PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ザ・CCグレンモア9ヶ月クローズし改造

ザ・CCグレンモア9ヶ月クローズし改造

ザ・カントリークラブ・グレンモアは、今年8月5日から来年5月上旬までコースをクローズしてコースやクラブハウスを改造・改修することが明らかになった


参考情報

ザ・カントリークラブ・グレンモア(千葉県印旛郡栄町龍角寺字谷田川1236-3、TEL:0476-95-5555)の経営会社・(株)グレンモア(徳田孝夫代表取締役)の発行済み株式数の63・63%を6月11日、調剤薬局経営のセントラルメディカル(株)(千葉市中央区青葉町1271-1、TEL:043-222-1113、森文徳代表取締役)に売却ていたことが明らかになった。

 セントラルメディカル(株) URL=http://central-medical.co.jp/

 同CCは、平成12年に会員出資により完全株主会員制で再建するとした、更正計画案が成立したものの行き詰まり、中山隼雄氏(株式会社セガ創業者で元代表取締役)個人及び同氏が代表を務める(株)アミューズキャピタルが10億円を支払い、当時の経営会社・(株)真里谷(後に(株)グレンモアに変更)の過半数の株式を取得して、これまで営業を行ってきた経緯を持つ。

 → ザ・CC・グレンモアの過去の経緯

 7月8日の臨時株主総会で、グレンモアの代表取締役に森文徳氏が選任される予定という。森氏は、PGAの森静雄会長の兄で、千葉県アマチュアゴルフ協会の常務理事を務めており、ゴルフ界には精通している人物。

 また、セントラルメディカル(株)は、平成4年に海外の見聞性を広め、リフレッシュを目的とした「オーストラリア保養所」をクイーンズランド洲ゴールドコーストに建設し、23年11月には同地区にある「アランデルヒルズ・CC(18H)」を買収し傘下に収めている。

 ちなみに、いわゆる母体会社の変更であって、在籍会員の権利・義務及び従業員は従前通りで、ゴルフ場名の変更もないようだ。

 尚、今年の8月5日より平成26年5月初旬まで、男子プロトーナメントも標榜できるコースへの改良工事を実施するため、ゴルフ場を閉鎖するそうです。
スポンサーサイト

| NEWS | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/548-96580046

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT