FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大原・御宿ゴルフコース-2010Round(60)

大原御宿1

今日は、昨日に続けてのラウンドで、御宿に泊まって15分ほどの近距離にある、大原・御宿ゴルフコースでのラウンドである。
巨匠・井上誠一氏の設計で、南房州らしいリゾートゴルフ場であるが、距離もたっぷりあり、バンカーも多く、砲台グリーンの効いた、綺麗だが難しいコースである。

6日間で4回目のゴルフとなり、天気予報どおり、晴れてはいるが、気温が低く、風もあり寒い一日となった。
座骨神経痛に、筋肉痛と、昨夜に椅子の足を蹴飛ばして左足の薬指に相当の腫れと痛みがあり、それでなくても踏ん張れないのに、どうなることかと臨むことに。
ところが、そのことがかえって功を奏したのか、ドライバーだけは好調であり、今後の良い材料になった。
しかし、UTやアイアン、寄せは、それなりの踏ん張りが必要なのか、トップ、ダフリのミスが多く、難しいグリーンと、寄せのミスも重なって、パットは昨日に引き続き最悪。
前半20パット、後半21パットのどうにもならない結果に、またもやパター交換の検討も
結局、イン55回、アウト50回の計105回と、5回連続の100オーバーで、去年同様、11月の成績が悪いのは、気温低下による半袖から長袖への変化によるスウィングへの影響と、筋肉が固くなって、しっかりとストレッチをしないとほぐれない事の結果もあるのかなと思われる。
入念なストレッチを心がけなければ同じ結果になりそうである。

コースコンディションも良く、今回は前夜の雨の為にコース内への乗用カート乗り入れが出来なかったが、景色も良く、大好きなコースなので、近い内に再度チャレンジしたいと思っている。
大原御宿2
今年60回目、平均スコア99.12回、平均パット35.78回である。
スポンサーサイト



| ラウンド日記2011以前 | 17:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/7-96cf3c0d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT