FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

かずさカントリークラブ-2015Round(47)

元日本車輌が所有していた、かずさカントリークラブだが、アコーディアグループ入りして、クラブハウスが綺麗に改造され、コースもカート道路を付け替えたりして、コースコンディションも問題ないのだが、残念なことに、進行管理が全く駄目。
比較的安めの料金設定の所為か、鶴舞ICが出来て、東京、神奈川方面からの利用者が増えたせいか、ゴルフ場側としては、スタート前に、スロープレイ撲滅の誓約書を用意したり、マーシャルが回っているが、効果が出ていない。
一昨年12月からの今回まで4回は、全てスロープレイに悩まされ、コメントにも、進行の渋滞が多く書き込まれているので、進行の渋滞は慢性化しているようだ。(以前はこんな事は無かった)
同じアコーデイアグループの東京湾カントリークラブも、大渋滞が慢性化しており、私は二度と行かないコースの一つである。
これほどまで、渋滞が慢性化するコースも珍しく、考えられる一つとしては、アクアライン経由の利用者が自己本位で進行を考えない人間が多いのではないかと、疑いたくなる。
コースが、詰め込み過ぎとの意見もあるが、スタートは一定の間隔を置いてスタートしているので、他のコースも条件は同じで、原因は、利用者側にあるのは明かである。
もっとも、ドックレックして前が確認出来ないコースも幾つかあり、信号機を設置する等の対策が充分で無いことも一因ではあるが、コースも、クラブハウスも素晴らしいので、今後、この渋滞が改善されるまで、行かないこととしたのが、残念である。

今回、前組3サム、当方4サム、後組2サムの為、前が詰まって進行出来ないのは、我慢出来ても、後続がすぐ後に迫っているのは、落ち着かない。

渋滞は覚悟してのスタートなので、イライラすることは我慢したが、ショットに集中出来ないのは、別。

今回、前半は富士コース
fuji01.jpg
1番314yard、打ち下ろし左ドックレックの短いミドルホール、FWで正面の木の後、2打目ピンまで7歩のカラーにまずまずで、バーディー逃しのパー。

前半、良かったのはスタートのみで、8時28分スタートで終了11時の所要時間は、想定内とは言え、集中力の欠如は想定してなかった大叩き。
落ち着かないのは、後続が2サムなので、常にすぐ後ろに来ており、前が詰まっていて急ぐ必要はないのに、集中出来ずに自滅するパターンがほとんど。

前半は、2番と6番でOBを出し、早いグリーンに、パットの距離感が合わずに55回16パットの大叩きが情けない。



昼食時間は40分しか無く、食事が出たのがスタートの25分前、早々に、後半のつばめコースに行っても、コース内に2組で、相変わらずの渋滞。
tsubame01.jpg
後半は、何とか頑張って100オーバーだけは避けたいと思ったが、スタートから、諦めの結果に。

tsubame08.jpg
8番276yard、FWでナイスショットし、7歩にパーオンして2パットの本日2つ目のパーを取ったが、時既に遅し。

tsubame09.jpg
9番373yard、このティーグランドで、突然の結構強い雨が降り出し、ドライバーは、なぜか、ナイスショット。
2打目も、どういうわけか、雨の中でのショットなのに、まずまずで、一旦グリーンに届いたが、砲台グリーンを左に転がり落ちていた。
アプローチを3歩位に寄せ、最後に雨で遅くなってきたパットが入ってパー。

後半も11時40分スタートで、終了が2時20分と2時間40分の所要時間で、49回18パットと、パットの距離感もほとんどあっていない大叩き。


このゴルフ場、渋滞が改善されるまで、行きません。

スポンサーサイト



| ラウンド日記2015 | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/821-145706cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT