PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

泉カントリー倶楽部-2016Round(66)

今日は、7年ぶりのラウンドで、印西市にある泉カントリー倶楽部に行って来た。
素晴らしいコースだが、料金が高めで、この時期でもセルフで12,500円と、どうしても敬遠気味で、久しぶりのラウンドとなった。

晴れのち曇りの予報だったが、前半曇りで比較的涼しかったのに晴れてくると、9月に入っても暑い。

泉west01
WEST1番516yard、最近、ドライバーが狙いより右に飛び出す傾向があり、右方向を避けて少しセンター狙いがトップして結果はフェアウエイ右のまずまずの場所、2打目まずまず、3打目届かずピンまで20歩のエッジから3歩に寄せたのに、パットが入らずボギーと、残念。

泉west02
WEST2番131yard、ピン横4歩にワンオンし、先日から苦手なこの距離を2パットのパーと、今日もまた、パットで苦戦の傾向。

泉west03
WEST3番378yard、左ドックレックのここで、ドライバーをトップして角の手前ラフ、グリーン方向が見えず、フックをかけたら曲がりすぎてグリーン手前左のバンカー、何とか10歩に出し、奇跡の1パットでパーは、儲けもの。

泉west04
WEST4番395yard、前ホールの儲けもののパーがここでは台無しの結果が残念。
左の池を警戒しすぎたわけでは無く、フェアウエイ右のバンカー左を狙ったのに右に飛び出したボールは、OBに一直線、特設ティーからシャンクしてこれまたOB方向、何とか木に当たってベアグランドのラフ、ザックリを警戒してグリーンオーバーし、2歩に寄せても2パットの9打、+5の大叩きは情けなく、意気消沈。トホホ

泉west05
WEST5番343yard、ここで、本日初めてドライバーがまずまずの結果、グリーン手前にクリークがあり、大きめで打ったが引っかけ気味で左のバンカー、出して2パットのボギー。

泉west06
WEST6番136yard、谷越えのショートホール、17歩に乗せて2パットのパー。

泉west07
WEST7番360yard、ここでもドライバーが右、4歩に3オンしても2パットのボギー。

泉west08
WEST8番343yard、右を警戒しても、ここではさらに右方向で林の中、低い枝を避けて巧くフェアウエイに戻し、13歩に3オンして2パットのボギーが精一杯。

泉west09
WEST9番518yard、前半最終で久々のドライバーショット、2打目も問題なく、パーオン逃しで10歩のエッジから2歩に寄せて1パットのパー。

前半は、4番の+5が大問題で、パットも入らず、45回16パットと苦戦。
進行は約2時間と、前組を待ってのショットが多かったが、まずまず。

昼食バイキングを食べ過ぎないようにして約1時間の休憩だが、このコース、27ホールあるのにレストランが小さいのか席がないほどの混雑は問題か。
泉South01
SOUTH1番317yard、11時過ぎに後半スタートしたが、後半スタートで問題発生が多く、今日もまた、大波乱。
トップしてチョロ、2打目もトップしてのチョロ、3打目右でバンカー、出すだけ、寄せて1パットのダボと、大問題で、80台を何とか狙うつもりの後半スタートからがっかり。

泉South02
SOUTH2番193yard、狙いより右で13歩にワンオン、しかし、ファーストパットを1歩に寄せたのに3パットのボギーと、相変わらずのパット苦戦が解消できずに、ストレスいっぱい。

泉South03
SOUTH3番347yard、ドライバーを右に打ってばかりなので、ちょっと打ち方を変えたら、今度は大フックで、隣ホールのフェアウエイまで曲がっている。距離が短く、林越えでグリーン近くまで運び、寄せを2歩に寄せたのに、またしてもパットを外してのボギーと、情けない。

泉South04
SOUTH4番511yard、ドライバーが完璧だったのに、クリーク越えを避けてのレイアップをミス、かろうじてバンカーを避けたのに、3打目シャンクして危うく池、何とか9歩に乗せて2パットのボギーが悔しい。

泉South05
SOUTH5番155yard、ショートしてバンカー縁の深い斜面のラフ、7歩に乗せるのが精一杯で2パットのボギー。

泉South06
SOUTH6番291yard、距離が短く、引っかけと右プッシュアウトを警戒してセンターにナイスショット、しかし、飛びすぎて、グリーン方向にはフェアウエイセンターの木越えで、木に近い、しかし、距離が短いのでAWで完璧に木を越えてピン横2歩、慎重なパットでバーディーが嬉しい。

このバーディーで、80台確保に可能性が。


泉South07
SOUTH7番380yard、見た目には右方向にラフがあり、フェアウエイが狭く見えたが、ドライバーショットが、前ホールから戻ったのか、狙い通りのセンター、2打目ショートしたが、巧く2歩に寄せて1パットのパー。

泉South08
SOUTH8番576yard、左に見える池までは距離があり、左は広いので、今回も右を警戒してショットしたはずなのに、右の木立の上から、結果としてドローがかかって右フェアウエイだが、狙った方向とは違う。
今度は2打目を引っかけて池の方向で池ポチャを覚悟、行ってみると、打った場所だけラフが広くなっておりセーフ、残り150ヤード程度を11歩にパーオンと救われ、2パットのパー。

泉South09
SOUTH9番426yard、最終ホール、力んだわけではないが、何とドライバーをトップしてのチョロで50ヤード程度しか飛ばない、2打目まずまずに運び、3オンできず、11歩に4オンと情けないが、何とか2パットのダボでも、80台確保でほっとする自分が情けない。

同伴者によると、今日のドライバーの右プッシュアウトは、右を向いているようだ。
フェースの向きは、スポットを確認しているが、肩が右を向いているかもしれない。
最近多く見られる傾向なので、次回、注意してみたい。


本日のスコア
・ティーショットの大きなミスが何度もあったのが問題。
・WEST4番でのOBからの+5は、荒れすぎで問題。
・最近、ドライバーショットが、狙いより右過ぎる傾向があり、今日は特に顕著で、対策が必要。

泉スコア
スポンサーサイト

| ラウンド日記2016 | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/990-b860783b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT