ドライバーは、ベストポジションに240yardほど飛び、残り185yardの池越え。
前組が終了するのを待ち、UTでナイスショットするも、グリーン右奥。
そこから2.5メートルほどに寄せ、惜しいバーディーパットを外してのパー。
このホール、前回大叩きしているので、うれしい。


前半の残り2ホール、絶好調だったドライバーに異変が。

17番、大きく右に飛び出し、隣18番ホールのフェアウェイに行き、そこからPWで高い木を超えての戻しでボギー。
前半最終18番、前回は左のOBゾーンを全く問題にしなかったが、今日は慎重に右を狙ったのが大問題。
意識しすぎたのか、引っかけて、OBゾーンにボールが転がり落ちる。
特設ティーから乗せられず、トリプルと、密かに狙った30台が夢と散る42回16パット。


昼食に、奮発して500円追加のヒレステーキランチを食べたのが、どう作用するのか。

naritanomori01-450w_20120925182249.jpg
後半アウト、いつも、昼食後は引っかけるので、右目を狙ったら、何と、真っ直ぐに飛び、右ラフ斜面。
そこから、シャンクして右OBゾーンに飛び出したボールが樹に当たりセーフ、乗らず、寄せて1パットのうろうろ。
2番ドライバーは申し分なく、パーオンしたのに、1メートルのパットを外すボギーで、高麗グリーンに大苦戦が続く。

3.4.5番はボギーと、無難に消化したが。
6番479yard、短めのロングホールで悲劇が。
ドライバーは右ラフ、右のOBゾーンが気になり、距離も短いので、手堅くアイアンで刻むつもりが、こんな場合いつも手にする7Iをもたずに6Iで打ってしまったのが失敗か、引っかけて左のOB。
打ち直しも、またもや引っかけ危うくOBの林の手前斜面の樹の下。
そこからグリーンが狙えず、何と、ここで、痛恨の9打+4。

7番ボギー、8番パーとし、最終9番で、80台が危なくなってきた。
naritanomori09-450w_20120925182412.jpg
536yardのロングホールで、ドライバー、UTとも問題なしだが、3打目8Iが右に飛び出し、まさかのバンカー。
何とか出したがグリーンオーバーし、外から入れに行ったが80センチオーパー、同伴者のライン上なので、お先に打ったら引っかけ。
まさかのダボで、大慌て。
47回17パットと、かろうじて89回の80台確保で一安心。

今日は、2回のOBと、4回の1メートル以内パットミスがあり、内容は不満一杯で、ベストスコア更新はならなかったが、スコアだけは、とりあえず満足。

今日も又、PGMの株主優待券と、利用税のシニア半額があり、昼食の割増を入れても、支払いは3千円以下と得した気分。

今年57回目、平均スコア98.98回、平均パット35.02回である。



| ラウンド日記2012 | 21:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アバイディングクラブゴルフソサエティ-2012Round(56)

今日は、一昨日に続いて、同じデズモンド・ミュアヘッド設計のアバイディングクラブゴルフソサエティでのラウンド。
ここは、2年前の7月に約10メートルの強風の中ラウンドし、大叩きをした経験があるが、オークビレッヂを攻略できたので、問題ないと思っていたのが大間違い。
アバイディング天気
残暑厳しく、真夏日で暑い。
avi10-450w.jpg
アウトスタート10番281yardで、距離は短いが狭く、ドライバーの狙いが難しい。
曲げるのと飛びすぎを警戒し、軽く打つつもりがトップしてのチョロ。
またしてもトップし、オーバー、寄らず2パットのダボスタート。

前半は、ダボ6回、ボギー3回、パー無しの51回19パットと、散々な結果。
途中からドライバーも復調し、フエアウエイキープ4回あるが、狭く、グリーン周りのOBが近いのを警戒してショットが萎縮してしまい、うねったグリーンにも翻弄され、3パットが3回。


前半の反省をしながら後半を頑張れば、何とかなると思ったが、今日は、運も無い。

1番332yard、ドライバーは左方向に真っ直ぐ飛びだしたが、カート道路を跳ね、丁度左から入り込んだ谷に入りOB。
特設ティーからのショットも左方向で、グリーンの左のカート道路を跳ね、またもやOB。
2度も、カート道路に跳ねてのOBではショックが大きく、打ち直しがバンカー、7オン3パットの10打とスタートで+6の大叩き。
avi02-450w_20120921092952.jpg
2番444yardの短めの右ドックレックのロングホールだが、真っ直ぐは狙えず、右山裾を狙ってナイスショットした。
avi02-2-450w.jpg
しかし、左の池と狭いフエアウエイで、2打目を刻み、残り80yardから悲劇が。
ダフリ、寄らず、おまけに、何と4パットの8打。
この2ホールで+9と大叩きして、もはや回復不能。

avi07-450w.jpg
7番368yardで、本日初めて、しかも唯一のパーだが、焼け石に水。

abi09-450w1.jpg
abi09-450w2.jpg
最終ホール9番361yard、右に飛び出しOBとし、特設ティーからダボ。

結局、後半もドライバーのフエアウエイキープ4回あるも、うねったフェアウエイとグリーンに翻弄され、グリーン周りが狭いため、散々な結果に。
55回19パットの大叩き。

今日は、デズモンドミュアヘッドの罠にまんまとはまってしまった一日でした。

今日もPGMの株主優待券を利用しての支払額2,400円と格安なので、練習のつもりで、次回に再度チャレンジしたい。


今年56回目、平均スコア99.16回、平均パット35.05回である。

| ラウンド日記2012 | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オークビレッヂ・ゴルフクラブ-2012Round(55)

今日は、景観の美しい、オークビレッヂ・ゴルフクラブでのラウンド。
解説では、「世界的に評価の高いデズモンド・ミュアヘッドの設計。英国のアーサー王伝説をモチーフとする、造形美と戦略性を兼ねそなえたコース。全18ホールのうち13ホールまでが池やクリークなど水が絡んでおりスコアを崩しやすく、ウッド、アイアンともに正確なショットが必要。また平均900平米もある大きなグリーンはアンジュレーションがきつく、ホールアウトするまで息が抜けない。しかしただ慎重なだけでなくホールによっては思い切りのよさも必要。メリハリのある細心かつ大胆なマネジメントがこのタフなコースを攻略するカギ。」という、難しいコースである。

oak10-450w_20120918200408.jpg
曇り予報であったが、雨雲が移動して時々シャワー雨が短時間落ちてくる。
インスタート、10番380yard、ティーショットを打つ直前にシャワーが来て、大事なスタートを急いで打ってしまい、大きく引っかけ、木に当て池の方向に。
行ってみると斜面の下方、池の近くのラフにボールを見つけ、まだ雨が降っているので、距離を確認することなくフェアウェイに出したはずだったのに。
いくら探してもボールが見つからず、もしや、大きすぎたかとフェアウエイ右方向を探すと、OBラインの外に見つかる。
後続が来ているので、戻ることを止め、臨時に5打で打っても、あわてているのでチョロ、6オン2パットのダブルスコアでのスタートとなってしまった。
oak11-450w.jpg
10番のグリーンでは雨が上がっており、11番355yardは、ティーショットをスリークォータースウィングに変更し、無理をしない事にした。
無難にフエアウエイキープし、池もクリアしてパーオン、2パットのパーで一息。
oak12-450w.jpg
12番407yardは、前ホールのドライバー復調に気をよくして、ナイスドライブしたが、残り175yardを最近復調の5Iでスライスしバンカーへ。
3オンしても、うねって何段もあるグリーンに翻弄され3パットのダボ。

13番452yardもナイスショットし、パーオンしてもまたもや3パットのボギーで残念。
oak14-450w_20120918202128.jpg
14番165yard、池越えのプレッシャーのかかるホールだが、グリーン右奥のエッジに行き、寄せてワンパットのパー。
oak15-450w_20120918202229.jpg
15番364yard、前回左の池を警戒しすぎて右にOBした、苦手なホールを、懲りずに前回同様の右OBし、特設ティーからダボ。

16番454yard、ドライバーはナイスショットするも、ドタバタして3パットまでしてのダボ。
oak17-450w_20120918202303.jpg
17番142yard手前の深いバンカーを警戒して奥にワンオンし、2パットのパー。
oak18-450w_20120918202337.jpg
18番397yard長いミドルだが、ティーショットは良く飛び、残り175yardを、右の池を警戒しすぎて左のバンカーに入れてしまい、ボギー。

前半は、大きくアンジュレーションのきついグリーンの所為もありパットが下手。
OB2回もあり、48回20パットと、残念なスコア。


昼食後、
oak01-450w.jpg
1番349yard、このコースでは変化のないアウト・スタートホールも、ティーショット時にシャワー雨。
2打目にバンカーに入れ、ホームランし、長めのパットを入れてもボギー。
2番、3番をドライバーはナイスショットしてもボギー。

4番162yardは、バーディー逃しのパー。
oak05-450w.jpg
5番342yardは、このコースの名物ホール、浮島経由のミドルホール。
今日は、距離が短めなので、ドライバーを加減したのが大失敗し、右に飛び出して池ポチャ。
打ち直しは、浮島右前方のバンカーに入れてしまい、そこから巧く乗せて2パットのダボ。
oak06-450w.jpg
6番488yard、ドライバーは申し分なくセンターに運び、3オンしても、うねるグリーンで3パットのボギー。

7番272yard、前ホールに続けて、パーオンしても3パットのボギー。
oak08-450w.jpg
8番147yard、これまた、名物ホールのショートホールを手前の池を嫌い、5メートル奥の上の段に乗せ、またもや3パットのボギー。
oak09-450w1.jpg
oak09-450w2.jpg
9番345yard、最終ホール、アゲンストで残り175yardの池越えが残り、刻むのも悔しいので、UT7で思い切ってショットし、ナイスオンするも、またもや、グリーンのうねりに翻弄されて3パットのボギー。

なんと、後半4ホール連続で3パットの悔しいパット。
結局、後半は、45回20パットの、またもやパットだけが残念な結果に。
それでも、パット40回でも93回で上がっているので、ショットは悪くない。

明後日、またもや、デズモンド・ミュアヘッドの設計による、アバイディングクラブゴルフソサエティでのラウンドになるが、狭く、難しいコースなので、攻略したい。

今年55回目、平均スコア99.03回、平均パット35.00回である。

| ラウンド日記2012 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ムーンレイクゴルフクラブ-2012Round(54)

今日は、スタートが10時16分と遅いスタートで、茂原にある、ムーンレイクゴルフクラブでのラウンド。
遅いスタートなので、8時に自宅を出て、のんびり一般道を走ったら、渋滞していて急遽経路変更し、1区間だけ東金道路を利用し、30分前に到着。
ムーンレイク天気-450w
スタート時点で、30度超えで、暑い。

moon10-450w.jpg
インスタートで10番380yard、めずらしく、スタートからナイスショットしてフェアウェイキープし、2打目も当たりは良くエッジ。
しかし、せっかく1メートルに寄せたのにミスしてボギーの残念なスタート。
11番334yardは、ティーショットを見失い、暫定球がナイスショット。
しかし、本球がバンカーに見つかり、3オンするも、3パットのダボと、パットがおかしい。
12番160yard、当たりが弱くバンカーに入れ、出せず2パットのダボ。
スタート3ホールで5オーバーと、今日もまた、嫌な感じ。

13番285yard、ドライバーは良好、チョロして乗らず、寄らず、最後に1メートルのパットをまたもや外して3パットのダボ。
14番360yard、ドライバーをトップしてチョロ、3オンして2パットのボギー。
15番474yard、引っかけ気味ながらドライバーは良く飛び、2オン狙いがトップしてバンカー。
3メートルにパーオンして、バーディー逃しの初パー。

moon16-450w.jpg
16番180yard、最近天ぷらのミスが多いUT7が、心配の通り天ぷらで、池ポチャ、前進4打でダボ。
17番ドライバーの当たりが弱く、引っかけ気味でバンカーへ。
出すだけ、エッジ、寄せて、1.5メートルを入れてもボギー。
moon18-450w_20120914232118.jpg
前半最後の18番462yard、ドライバーがナイスショットして残り200yard、UTをトップするもグリーン横30ヤード、そこから3メートルに寄せて、バーディー逃しのパーで、後半に期待。


昼食に、がっつり、ヒレカツカレーを食べたのが問題か。
moon01-450w.jpg
1番328yard、腹が突っ張り、スウィングが巧く行かないで、トップ気味のひっかけ。
残り180yardをちょっと無理をしてバンカーに入れ、巧く1メートルに寄せたのに、またもや外して2パットのボギーと残念な後半のスタート。
2番486yard、またもやチョロ、何とか4オンしたのに4パットのミス。
3番131yard、オーパーし、寄せワンのパー。

4番290yard、短く簡単なはずが、引っかけてOB。特設ティーからダボ。
moon05-450w.jpg
5番510yard、トップしてかろうじて池越えのバンカーへ。4オン2パットのボギー。
6番383yard、ドライバーが良く飛び、アイアンも巧く打って2オンしたが、3パットのボギーと残念。

7番365yard、ドライバーは復調、3オン2パットのボギー。
moon08-450w.jpg
8番128yard、左5メートルに乗せ2パットのパー。
moon09-450w.jpg
最終9番359yard、ドライバーは良く飛び、フェアウェイを超えて右ラフ、残り140yardをフライヤーを考慮して8Iで打ったら、ピン横2メートルに付け、慎重に入れて、嬉しいバーディー。

後半は、OBも、4パットもあったが、43回17パットと、スコアはまあまあ。

多くのミスと、ドライバーの半分は不調、パットの大叩きもあったが、90回35パットは、前回の100オーバーに比べると、大崩にならずにほっとしている。
そして、今日も又、PGMの株主優待券を利用して、支払額3,925円は、満足。

今年54回目、平均スコア99.15回、平均パット34.91回である。

| ラウンド日記2012 | 19:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT