FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

デイスターゴルフクラブ-2013Round(41)

daystar-nishi-450w.jpg
今日も先日の日曜日同様の真夏日予報の中、今回は、サークル仲間とデイスターゴルフクラブでのラウンド。
大林組経営の法人接待コースからパブリックコースに変更され、コースとしては広々として手入れも良く、池も効いている面白いコースで、料金もリーズナブルになっている。
デイスター天気
8時スタートで、風も弱く、30度近くの気温は暑い。

前半は東コース
daystar-higashi-01-450w.jpg
東1番357yard、4日前絶不調だったドライバーの方向だが、久々にナイスショットしてセンター。
しかし、いつも2打目の方向を確認するはずが、今回、残り130yard程度で、グリーンも大きく、距離も苦手な距離でないため、方向を確認することなく打ってしまったのが大失敗。
おそらく、右方向を向いていたのだろうが、大きなグリーンの右バンカーに入れてしまう大失敗。
出すだけ、寄らず2パットのダボと、スタートのミスが大問題。

daystar-higashi-02-450w.jpg
東2番355yard、スタートホールと同じような景色のホールだが、1ホール消化して既に流れる汗が止まらず、ここではドライバーを大きく引っかけて隣ホールのラフ。
ここから、木越えのため9Iしか使えず、運良く方向、距離とも良く、グリーン近くまで運ぶことが出来、巧く寄せて、1パットのパーと、嬉しい誤算。

前ホールはナイスショットしてダボ、このホールは大きく引っかけて隣のラフ、しかも林を越えてのパーと、ゴルフは上がってみないと何が起こるか判らない。

daystar-higashi-03-450w.jpg
東3番535yard、前ホールのパーに気をよくしたのか、しばらく待たされてのドライバーにも拘わらず、右からの綺麗なドローで、ナイスショット。
2打目UTも良く飛び、苦手な短いパーオンを逃すも巧く寄せて1パットのパー。

daystar-higashi-04-450w.jpg
東4番170yard、距離があり、池とバンカーをしっかり越えないといけないが、6Iでぎりぎり載る距離なので、ナイスオンし、2パットのパー。

3ホール連続のパーは、4日前とは大違いの展開で、嬉しい。

daystar-higashi-05-450w.jpg
東5番381yard、ここでもドライバーは好調、運悪く2打目はフェアウエイの木が直前にあり木を越えるだけ、3打目寄せをミスし、4打で寄せて1パットのボギーと、3打目のミスが酷い。

daystar-higashi-06-450w.jpg
東6番322yard、右に池がある、距離は短いが、狙いの難しいホールだが、ここでもドライバーは絶好調で、パーオン2パットのパー。

daystar-higashi-07-450w.jpg
東7番157yard、ここでのショットも問題なくパーオン2パットのパー。

daystar-higashi-08-450w.jpg
東8番549yard、左OBで、ドライバーだと正面の斜面に行ってしまった経験から、FWでナイスショット。
2打目UTもナイスショットし、最近不調のロングホールが今日は結構良好。
3打目の短い距離が、相変わらず消化不良で乗せられず、2パットのボギー。

daystar-higashi-09-450w.jpg
東9番380yard、広々と景色の良いここで、多少疲れが出てきたのか、ドライバーがスライスしてOBの気配濃厚。
行ってみると、巧く跳ねたのか、カート道路に残っており、ドロップする場所が前上がりの斜面ラフで、しかも前の木が多少邪魔になる場所しかなく、しかたなく、刻み、3オン2パットのボギーと、OB覚悟の結果としては上出来。

結局、前半は、数々のミスはあるが、このコンディションの中では上出来の41回15パット。


冷房の効いたレストランでの昼食が心地よいが、後半西コースも、風がほとんど無く、灼熱地獄。
2本、2.5リットルの水筒は、最終ホールで空っぽ。
daystar-nishi-01-450w.jpg
西1番344yard、ここでのドライバーはトップ気味ながらフェアウエイキープ。
しかし、ドライバーでのフェアウエイキープが、これが最後になるとは予想もしなかった。

今回、1.5リットル水筒にスポーツドリンクと1リットルの水筒にお茶を入れ、熱中症対策に大量の水分を補給し、1時間近く涼しい場所にいた後、暑いコースに出たので、流れ出る汗が止まらない。

前を回る人たちも動作が鈍っているのか、待たされることが多くなり、ますます集中が出来ずに、2打目チョロ、3打目も載らず、4オンして、上からのパットの距離感が合わずに本日初の3パットダボ。

daystar-nishi-02-450w.jpg
西2番137yard、距離は短いのに引っかけて左ラフ、寄らず2パットのボギー。

daystar-nishi-03-450w.jpg
西3番332yard、左に池の距離が短いホールで、ドライバーがおかしくなってきたので、変える選択をすべきだったのに、その余裕が無く振り回し、右に大きく飛び出して落ち場所が定かでなく、暑さが厳しい時間帯にラフを探し回る気力もなく、OB扱いで特設ティーからのショットも引っかけ、左の斜面ラフからも寄らなかったが、奇跡的に入ってダボ。

daystar-nishi-04-450w.jpg
西4番310yard、前ホールでのドライバーミスから、FWに持ち替えナイスショットするも運悪く左に跳ねて、斜面シュロの木の真後ろ。
まともに打てず出すだけ、ショート、寄らず2パットのダボ。

daystar-nishi-05-450w.jpg
西5番349yard、ここで20分ほど待たされるが、以降の各ショットで待ち時間が発生し、この暑さの中では辛い。
ドライバーは当たりは悪くないが、右方向のラフ、ここでの2打目も方向を確認しなかったのか、右方向のバンカーで、出すだけ、寄せて1パットのボギー。

daystar-nishi-06-450w.jpg
6番501yard、ここでのドライバーも狙いより右方向に飛び出し木に当たるのが見えたが、運良く右ラフ斜面に出ていた。
そこからアイアンで出し、3打目引っかけ気味のグリーン脇ラフ。
ラフからの寄せを、最近の寄せにPWから8Iを使用することも多くなり、8Iで巧く転がしてカップインの嬉しいバーディー。

ドライバーを曲げてのバーディーは、嬉しい誤算。

しかし、パットゼロが、以後の3パット、4パットに繋がるとは、夢にも思わなかった大誤算。

daystar-nishi-07-450w.jpg
西7番142yard、グリーンが傾斜しているのは判っていたが、ピンが手前に切ってあり、バンカーには入れたくないため8Iで、ピン上4メートルに付けたのが問題。
今日、上からのパットが少なく、前半は距離感がぴったりだったのに、距離が合わずに大きく1メートルもショートし、これも入らず3パットのボギー。

この段階では、まだ、今後の大崩は想定外。

daystar-nishi-08-450w.jpg
西8番370yard、ドライバーの当たりは悪くないが、やはり身体の切れが悪いのか、狙いよりは右方向に飛び出しており、最後のひと転がりでバンカーへ。
今日のバンカーは、パウダー状のふかふかバンカーで、出すのが精一杯。
何とか3オンしたが距離が長く、ファーストパットの距離感がノーカンの4メートルオーバー。
そこから、集中力が切れたのか3パットのなんと3オン4パットの大崩。

daystar-nishi-09-450w.jpg
最終西9番574yard、前2ホールでの想定外のパットミスで、楽々80台が危険信号。
それでも、今日は好調なロングホールでなので、ボギーならかろうじて80台を確認し、OBさえ出さなければ何とかなると考えたのが裏目か。
今日3回目のスライス、距離が出なければ、右のバンカーに入るが、その右奥の林の中。
結局OBで、がっかりした特設ティーからのアイアンショットも右方向。
どうやら、後半右方向ばかり飛び出しているのは、疲れが出てきているようだ。
行ってみると、右に1段下がった、バンカーで、グリーンまで100yard以上あり、ふかふかのバンカーなので巧く出せず、前方のバンカーに転がり戻る。
そこからまだ70yard近くあるが、今度はPWでうまくグリーンオンに成功。
5メートル以上の斜め下りのパットが奇跡的に入り、ダボ。

結局後半は、OB2回、3パット2回、4パット1回あるも、チップインバーディーもあり、49回17パットの大荒れゴルフ。

結局、今年3回目の90回と、またもや80台を逃す残念な1日だったが、この暑さの中、流れる汗が止まらない状況下では、良く頑張ったと思う。

今年41回目、平均スコア97.39回、平均パット34.90回である。


本日のスコア
・前回4日前に比べ、前半はドライバーの調子が戻った。
・後半に、疲労からかドライバーのスライスが出てOBが2回、滅多にないスライスが想定外。
・後半、下りパットの距離感がおかしくなり、残念ながら80台を逃すことに。
・水分を大量に取るため、流れる汗が止まらず、集中が難しく、ミス多発。

20130711デイスタースコア
スポンサーサイト



| ラウンド日記2013 | 20:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

またまた・・惜しい!

暑い中、ご苦労様でした。デイスターはまだ未体験ですが、なかなか評判の良いコースのようですね。
しかし、前半のゴルフはお見事です。あわや30台が出るかと思うような快進撃でしたね。ところが、なかなかそうさせてくれないのが・・ゴルフかと思います。後半は、恐らく暑さと体力消耗で集中力を欠いたのでしょう。普通なら、流れからいって楽々80台ですからね。やっぱり、ゴルフは・・どこかに魔物が潜んでいますね〜。惜しかったです!(-_-)

| 小次郎パパ | 2013/07/12 18:55 | URL | ≫ EDIT

魔物はどこかに必ず現れます。

小次郎パパさん
水分を人一倍余計に摂るので、汗が止まらず、苦労します。
デイスターは、すばらしいコースだと思いますが、満足なラウンドは記憶がなく、どこかで大たたきしています。
コースマネジメントが必要で、ドライバー使用を抑えれば、もう少しミスが減ると思うんですが、今回、珍しく、スライスでのOBが出て、想定外でした。
最終ホールの魔物は、最近減りましたが、毎回、数ホールでの魔物出現は、解消できませんね。

| CAMEL | 2013/07/12 22:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/530-ca974c5a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT