FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オークビレッヂゴルフクラブ


0604オークビレッヂ1
今日は、デズモンド・ミュアヘツド設計の難しいコース、オークビレッヂゴルフクラブでのラウンド。
ここは、写真で見て、行きたいと思っていたので楽しみにしていたが、思っていたより綺麗な、見栄えのするコースである。
池、バンカー等の障害物が多く、フェアウェイもうねっているので、距離は短めと思っていたが、アウトスタートで、ミドルホールが400ヤード越えと、思惑とは違っていた。
この時期、芝が元気になってきており、ラフは結構手強い。
左右OBも多く、バンカーも効いており、入れたくないと思っていたが、距離が長いので、2打目を長いクラブ利用になり、難しく、結局スタートから2ホール連続でバンカーへ。
グリーンも傾斜、段、こぶまであり、載せる場所によっては大叩きの危険がある。
今回、初めての場合はキャディ付き推奨のコースなのに、セルフでのラウンドで、今回は、ゴルフナビが役立つことになった。
前半はOBも3パット3回もあるが、頑張って49回。
3時間かかってのラウンドでは、上出来である。
かなり多くの池があるが、今日は池ポチャ1回のみの上出来。
昼食後、アウトに入り、最も普通と言われる1番でダボ、2ホール目で、またもや悪夢が。
今日は、前半2ホール目をボギーで乗り切り、安心して、2ホール目の悪夢をすっかり忘れてしまい、たいして難しくもないホールでOBを出し、ドタバタして+4、3ホール目大して問題にならないグリーン脇の池に今日唯一の池ポチャして+3、4ホール目のショートも前3ホールのショックを引きずりチョロしてかなりの斜面に落とし、+3として、何とスタート4ホールで12オーバー
このまま行くと、100オーバーどころか、ワースト記録も心配となり、かなり疲れていたが、その後はかなり頑張り、パー3回、ボギー2回として、50回の計99回。
またもや、かろうじての100切りで、初のこのコースで、ハーフ3時間のペースでは、やむを得ないものと、とりあえず納得。
それにしても、実に見栄えのするコースであった。
0604オークビレッヂ2


スポンサーサイト



| ラウンド日記2011以前 | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/55-e7a55a2d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT