FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

後半大崩の、ラフォーレ&松尾ゴルフ倶楽部-2014Round(77)

今日は、ラフォーレ&松尾ゴルフ倶楽部でのラウンド。
ラフォーレ天気
前日までの寒い雨模様が、快晴微風で涼しい、絶好のゴルフ日和。

料金が比較的高いせいか、がらがらで進行はスムーズ。

インからのスタートで、距離の短いミドルホールが多く、5ホールはドライバーの出番無し。
10laforet.jpg
10番323yard、距離が短く右方向に池があり、FWでも右は危険なのに、右に飛び出してひやり、幸い当たりが悪かったので池の手前。
わずかにショートしたが、8Iで15センチに寄せてのOKパー。

11laforet.jpg
11番132yard、9Iのつもりでナイスショットしたがグリーンオーバー、確認すると7Iを間違えて持っており、お粗末なミス。
奥のラフから下りのグリーンへのアプローチが10歩もオーバーし、1歩に寄せたのに、外しての3パットダボは、お粗末で、残念。

12laforet.jpg
12番323yard、FWでナイスショットし、4歩にパーオン、バーディー逃しのパー。

13laforet.jpg
13番348yard、池越えで右にドックレックのここでもFW使用で無理せず正面狙い。
ナイスショットし、飛びすぎたボールはフエアウエイを越えて奥の200yard先のバンカー。
バンカーから巧くパーオンしたが、上りで距離が23歩もあり、最初のパットが6歩もオーバー、1歩外しての4パットは悲しい。

14laforet.jpg
14番116yard、7歩にワンオンし、上りのラインが見事に入ってのバーディーは、前ホールの4パットを帳消しで嬉しい。

15laforet.jpg
15番326yard、右に池があるが、ここも距離が短く、FWでナイスショットし、4歩にパーオンしてのバーディー逃しのパー。

ここまでドライバーの出番が無く、FWでのショットでほぼ完璧。

16laforet.jpg
16番503yard、左ドックレックのロングホールで、本日初めてのドライバーショットだが当たりは良くないけれどまずまずの位置、2打目以降無理する必要が無く、アイアンでレイアップしたが、3打目ショートして乗らず、寄せも4歩と寄らずに2パットのボギー。

17laforet.jpg
17番504yard、ここでのドライバーも問題なく、2打目アイアンでのレイアップを考えたのに、UTでナイスショットして残りを苦手な距離にしたのが問題。
3打目ダフってバンカーに入れ、柔らかい苦手なバンカーの砂に苦戦、2打で4歩に出せたのに、下りのパットを2歩オーバーして、返しも入らずの3パットのトリプルは、情けない。
2打目は、アイアンを使わなかったのが、作戦ミス。

18laforet.jpg
18番372yard、左にドックレックしているここでは、FWでナイスショットし、2打目右方向に外し、寄せも12歩と寄らずに2パットのボギー。

前半は、4パット1回と3パット2回の、パットが20回と良くないが、好調なショットに救われ44回と、まずまず。

後半のアウトコースは、前半よりは距離が長いが、さほど長くなく、80台を目指してスタートしたのだが、またもやバンカーでのミスから、大叩きに繋がるとは。

01laforet.jpg
1番531yard、ドライバーは問題なく、距離は長いが、左方向の池を警戒してアイアンでレイアップ。
3打目150yard残しを右方向にショートしてバンカーに入れたのが大問題。
柔らかい砂で、1打目出ず、2打目ホームランでグリーンオーバーしての斜面下。
6打目ラフからの寄せがグリーンオーバーし、7打で8歩にオンし、2歩オーバーし、返しも外す3パットの11打6オーバーは、情けなく悲しい。

02laforet.jpg
2番316yard、池越えだが距離が短く、FWでナイスショット、10歩にパーオンし、同伴者のパットを参考に綺麗なスライスラインを奇跡的な1パットのバーディーは、出来過ぎ。

03laforet.jpg
3番420yard、今日のティークランドはかなり前で、好調なFWを使用したのにチョロ、焦ってのミスショットを連続して5オン2パットのトリプルから、おかしくなってきた。

04laforet.jpg
4番424yard、右の池を警戒しすぎたわけではないが、ドライバーを大きく引っかけて、明かなOB。
特設ティーからも乗らず、5歩に5オンの2パットトリプルと、おかしい。

05laforet.jpg
5番159yard、前ホールでのミスショットが尾を引いたのか、ティーショットがシャンクして右の木に当て、左横に跳ねて斜面を転がり降りて排水溝に入り、OBの可能性濃厚。
暫定球を打ってから行ってみると、排水溝はOBでなく、前の斜面がきつい、深いラフから打たなくてはならず、OBの方が増し、ザックリして2打目OBとし、4打目バンカー、5打目出すだけ、3歩に寄せて2パットの8打のはずだが、9打の申告で、記憶無しの大叩き。

暫定球が3オンしていたので、初球がOBであったら良かったのにと思う情けなさ。

前ホールで、急な斜面を上り下りし、斜面からのショットで足腰に負担がかかり、右ももに違和感発生が、この後、大きなミスショットを生むことに。

06laforet.jpg
6番567yard、身体が回らず、ドライバーを大きく右に打ち出し、斜面上の隣ホールとの境の林の中。
無理しないで横に出せば良いのに、わずかな木の間を狙って、当然枝に当て、3打目も枝に当たって、4打目で右斜面、5打目でやっとフェアウエイに戻り、足腰がガタガタ。
6打目シャンクしてOB
8打目全く同じ箇所にシャンクしてOB
10打目、右が怖く、グリーン左に外し、寄せも9歩と寄らず、2パットの13打+8は、もはや初心者ゴルフ。

最近、シャンクが多く、先日のレッスンで、スタンスの重心が後ろにかかり、打つ時に前に動いているとの指摘があり、注意はしていたが、前のホールと、このホールで、斜面を上り下りし、斜面からのショットから、足に負担がかかって、後ろ体重になっていたものと思われる。

07laforet.jpg
7番143yard、打ち下ろしの距離感が難しいショートホールで、前ホールのシャンクが気になり、大きめのクラブでハーフスウィングの15歩にワンオン、巧く1歩に寄せ、パーで、救われる。

08laforet.jpg
8番339yard、FWでナイスショットし、14歩にパーオンして、1歩に寄せても、集中力が切れたのか、外して3パットのボギーは、情けない。

09laforet.jpg
9番336yard、距離が短いが、最後なのでドライバー使用、しかし、引っかけ気味で左ラフからパーオン出来ず、3歩に寄せても2パットのボギー。

結局、スタートホールで+6、3番から6番までの4ホールで20オーバー、4番から6番の3ホールで4つのOBは、全くの初心者ゴルフとなってしまい、前半とは全くの別人ゴルフとなってしまったのは、情けなく、悲しすぎる。

スコアも、63回19パットは、記憶もないほどの大叩き。

今日は、今年77回目のラウンドで、アベレージ96.36回、パット35.18回である。


本日のスコア
・前半は、まずまず
・後半スタートでバンカーからのミスから大崩れ
・後半中盤の3ホール連続の4つのOBが致命的な大崩れ

ラフォーレ松尾スコア
スポンサーサイト

| ラウンド日記2014 | 18:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/713-164646bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT