FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

加茂ゴルフ倶楽部-2013Round(74)

今日は、3年ぶりになる、加茂ゴルフ倶楽部でのラウンドだが、コースの記憶は半分程度で、これが最後に大叩きに繋がるとは。

変化に富んだレイアウトで、景色は良いのだが、今回、最近の大雨でやられたのか、フェアウエイの状態が最悪。
グリーンもかなり痛んでいる。
悪いところでは、1/3程度がはげたり、まだらで、フェアウエイキープしても、ベアグランド状態が多く、薄い芝が苦手な私は、大苦戦。
回復するまでは1年以上かかりそうで、しばらくは止めた方が良さそう。


加茂01-1-450w
1番564yard、左ドックレックのロングホールで、ドライバーだと突き抜け、シヨートカットは難しいのでFWを出したが、先日、スタートのFWで失敗した悪夢を頭に浮かべたのが悪かったのか、シャンクして木に当て、右斜面の深いラフに潜ってしまう。
入った場所が見えていたので何とか見つかり、やっと出すだけ。
加茂01-2-450w
3打目でやっと皆に追いつき、4打目は何とかまともに打て、5オンできず、寄らず2パットの、何と、スタートからトリプルのトホホ。

加茂02-450w
2番347yard、今度は右斜面を利用してのナイスショット、しかし、フェアウエイがベアグランド状態でザックリしてショートし、寄らず2パットのボギー。

加茂03-450w

3番134yard、ショートしたが、巧く寄せて1パットのパー。
ここで、やっと取り返せたと思ったのに、次に落とし穴が。

加茂04-450w
4番380yard、右カート道路方向を狙ったドライバーショットは、右に飛び出して木の上をぎりぎり越えるかどうかで、OBの可能性が高く暫定球。
初球が見つからず、暫定球のナイスショットした場所がベアグランド、少し動かし、ザックリ、届かず、寄らず、2パットの8打。

加茂05-450w
5番341yard、今度は身体が巧く回りドライバーショットは完璧、しかし、残り90yardが届かず、寄らず2パットのボギー。

加茂06-450w
6番357yard、ここでもドライバーはナイスショットし、パーオンしたが、上からのパットが2メートルもオーバーし、返しのパットが入らず、残念なボギー。

加茂07-450w
7番190yard、下りのショートホールで、実際の距離は175yard程度だが、長く待たされ、アイアンを引っかけてOB。
打ち直しは右に大きく外し、寄せも3メートルも外したが、これを入れてダボ。

加茂08-450w
8番502yard、前ホールでアイアンを引っかけており、引っかけないように気をつけて打ったドライバーだが、引っかけて、危うくOBの左ラフ。
ここから右ラフに打ち、3打目は引っかけ気味で、グリーンの左ラフ、そこから巧く寄せて1パットのパー。
パーは取ったが、左に右にと、ショットが不安定。

加茂09-450w
9番310yard、短いミドルホールだが、ここでもドライバーが引っかけ気味で左のラフ。
短い残り距離を乗せられず、寄せも大きくショートし、2段グリーンの上の段へのパットが3パットでダボ。

前半は、スタートから大荒れで、2つのOB、トリプル、ダブルスコア、2つの3パットもあり、50回17パットの大叩き。

今回、昼食付き6,800円と格安で、国産鰻重が+1,050円とのことで、最近はやりの偽装ではないよねと、念を押して食べたが、ボリュームも結構あり、たまに食べるウナギに比べ、肉厚すぎるのと、この値段ではボリュームがありすぎるので、味は良かったが、ちょっと、怪しい。
8月に食べた鰻重は3,990円で、ウナギは2/3程度だった。


前半が悪すぎたので、後半頑張ろうとしたが
加茂10-450w
10番378yard、風が強くなってアゲンストの中、ドライバーはまたもや引っかけ気味で、左斜面の中腹を越えてゆき、OBの可能性大。
行ってみると斜面の先が少し空いており、かろうじてOBを免れ、斜め前に出して3オン2パットのボギー。

加茂11-450w
11番570yard、左がOBで、引っかけを警戒して少し右目にナイスショットしたが、2打目UTが右目に出てわずかに赤杭を越えてワンペナ。
そこからまだ150yardあったが、巧く3オンし2パットのボギー。

加茂12-450w
12番365yard、またまた引っかけ気味で、左の林に飛び込んだかに見え、暫定球を打つ。
念のため探すと、林の先が少し開けており、距離が出たのか、林から30yard程先のラフにボールが見つかり、残り距離も短かったが、ダフってバンカー。
出すだけ、2パットのボギー。

加茂13-1-450w
13番393yard、落としどころが難しく、フォローの風なのでFwでナイスショット。
しかし、左下がりで池越えの残り160yardあり、ダフって池の手前に転がる。
加茂13-2-450w
止まった場所が、丁度池ポチャしての打ち直しの場所で、地面が固く、トップ気味の3打目はグリーンを跳ねて奥のOBゾーンへ。
打ち直し、2パットの8打、ダブルスコアのトホホ。
ナイスショットしたティーショットが台無し。

加茂14-450w
14番185yard、ワンオンし、2パットのパー。

加茂15-450w
15番、332yard、左ドックレックの短いミドルホールなので、FWでナイスショットしたが、2打目引っかけ気味でバンカー。
ライが悪く出せず、出ても、ライの悪い斜面ラフ。ザックリ、6オン2パットのまたしてもダブルスコア。

加茂16-450w
16番163yard、ここでも引っかけてバンカー、ホームランして、乗せて1パットのボギー。

加茂17-450w
17番341yard、フォローの風に乗り、ドライバーはナイスショットしてグリーン手前60yard程のバンカーまで飛んだ。
アプローチで乗せて2パットのパー。

加茂18-450w
18番485yard、最終ホール、ボギーで上がれば100を叩かないで済むとの思いで、無理をしないで打ったはずのドライバーが、引っかけ気味で、左斜面を跳ねる。
打ち直しも、初球とほとんど同じ球筋。
FWに替えても、引っかけ気味でかろうじてラフに止まる。
ここが、左が浅いとは思ってもいなかった。
前ホールでのナイスショットが嘘のよう。
何と、8オン3パットの11打のトホホ。
久しぶりの、最終ホールでの魔物が現れた。

結局、後半も54回18パットの大叩き。


今日は、自宅に帰らず、御宿にて、雑草取りと芝刈りが待っている。

今日は、今年74回目のラウンドで、アベレージ96.48回、パット34.16回である。


本日のスコア
・スタートホールでのティーショットのミスが、今日の全てを象徴する。
・OB5回は、さほど狭いコースでないのに、問題。
・フェアウエイが大雨の所為か、酷く荒れていて、苦手なベアグランドが多く、ミスに繋がった。
・このコース、苦手なコースとなりそうである。

加茂スコア
スポンサーサイト

| ラウンド日記2013 | 20:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/577-5fa18af7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT