FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アコーディア、TOB反対を正式表明 大幅増配で対抗

 ゴルフ場運営首位のアコーディア・ゴルフは3日、同業2位のPGMホールディングスからのTOB(株式公開買い付け)に反対し、対抗策として大幅な増配に踏み切る方針を正式発表した。会見したアコーディアの鎌田隆介社長は「TOB価格は企業価値に照らして不十分だ。断固反対する」と述べた。

 2013年3月期の期末配当は前期比4.6倍の5500円(従来予想は1600円)にする。来期以降の配当性向も約90%とするなど株主還元を強化して株価上昇を目指し、TOB成立の阻止をめざす。これに対しPGMは「大変遺憾。当初予定通りにTOBを継続する」と表明した。

 PGMは11月15日、アコーディアに対し1株8万1000円でTOBを実施すると発表。今後は1月17日までのTOB期間中にアコーディアの株価がいくらになるかが焦点となる。3日終値は前週末比500円(0.65%)高の7万7200円だった。


アコーディアが公開買い付けに反対し、敵対的TOBとなった。
12月3日PGMホールディングス株式会社による当社株式に対する公開買付けに関する意見表明(反対)のお知らせ

12月3日中期経営計画の策定に関するお知らせ

12月3日配当方針の変更および2013年3月期(第34期)配当予想の修正に関するお知らせ


同日、PGMはTOB継続を表明
アコーディア・ゴルフによる本公開買付けへの反対意見表明及び2013 年3 月期配当予想の修正に関する発表並びに当社公開買付けの継続について
スポンサーサイト



| NEWS | 11:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/458-b5f0845b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT