FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アバイディングクラブゴルフソサエティ

0712アバイディング
雨の心配の中、実施を決めたアバイディングクラブゴルフソサエティでのラウンド。
曇り時々晴れの、ここのところすっかり「晴れ男」になってしまったが、風が強く、10-11メートルの予報のとおり、帽子も飛ばされるような強風。
しかも、デズモンド・ミュアヘッド設計の結構トリッキーなコースを、前半8ホールまでは、ほぼボギーペースで頑張っていたが、前半最終の18番で、ドライバーを大きく右に曲げ、リカバリーショットは完璧、しかし、そこでほっとしてほんの少し無理したのが間違いの元。
そこから、シャンクしてOB、打ち直しを池ポチャ、その後もドタバタして10打。
結局前半は51回12パット。
ショットのミスを、パットでカバー。
進行はスムーズで、8時半スタートして10時半上がったが、後続の2サムを何度も待たせたので、後半は先にスタートさせようと、マスター室に交渉するも、後続は2サムが続いているとのこと。
しゃれた、クラブハウスのレストランで、ちょっとおしゃれな昼食後、11時22分に後半スタート。
スタートこそボギースタートするも、2ホール目から、強い風で帽子を被れなくなり、神経が集中出来なくなるとミスが多発。
後半は、引っかけも出始め、OBあり、ペナルティー有り、パットも前半とは大違いの19パットと、完全なダボペースで54回。
後半は、特にショートホールがひどい。
122ヤードの短いショートホールをバンカーに入れて、3オン3パットのダブルスコア。
170ヤードの長めのショートホールは、バンカーを避けて右の花道にうまく置いたのに、長い寄せがちょっとだけ方向を狂わせ、なんとバンカーに転がり落ちる結果に。
バンカーからは巧く出せたが、長いパットを、ショックを引きずりながら4パットも叩いての7打。
なんと、ショートホール2つで7オーバーの悲惨な結果。
せっかく、昨日まで結果だけはまあまあで来ていたのに、またもや、105回もの大叩き。

これから、2週間、ラウンド予定が無いが、今度こそ、練習をせねば。
0712アバイディング2
スポンサーサイト



| ラウンド日記2011以前 | 20:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/78-e0fff1d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT