FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大原・御宿ゴルフコース-2014Round(31)

昨日の鶴舞カントリー倶楽部に続いて、連ちゃんで大原・御宿ゴルフコースでのラウンド。
男4人では、朝食の準備と後かたづけが面倒なので、早めに出発してコンビニでおにぎりの朝食。

大原・御宿ゴルフコースも、巨匠・井上誠一氏の設計で、素晴らしいコースで、大好きなコースだが、久しぶりのラウンドとなる。
御宿から15分ほどで近い。

朝方雲があったが、晴れて微風から弱風、気温も20度超で、昨日に続いて、絶好のゴルフ日和だが、残念なことに、今日はカートのフェアウエイ乗り入れが不可。
フェアウエイに目土と肥料が入っているようだ。

01大原御宿
1番373yard、ドライバーを引っかけて左バンカーのさらに左のラフ。
狙いより右に飛びだし、3打目トップしてグリーンオーバーし、返しをザックリ、3歩に乗せて2パットのトリプルと、情けない。
昨日、80台を逃しているので、今日こそ80台を狙っていたのに、出鼻をくじかれた。

02大原御宿
2番474yard、打ち下ろしのロングホール、右方向OBなので、真ん中を狙ったが引っかけ気味で、左のラフ近くのフェアウエイ。
2打目もまあまあだが、3打目ショート。
昨日から、ショートアイアンが巧く行かない。
寄らず5歩から2パットのボギー。

03大原御宿
3番382yard、ドライバーはナイスショットしてフェアウエイ右方向、距離が長く5Iでナイスショットしたがわずかに届かず、2歩に寄せて1パットのパー。

04大原御宿
4番146yard、前組を待ち、アイアンがダフって、グリーン手前のバンカー。
出すだけ、1歩に寄せて1パットのボギー。

05大原御宿
5番544yard、右ドックレックのロングホール、ショートカットは狙わず、正面フェアウエイにナイスショットし、2打目UTは引っかけ気味で左ラフ。
3打目も引っかけ気味でグリーン左、5歩に寄せ、2パットのボギー。

06大原御宿
6番349yard、フェアウエイ左を狙ったが、右方向に飛びだし、飛びすぎて右のバンカー。
130yardの距離があるバンカーから巧く出したが引っかけ気味で、グリーン左のバンカー。
3打目で巧く出して14歩の距離から、下りのパットが奇跡的に入って、嬉しいパー。
2度もバンカーに入れてのパーは、出来過ぎ。

07大原御宿
7番331yard、距離が短めのミドルホールで、ドライバーはナイスショットしてフェアウエイセンター。
105yardをPWで巧く4歩にパーオンし、2パットのパー。

08大原御宿
8番358yard、左に池があり、アゲンストながら右目からナイスショットし、2打目わずかに右に外したが、パターで1.5歩に寄せて1パットのパー。

09大原御宿
9番181yard、風もアゲンストでアイアンでは届きそうもなく、UT7を使うことにしたが、ショートホールでのこのクラブで失敗が多く、嫌な予感がしたのが的中、天ぷらで右方向に高く上がり、右のカート道路を越えるのが見える。
すぐ近くなので、暫定球を打たずに見に行くと、かろうじて斜面ラフに止まっている。
バンカー越えとなる100yard程度を大きめのクラブで、バンカーとグリーンの間に運び、パターで3歩に寄せて、慎重に入れてボギー。

比較的好調なパットに救われ、前半は43回14パットと、スタートホールの大叩きをカバーして、後半の望みが残った。

昼食休憩が1時間あり、いつもは比較的消化の良い麺類を食べるが、トンカツを食べたのが問題か。
10大原御宿
10番379yard、お腹が一杯で身体が回らず、ドライバーをトップしてチョロ。
2打目無理せず、3歩に3オンして、慎重に1パットのパーと、結果的に出来過ぎ。

11大原御宿
11番397yard、距離が長く、砲台グリーンが難しいホールだが、ドライバーが狙いより引っかけ気味で左のバンカー。
距離が長いので無理せず出して、3打目ショート、8歩に乗せて2パットのダボ。

12大原御宿
12番149yard、名物ホールの池越えショートホールで手前のバンカーを避けたく、大きめのクラブ使用したが引っかけ気味で左のラフ、寄らず6歩から2パットのボギー。

13大原御宿
13番475yard、比較的短いロングホールで、右のバンカー上からドライバーはナイスショットし、2打目UTも狙いより左だがまあまあ、パーオン逃すも17歩のエッジから3歩に寄せて2パットのボギーと残念。

14大原御宿
14番158yard、アゲンストの風で、方向はよいがグリーン手前の17歩のエッジ、またもや3.5歩に寄せても2パットのボギー。

2ホール連続で、グリーンエッジからのボギーは、残念。

15大原御宿
15番501yard、前ホールから進行が渋滞しており、このロングホールでしばらく待たされたのが原因か。
左右のバンカーの間を狙う必要があるが、しばらく休んで身体が回らなくなさったのか、ドライバーを引っかけ、左の木に当たったのが見える。
暫定球も同じように引っかけて、左バンカーの手前ラフ。
結局、本球が見つからず、暫定球で4打目はまずまず。
5打目届かず、砲台グリーン手前のラフ。
このホール、グリーンの傾斜がきつく、上にだけは付けたくない思いがあり、1.5歩の下に巧く寄せて1パットのダボ。

16大原御宿
16番338yard、上って、下る、距離は無いが、グリーンが見えないここではドライバーがナイスショット。
しかし、下りの100yardのショットを引っかけて、砲台グリーンの左に外し、寄せが下りのグリーンに対応出来ずに7歩。
上りパットを2歩もオーバーして、返しも入らず3パットのダボと、残り100yardからの5打は、情けない。

17大原御宿
17番369、名物ホールのバンカーだらけのここでは、左のバンカーを越えるには230yard飛ばす必要があり、風も多少フォローで、多少の下りのため、思い切ってバンカー方向を狙ったドライバーショットは、当たりは十分だが、方向は右目で、右方向のバンカー群の手前。
2打目届かず、3歩に寄せても2パットのボギー。

18大原御宿
18番395yard、最終ホール、右ドックレックで上っており、距離が長いミドルホール、狙いどおり右方向のバンカーの左にナイスショット。
2打目距離が長いがUTに自信が無く、5Iでナイスショットしてグリーン左エッジまで飛んだ。
3歩に寄せ、執念でねじ込み1パットパーで、何とか80台確保。

後半は、3度のダボがあり、46回16パットと、今ひとつ。

今日のグリーンは、昨日のグリーンより遅めで、入れ頃、外し頃のパットを外しまくっていたが、ぎりぎり80台達成で良し。

昨日、今日と、快晴微風のベストコンディションで、兄弟4人のラウンドを楽しめ、スコアもまずまずで、充分満足。
秋のラウンドを約束して帰路に着いた。


今日は、今年31回目のラウンドでアベレージ98.06回、パット35.23回である。


本日のスコア
・フェアウエイキープしても、パーオン出来ない事が多く残念。
・パットが前日より遅めで、慎重に打って巧くいったが、寄せの失敗からの入れ頃外し頃のパットミスは問題。
・今年3回目の80台。
・兄弟4人でのラウンドを年間2回は実施する予定だが、初めての宿泊ゴルフで、楽しいラウンドとなった。

大原御宿スコア

スポンサーサイト

| ラウンド日記2014 | 20:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/652-d6429113

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT