fc2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ひどい結膜下出血に驚き、前半でリタイアの南市原GC

真夏日の暑い中、南市原GCでのラウンドだが、前半の暑さで汗を拭くときに目の周りを強く拭きすぎたのか、前半を終了して昼食後、後半のスタートに向かう段階で目に違和感発生。

トイレの鏡で確認したところ、白目の下部に血のかたまりのようなものがあり、びっくりして急遽、リタイア。

フロントにお願いして、近くの病院を探してもらったがちょうど昼の時間で、どこの病院も看てもらえそうもない。

結局、鶴舞にある総合病院に眼科があり、比較的早めに看てもらえそうなので行ってみることに。

時間の経過とともに出血がひどくなり、2時過ぎに診察を受けた段階では、左の白目は完全に真っ赤な出血で、しかも、血液でふくらんでいるのが不気味。

診察の結果は、心配ありません、治療も必要なく、時間の経過で治まるのを待つのみとのことで一安心。
何もつけなくとも良いが、点眼薬を出してもらい、慎重な運伝で帰宅。

しかし、帰ってから確認すると、血のふくらみはさらに大きくなっており、不安いっぱいで、地元の眼科を探し、再度看てもらうことに。

結果は、ここでも治療は必要なく、時間経過で治まるのを待つのみ、血の固まりが眼球に影響することを防ぐための点眼薬を処方され、とりあえずは一安心。

心配だったゴルフの事を確認すると、問題はないとのことで、これまた一安心。

しかし、目に違和感があり、鏡を覗くと、とても見られないような気持ちの悪さ。

完治するまでしばらくかかりそうなので、人前に出るときは、サングラスが必須の状態。



スポンサーサイト



| 日記 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/973-766fd865

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT