FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

房総カントリークラブ大上ゴルフ場-2013Round(64)

久しぶりのホームコース仲間とのラウンドで、房総カントリークラブ大上ゴルフ場でのラウンドだが、2サムになってしまい、シングルのメンバーさんが一緒に入ることになり、当初は緊張。

ここ1週間は、月、水、金、そして今日、日曜と、一日おきで4回のラウンドが入り、筋肉痛が治っていない。

大上天気
昨日まで夏のような暑さであったが、今日は比較的涼しく、風も多少あって、気候としてはベストコンディション。

インコースからスタートで、出だし3ホールが苦手。
oogami-10-450w.jpg
10番406yard、このホール、左は全面OBで引っかけは厳禁、右方向のバンカーが問題だが、軽めに打ったドライバーはバンカー右手前の木に当たり、右斜面のラフ。
斜め前に出すだけだが、ライが悪く、危うくバンカーの右ラフ。
シャンクし、
ショートし、
二段グリーンの下段に乗せるだけ
寄らず、入らず、3パットのダブルスコア。
最悪のスタートとなる。

oogami-11-450w.jpg
11番369yard、ここも左方向OBのため、右斜面を狙い、狙いどおりに打ったが、運悪く斜面を転がりきれずに5メートルほど斜面途中のラフ。
斜め前に出し、かなり手前にパーオンしたが、今日のグリーンは速く、またしても3パットのダボで残念。

oogami-12-450w.jpg
12番384yard、右方向に池、左も引っかけると問題だが、3ホール目でやっとドライバーがナイスショット。
グリーン右の遠くにパーオンし、ファーストパットで約1メートルに寄せたが入らずの3パットで、3ホール連続の3パット。

この1週間、遅めのグリーンでのラウンドが続き、久々の速いグリーンに対応できていない。

13番482yard、右ドックレックのロングホールだが、右目を狙ったボールは真っ直ぐに飛びだして、フェアウエイ。2打目ダフリ、3打目引っかけてバンカー、グリーン近くに出して2パットのダボ。

oogami-13-450w.jpg
14番178yard、谷越えのショートホール、5Iでグリーン右ラフ、1メートルに寄せても入らずボギー。

15番369yard、引っかけて斜面ラフ、グリーン近くに運び、寄せても、2パットのボギー。

16番375yard、またまた引っかけ、グリーン近くまで運んでも、3打目で巧く寄らず、2パットのボギー。

なかなか、パーが取れない。

スタートからの大叩きがあり、2ホールを残し12オーバーと、パーを取らないと50オーバーが確実になり焦りが。

oogami-17-450w.jpg
17番156yard、谷越えのシヨートホール、グリーン奥にわずかにこぼれ、パターで巧く寄せて1パットの本日初のパー。
これで、残り1ホール、ボギーでも50は切れると一安心。

oogami-18-450w.jpg
18番467yard、短めだが、ティーショットは左右曲げすぎるとOB、2打目地点に横長の池があり、易しくはないが、ティーショットさえ真ん中に運べば、比較的得意なホール。
ティーショットは、狙いどおりフェアウエイセンターにナイスショット。
oogami-18-2-450w.jpg
フォローの風で残り220yard位、池越えとはなるが、2オンが狙え、前回ラウンドではグリーン手前のバンカーに入れており、前組がグリーンにいて、待たねばならないので2オン狙いはせず、UTで池を避けての左方向。
狙いどおり打て、ピン手前6-7メートルにパーオンし、2パットのパーで、やっと調子が戻ってきた。

前半は、スタートからの大叩きと、グリーンへの対応が出来ずに、48回20パット。


oogami-01-450w.jpg
アウト1番339yard、短いミドルホールで左OBを警戒し、右方向を狙ったが左に飛び出してバンカー。
バンカーからグリーン近くまで巧く出せ、寄せも良く、1パットのパー。

2番516yard、ドライバーは完璧、しかし、このホール、2打目の左OBゾーンが浅く、何度も悔しい思いをしており、あえて6Iでレイアップ。3打目わずかにショートし、1メートル近くに寄せたが入らずボギーで残念。

3番343yard、距離の短い上りのミドルホール、ティーショットは左目のラフ、ショートし、寄らず3パットのダボ。

4番185yard、距離のあるショートホール、グリーン手前のバンカー手前にショートし、そこからザックリしてバンカーへ、出すだけ、2パットのダボ。

5番373yard、ドライバーはナイスショットしたが、2打目シヨートしてバンカーに入れ、出すだけパットのボギー。

6番385yard、頭を叩いてチョロ、2打目で挽回しようと力んで引っかけて大ダフリ、3打目も乗らず、寄らずパットのダボ。

7番153yard、グリーン手前エッジ、パターで巧く寄せたが、入らずボギー。

8番369yard、砲台グリーンの難しいホールで、右の池を意識しすぎて引っかけて左ラフ、グリーン手前まで運んだが、砲台グリーンは5メートル近くあり、乗せたボールは右ラフに転がり出てしまい、そこからメートルに寄せ、難しいラインを何とか入れてボギー。

oogami-09-450w.jpg
最終9番455yard、谷越え、左はOBで、いつもは右斜面を狙うが、今日は右ぎりぎりを本一のナイスショットで良く飛んだ。
前組が居るので、2オンを狙ったわけではないが2打目を待たされ、待ちチョロ、3打目左に外し、寄らず2パットのボギー。

結局、後半もパットに惑わされ、47回17パット。

ホームコースはバックティーからのラウンドで、2打目に距離が残り、なかなかパーオンが出来ないだけでなく、長いクラブだと寄せやすいところへも行かない。
アプローチの精度を上げるのが、相変わらずの課題となる。

今年64回目のラウンドで、アベレージ96.5回、パット34.64回である。


本日のスコア
・スタートホールでの大叩きが問題
・遅いグリーンが続き、速いグリーンに対応できなかった。
・ショットはさほど悪くはない。
・寄せも、精度は良くないが、ザックリ、トップ等の大きなミスは無い。
・やっと涼しくなり、寒くなるまでの間に、良いスコアを出したい。

20131013大上スコア
スポンサーサイト



| ホームコースラウンド日記 | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/564-a0add073

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT