FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

市原ゴルフクラブ市原コース-2013Round(11)

ichihara-ici450.jpg

市原GC天気450

今日も又、前回、前々回に続いての強風の予報の中、初めてのコース、市原ゴルフクラブ市原コースでのラウンド。
気温は暖かいが、7時25分と早いスタート時間の段階で、おそらく、風速10メートル。
春の嵐で、ニュースになるほどの突風の中、集中できずに自滅。

ichihara-ici-hi-01-450.jpg
東コース1番483yard、右林方向ぎりぎりに飛び出したドライバーショットは、右ラフで飛距離は充分。
2打目UTも問題なく、残り80yard、苦手な距離をPWでトップ気味に当たるもピン下約3メートルにナイスオン。
今日のグリーンは、前回までの高速グリーンに比べて柔らかく、巧く入ってバーディーと、幸先が良いと思ったのだが。

2番384yardも、強風の中でもドライバーは飛距離も出て絶好の位置、しかし、2打目ザックリ、3打目ショート、4打目トップしてクリーンオーバー、5オン2パットの7打。
今日は、アイアン全般、特にショートアイアンが絶不調。
昨日、レッスンでは、絶好調だったのに、やはり、平らなマットの上からのショットとは別物。
それにしても、今日は、何時にも増して酷かった。

4番364yard、右方向OBで、トリプル。

5番358yard、右方向で、3パットもしてダブルスコア。

ichihara-ici-hi-09-450.jpg
9番425yard、大きな落差のあるミドルホールだが、下から突風が吹き上げており、帽子はかぶれないし、風で身体がふらつく。
ティーショットを打とうとしたら、身体が動いてしまい、チョロで、50ヤード先の斜面、そこでも突風が吹き抜けており、さらにチョロ、3打で、OBの特設ティーまでも届かず。
結局7打トリプル。

結局、前半東コースは52回16パットの大叩き。


約1時間の昼食後、カートに、帽子を中にボール2個と両手グローブを入れておいたら、突風で吹き飛ばされたらしく、かろうじて、帽子と手袋片方がカートに探してくれたようで残されており、後半のスタート前に探したら、ボールが1個だけ見つかった。
ichihara-ici-naka-01-450.jpg
後半、中コース1番324yard、ドライバーは真ん中にナイスショット、しかし、相変わらず、2打目ザックリのショート、寄らず2パットのボギー。


2.3.4.5番、いずれも、ティーショットは悪くないが、2打目以降が悪く、ボギー。


ichihara-ici-naka-04-450.jpg
4番535yard、大きな打ち下ろしで、相変わらず突風はあるが、横からだったので、ショットはまずまずで、パーオンしたのに最後に80センチのパットを外して3パットのボギー。

6番右に飛び出しOBで、3パットまでして8打+4。

7番ショートホール、グリーン脇から寄らず3パットのダボ。

8番ドライバーは問題なくても、アゲンストの風にやられてダボ。

ichihara-ici-naka-09-450.jpg
9番485yard、ドライバーも2打目UTも問題なく、残り120yardから、相変わらずのザックリ等で6オン2パットのトリプルが、今日のゴルフを象徴している。

後半も、52回22パットと、前半よりグリーン周りが酷い。


今日は、とにかく、疲れた。

今までも、ショートアイアンのミスは多かったが、今日は、酷すぎた。


本日のスコア
・ドライバーは、狙いより右目に飛び出すが、まあまあ
・UTも問題無し
・アイアン特にショートアイアンがダフリ多く、致命的
・寄せのミス多発が、パターにまで悪影響

市原GC市原スコア
スポンサーサイト

| ラウンド日記2013 | 19:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/490-d84f7a46

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT