FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

立野クラシックコルフ倶楽部

0810立野1
今日は、ゴルフフェスタで楽しみにしていた、立野クラシックコルフ倶楽部でのラウンドであるが、天気が心配な中でのスタート。
昨日の夕方の予報では、スタートまで雨が残りそうだがその後は曇りの予報であったが、今朝の段階で、午前中1ミリの小雨に変わっている。
9時43分と遅めのスタートだが、スタート時は晴れており、雨の気配はない。

しかし、3ホール目に入り、空が暗くなり、ぽつぽつと。
3ホール終了し、4ホール目のショートホールでは土砂降り。
池越えの168ヤードをグローブもぐしょぬれで、池が越えられずに池ポチャし、特設ティーからのボールもグリーンを全く転がらずにゴルフにならない。
このホール3人が池に。

結局、この段階で連絡が入り、ゴルフ中断となり、クラブハウスに引き上げ。

12時近くなったので昼食を頼んだが、混雑していてなかな出てこず、その内、放送が入り12時20分再開となり、お昼はお預け。

雨は完全に上がり、すっかり晴れて蒸し暑さが出てきた。

スコアは、中断の4番と、再開でドタバタした5.6番の3ホールで10オーバー。それ以外は頑張って50回。
パットが入らず3パット4回、2番では195ヤードをワンオンして3パット。

お腹が空いていたが、2時近くから遅い昼食をとり、後半スタートするが、疲れがある。
いつも、前半調子の良いドライバーが、後半の疲れと同時に今日もぶれ始めた。
バンカーでのトラブルもあり、調子は良くなかったが、後半のスコアは46回17パット。

最近、ショートパットが右に行き、朝の練習でも念入りに練習したが、巧くゆかない。
特に、今日はグリーン周りの寄せも巧くゆかずに、パットを外してスコアを崩したのが、なんとも悔しい。

スコアとしては、初めての素晴らしいコースを、キャディさんのアドバイスもあり、スコールによる中断のアクシデントもあったのに、96回と、まあまあのスコアで、この時期としては良しとしたい。

これから、10日ほどラウンド予定はなく、家でパット練習でもしようかと思う。
0810立野2

スポンサーサイト



| ラウンド日記2011以前 | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/36-ddd40184

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT