FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

かずさカントリークラブ-2014Round(35)

今月は、ラウンドがオーバーペースで疲労が残っているが、今日は今月11回目のラウンドでかずさカントリークラブ。
ここは、5回目位のラウンドとなるが、アコーデイアグループに入ってから、混んで進行が渋滞するのが欠点。

ここは、27ホールあり、今回、つばめコースと、さくらコースを回ることになった。

つばめコース
01tsubame.jpg
1番381yard、道路が渋滞し、ゴルフ場到着がスタート20分前で、準備無しのドライバーショットだがナイスショット。
しかし、2打目をグリーン右手前に運びながら、苦手なアプローチが大問題。
ザックリ
ザックリ
ザックリ
19歩の距離にやっと乗って、パター練習すらやっていないのに1歩に寄せ、でも、入らずの3パットのダブルスコアのトホホ。
いくら苦手といったって、3回連続のザックリは、ショックが大きすぎる。

最近、スコアが良くなってきており、今日も80台を出そうと思っていた矢先のショックは、あまりにも重すぎる。

02tsubame.jpg
2番476yard、前回全く引っかけが出なかったドライバーだが、引っかけて左の斜面下のラフ。
巧くフェアウエイに戻し、3打目無理せず、4オンも出来ずエッジから10歩、パターで寄せて1パットのボギー。

03tsubame.jpg
3番150yard、引っかけて左に外し、寄せも5.5歩から2パットのボギー。

04tsubame.jpg
4番348yard、左にドックレックしており、FWで左斜面中腹方面のショートカット狙いが、ナイスショットして飛距離も充分。
パーオン出来ず、寄せも4歩にしか寄らず、2パットのボギー。

05tsubame.jpg
5番389yard、上っていて先が見えないが、ドライバーは好調でナイスショットし、飛距離も充分、2打目8Iで6歩の距離にパーオンし、2パットのパー。

06tsubame.jpg
6番159yard、引っかけてシヨートし、寄せも届かず、グリーンエッジからパターで20センチに寄せて1パットのボギー。

07tsubame.jpg
7番472yard、フェアウエイ右のバンカーの方向を狙ったドライバーが大きく引っかかり、左カート道路の左斜面のラフ。
距離が短いので、残り100yard地点までレイアップし、5歩にパーオン、2パットのパー。

08tsubame.jpg
8番273yard、距離が短く、打ち下ろしとなっており、グリーンが空くまでドライバーが打てないので無理せずFwでティーショット、トップ気味ながら結果は問題なく、グリーン手前50yard程度。
しかし、この距離の苦手意識があり、2打目ザックリ
3打目トップしてグリーンオーバー
グリーン奥から3歩に寄せて1パットのボギーと、悲しい。

09tsubame.jpg
9番367yard、だらだらと上ってゆき、左に池、右にバンカーがあるので、慎重に方向を確認して、ドライバーはナイスショット。
上りの距離感が読めず、大きめのクラブでパーオンしたが奥11歩の距離。
下って上るパットを、距離感が合わずに2.5歩もオーバーし、返しが入らずに3パットのボギーと、残念。

結局、スタートのダブルスコアが致命的で、他の寄せもほとんど満足な内容が無く、46回17パット。

さくらコース
11sakura.jpg
1番369yard、2打目以降打ち下ろしとなり、ドライバーを曲げるのが嫌なのでFWでナイスショット、しかし、打ち下ろしの距離感と、右方向を警戒しすぎて引っかけてのショート。
寄せをまたまたショートし、パターで1歩に寄せて1パットのボギーと残念。

12sakura.jpg
2番315yard、距離が短いが、ドライバーでナイスショット、パーオン出来ず、寄せも4歩から2パットのボギー。

13sakura.jpg
3番470yard、ドライバーはナイスショットし、残り距離が短いのに、勘違いしてUT使用が間違いで、引っかけて木に当たる音が。
打ち直しも引っかけて同じ方向だが左ラフ、本球は見つからず、11歩に5オンして2パットのダボ。

14sakura.jpg
4番152yard、池越えのショートホール、ここでも引っかけて左バンカーの先。
7歩に2オンし、2パットのボギー。

15sakura.jpg
5番280yard、距離が短いが、右ドックレックのミドルホール、ここは苦手で、引っかけて大叩きの記憶しか残っていないが、無理をする必要がないので、FWで右方向を狙ったショットは、狙いより左のバンカー。
バンカーからも距離は短いので、グリーン近くまで運べたが、寄せが5歩にしか寄らず、2パットのボギー。

16sakura.jpg
6番166yard、アゲンストで、しっかりと距離を出す必要があり、5Iで強く打ったのが問題で、引っかけてグリーン左のバンカー。
ここからのショットは慎重さを欠いており、出ず、出すだけ、4歩にしか寄らず、あまりのショックで3パットまでしてしまう、+4の大叩きは、悲しすぎる。

17sakura.jpg
7番353yard、進行も渋滞し、大叩きの連続は疲労も倍増。
身体が回らず、右方向を狙ったドライバーは、引っかけと言うよりも、左方向に直接飛び出しての天ぷら気味でOB。
特設ティーから6歩の距離に4オンし、2パットのダボ。

18sakura.jpg
8番490yard、もはや身体が思うように動かず、ドライバーは引っかけが止まらない。
前ホールに続いて、今度は左に引っかけての天ぷらホール。
幸い、左斜面が広く、かなり上の方から跳ねて転がるのが見え、斜面ラフのボールを探すのが一苦労。
やっと見つけ、フェアウエイに戻し、3打目もグリーン方向がドックレックしているので狙えずレイアップ。
4打目でグリーンエッジに外したが、パターで寄せて1パットのボギー。5オン1パットのボギーが精一杯。

19sakura_2014052910390555<br />3.jpg
9番307yard、最終ホールも距離が短いが、FWでも引っかけて左の斜面を奥に転がるのが見えてOB。
特設ティーから4オンしても奥の18歩、3歩もショートし、3パットのトリプル。

結局、後半は、中盤以降、進行の渋滞もあって、集中が出来ずにミスショットが続出し、動きがスムーズでないと疲労感も加わって、益々身体の動きが鈍くなってミスを誘発し、ガタガタのラウンドとなってしまい、52回18パットの大叩き。


今日は、今年35回目、今月11回目のラウンドで、アベレージ97.71回、パット35.26回である。


本日のスコア
・スタートホールのザックリ3連発がショック
・渋滞進行から、メンタル面と、疲労回復の維持が問題で、自分の弱さが出てしまった
・今月のオーバーペースからの疲労蓄積もあり、常にストレッチをするなど、対応はあったはず
・大崩があったにも拘わらず、かろうじて100オーバーを免れたのが、少しの進歩か
・これから、暑くなり、集中力の維持が難しくなるが、気分転換の何かを見つけたい

20140528かずさスコア
スポンサーサイト

| ラウンド日記2014 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/657-dd46ab12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT