FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

房総カントリークラブ大上ゴルフ場-2013Round(87)

ホームコースの房総カントリークラブ大上ゴルフ場で、クリスマスバイキングプランでの参加だが、ホームコース仲間3サム予定が、ひとり風邪でのダウンで、2サムでのラウンドとなった。

休日のラウンドは、渋滞するが、前組4名、当方2名なので、当然、ほとんど待ちのゴルフで、苦手で、疲れる。

アウトコース3,118yard
大上01
1番339yard、若干の打ち下ろしで短いが、グリーン前にバンカー、奥はOB。
ドライバーはナイスショットし、左バンカーの横、パーオンして2パットのパーと、上出来のスタート。

大上02
2番516yard、ドライバーショットを見失い、暫定球を打ったが、左の斜面下に本球を見つけ、5オン2パットのダボ。

大上03
3番343yard、上りのミドルホール、ドライバーはセンターにナイスショットしたが、残り130yardをショートし、寄らず、2パットのボギー。

大上04
4番185yard、距離の長いショートホールで、いつも引っかける苦手なホールを、ショートし、寄らず、2パットのボギー。

大上05
5番373yard、ドライバーは引っかけ気味で左のラフ、距離が残り、5Iで刻み、50yardを寄せられず、5メートルのパットが入ってパー。

大上06
6番385yard、ドライバーはナイスショットしたが、2打目チョロ、残り160yardを巧く乗せて、2パットのボギー。

大上07
7番153yard、どういう訳か、苦手なショートホール、引っかけて左のバンカー、出ず、出すだけ、80センチのパットを外す3パットで、トリプルと情けない。


いつも、パットのミスから、大叩きに繋がり、今日も又、嫌な予感。


大上08
8番369yard、右の池まで210yard程度で、左はOB、グリーンは落差の大きな砲台グリーンで、苦手なホール。
ドライバーは左のカート道路方向で、ひやりとしたが、まあまあ、2打目、前組を待ってダフリ、3打目巧く乗せたが、前ホール同様のパットミスで3パットのダボと、嫌な予感が的中。

大上09
9番455yard、ドライバーはナイスショットし、残り240yardの上りを、前組のグリーンが空くまで散々待ってチョロ、4オン2パットのボギー。


結局、前半は47回19パットと、ぱっとしないスコア。


1時間のバイキングを食べ過ぎないように気をつけても、結構食べた。

大上10
10番406yard、左のOBが浅く、このホール右方向を狙うことになるが、右過ぎて、バンカー手前の右側の木の枝が邪魔なところ、結局、木の枝に触れてバンカーに入れてしまい、5オン2パットのトリプルと、2打目の戦略ミス。

大上11
11番369yard、軽く振ったドライバーがナイスショットし、残り130yardを9Iでトップしたが転がってグリーンオン、2パットのパー。

大上12
12番384yard、ここも、比較的苦手なホールだが、ドライバーはナイスショットしたがフエアウエイの右方向、グリーンが隠れており、2打目が狙った方向より右に飛び出してひやり。
暫定球はグリーンに乗ったが、本球も右バンカー手前のラフ斜面にあり、巧く乗せたが、3パットのダボと、勿体ない。

大上13
13番482yard、前ホールの3パットがネックになったわけではないが、比較的得意なこのホールで、ドライバーが右に飛び出してOB、打ち直し、5打目をバンカーに入れ、出ず、寄せて1パットのトリプル。

大上14
14番178yard、谷越えのショートホール、5Iでグリーン手前ぎりぎりにオンし、2パットのパー。

大上15
15番369yard、ドライバーを引っかけて左斜面の木の根元近く、まともに振れず、斜め前に出して、引っかけて乗らず、寄せて1パットのボギー。

大上16
16番375yard、ドライバーはナイスショットしたが、2打目は左のOBが浅く、引っかけが怖く、前組を待つのも嫌なので、アイアンで刻み、寄らず2パットのボギー。

大上17
17番156yard、谷越えのショートホール、ティーショットをトップして、危うく手前の谷に転げ落ちるが斜面に止まり、乗せて2パットのボギー。


最終ホールは、比較的得意なホールで、何度もパーを取っているので、気楽に臨んだのが裏目に。

大上18-1
18番467yard、ドライバーは多少引っかけ気味だが、ナイスショットして、左のラフ。
この時期は、かえってフェアウエイよりラフの方が打ちやすく、池まで200yardを確認してのUTが、慎重さを欠いたのかザックリしてのチョロ。

前組のグリーン空きを待っての3打目165yardを右に打ち出したのが、問題。

大上18-2
カート道路の右ラフから、バンカー越えのアプローチをミスしてバンカー。
普段ならSWも持っているが、先に行ったカートにSWを取りに行った時点で、これからの悲劇は見えていたのかも。

トップして出ない。

ホームランで、奥のバンカーの先にある木に跳ね返って奥のバンカー。

またしてもホームランで、元のバンカー。

何とか出して、1パットで沈めても、11打+6の大叩き。

スコアカードでは、4回のバンカーショットと、1パットと、11回の記録があるが、記憶をたどっても数値が合わず、バンカー周りでさらなるミスがあったのかも知れないが、記憶が飛んでいる。


まさか、年末最後のホームコースに、魔物が居たとは。--トホホ。

結局、最後の大叩きで、後半は53回16パットの大叩き。



26日の打ち納めが、雨の予報で中止の可能性が大きく、年内最終ホールが11打では悔しくて年が越せないので、仲間が25日に予定しているラウンドに、お願いして、参加させて貰うことになった。


今年87回目のラウンドで、アベレージ97.02回、パット34.82回である。


本日のスコア
・最終ホール18番の大叩きは残念
・渋滞ラウンドでの我慢は、もう少し
・大きな引っかけは少なくなってきた
・ショートアイアンは、まだまだ。

20131223大上スコア
スポンサーサイト



| ホームコースラウンド日記 | 20:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/600-5bc1908c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT