FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

またもや39パットで自滅の丸の内倶楽部-2014Round(04)

寒に入り本来、一番寒い時期だが、今日は気温も低くない、快晴微風の、比較的暖かいこの時期としては絶好のコンディションの中、比較的良いスコアが出ると評判の丸の内倶楽部でのラウンド。
丸の内倶楽部天気450
1月は4回目のラウンドだが、いずれも比較的寒さの緩んだ条件の良いコンディションだった、しかし、スコアは不調。
ティーグランドもグリーンも凍っていないので、少しは楽と思ったのだが、グリーンは見た目より速く、大苦戦。

丸の内倶楽部01
1番491yard、前に2組のコンペが入っており、進行に不安があったが、不安が的中し、各ショットの度に待たされ、特に2打目以降の待ちが辛い。
スタートから引っかけて左の斜面からファアウエイに巧く出しても、3オンできず、4打目ピンそばに巧く寄せたと思ったボールがわずかな斜面を転がりグリーンの外、パターでも寄らずに2パットのダボ。

丸の内倶楽部02
2番355yard、ドライバーはフェアウエイキープし、少し左下がりの2打目ショート、寄せられず2パットのボギー。

丸の内倶楽部03
3番357yard、ここでも若干左目ながらドライバーは問題なく、前ホールに続いてショートアイアンが届かない。
アプローチが寄らず2パットのボギー。

丸の内倶楽部04-450w
4番311yard、距離が短くアイアンでティーショットしても、2打目距離があわず、寄らず2パットのボギー。

丸の内倶楽部05
5番385yard、左がOBなので右方向から狙ったが真っ直ぐ飛びだしてドローが少しかかり、ティーグランドからはOBゾーンに入ったように見えがっくり。
しかし、行ってみると距離が出ていて、ボールはOBゾーンを越えたラフにあり、2打目は距離があって届かず、パターでの寄せもいまいち、2パットのボギー。

丸の内倶楽部06
6番114yard、グリーンエッジからパターでの寄せも1メートル、これも入らずボギー。

丸の内倶楽部07
7番545yard、右ドックレックのロングホール、右角を狙ったにも拘わらず引っかけ気味で左方向。
2打目UTは完璧で、3打目またしてもショート、またまた、寄らず2パットのボギー。

ここまで、6ホール連続で、グリーン周りから寄らず2パットのボギーと、なかなか、パーが取れない。

丸の内倶楽部08
8番160yard、ワンオンし、2パットの嬉しい初パー。

丸の内倶楽部09
9番413yard、前回ここで大叩きの苦手なホールでまたしても悲劇が。
ドライバーは引っかけ気味で左のラフ。
グリーンが狙えず、無理せずにフェアウエイに戻す予定が引っかけて左斜面に当ててU字抗。
3打目で巧くグリーン手前20ヤード位に運んだが、今日は寄せが失敗続き。
トップしてグリーンオーバーし、パターで寄らず、2パットのトリプルとドタバタ。

結局、スタート前にパター練習をしっかりとやらなかったのが災いして、パットのミス多発と、グリーン周りの距離感があわずに47回18パットと、パットしないスコア。

約1時間の昼食で、食べ過ぎないように注意し、後半は頑張るはずだったが。
丸の内倶楽部10
相変わらず、待たされながらのショットは、集中が出来ない。
10番372yard、右方向の谷越えを狙ったがフェアウエイの真ん中から左隣のラフまで飛んでしまい、前組がホールアウトするまで散々待ち、林越えを巧くグリーン近くに運んだのに、またしても、寄らず2パットのボギー。

丸の内倶楽部11
11番343yard、右にOBがあり、左方向にも山があって、苦手なホールだが、今回のドライバーショットは完璧。
しかし、残り100yardたらずを、ザックリ、ザックリ、しかも寄らず2パットのダボと、情けない。


完璧なドライバーショットの後だけに、ショックが大きい。


丸の内倶楽部12
12番396yard、ここも谷越えで苦手なホール。
谷越えは問題ないが谷の先に木があり、フェアウエイ方向からは正面の山が問題。
木の上を狙ったが、狙いよりも左方向で、正面の山の手前で、グリーンが見えない。
ここでも、前組のホールアウトを散々待ち、左ぎりぎりにフックを掛けたが、狙いより巧く左ぎりぎりに飛び出してフックがかかりすぎて、グリーン左のラフ。
またしても、寄らず2パットのボギー。

丸の内倶楽部13
13番521yard、右方向のOBを嫌い、左の斜面でも良いと、フェアウエイ左方向を狙ったドライバーは、大きく左方向に飛び出し、隣18番ホールのフエアウエイ真ん中。
あわてて、フエアウエイ方向に打ったが、距離感がつかめず左斜面のラフ。
そこからフェアウエイの良いところに戻したのに、乗るだけ、長いパットで3パットのトリブル。

丸の内倶楽部14
14番331yard、距離が短く、真ん中を狙ったドライバーは左方向、しかし、距離が出ており、グリーンまで80yard程度の左ラフ。
またまた、ザックリ、寄らず、2パットのボギー。

丸の内倶楽部15
15番136yard、ここでも前組のホールアウトまで散々待ち、引っかけて奥のカート道路まで飛んで危うくOB。
巧くグリーンに乗せたが2パットのボギー。

丸の内倶楽部16
16番327yard、右方向に池があり、上っている見た目に難しく感じるホールだが、久々にドライバーが完璧。
残り80yardを、これまた久々に巧く打ててグリーンオンと、思ったら、わずかにグリーンオーバーしており、パターで寄せてOKパー。

丸の内倶楽部17
17番175yard、今日は140yard程度で、ワンオンはしたが残り距離は15yard近くあり、横2メートルにしか寄らず3パットのボギー。

丸の内倶楽部18
18番460yard、ドライバーが飛べば池越えの2オンが狙えるのか、前組がなかなか進まず、散々待たされて、ドライバーは引っかけ気味の左ラフ。
丸の内倶楽部18-2
池の手前から巧くフックがかかり2打目は残り130yardの良いところへ。
バンカー越えを巧くパーオンしたが、下りのパットをオーバーして3パットのボギーと残念。

結局、後半も、ショートアイアンの距離感と、寄せに苦戦し、パットも散々で47回21パットと、冴えないスコア。

OB、池ポチャ、バンカーも無いのに、このスコアは、問題。

今年4回目のラウンドで、アベレージ97.50回、パット37.50回と、冴えない1月のスタートである。


本日のスコア
・スタート前のパット練習をしっかりしなかったのは失敗
・ショートアイアンの失敗多発
・パット39回は、問題
・前日のゴルフレッスンでの打ち方を実践したが、巧くできなかった。

丸の内倶楽部スコア
スポンサーサイト



| ラウンド日記2014 | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/612-e000f010

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT