fc2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アコーディアゴルフがソフトバンクグループのファンドに売却

アコーディアゴルフニュース

フォートレスによる当社グループ株式取得の完了に関するお知らせ

 2021年11月16日付けプレスリリース「フォートレスとの資本業務提携に関するお知らせ」にて公表いたしました資本業務提携に基づき、フォートレス・インベストメント・グループ LCC(その関連会社と総称して以下、フォートレス)が出資する株式会社(以下、新たな親会社)による、株式会社アコーディア・ゴルフ(以下、当社)およびネクスト・ゴルフ・マネジメント株式会社(以下、ネクスト・ゴルフ・マネジメント)の共通する持株会社の株式の取得(以下、本件株式取得)が本日完了いたしましたのでお知らせいたします。

 本件株式取得に伴い、運営体制および従業員の処遇に変更はありません。また、お取引企業様やお客様との関係にも影響はありません。

 今後、当社グループは、フォートレスからの資本・業務上の支援を得ながら、両社のさらなる成長を目指してまいります。


【フォートレスについて】

 フォートレスは、2021年6月30日時点で約539億米ドルの運用資産を有する国際的な投資ファンド運用会社です。フォートレスは1998年に設立され、2007年2月にニューヨーク証券取引所に上場し、米国初の上場代替投資運用会社となり、2017年12月にソフトバンクグループ株式会社の子会社となりました。フォートレスは米国ニューヨークに本社を置き、全世界で約835名の従業員を擁しています。フォートレスは、世界最大級の不動産投資ファンドを運用しており、2002年以降、全世界の不動産および不動産関連企業に総額約1,000億米ドル以上を投資しています。日本のホスピタリティ業界において、2012年に株式会社マイステイズ・ホテル・マネジメントを取得以降、日本最大級のホテル運営会社に成長させた一方、これまで159のホテルを取得(契約中を含む)しており、広範なホスピタリティ・プラットフォームを有しています。



【アコーディア・ネクストグループについて】

 アコーディア・ゴルフは2003年のブランド創設以来、年齢や性別に関係なく誰もが気軽に楽しめるスポーツ・レジャーとしてのゴルフ環境の提供を目指し、ゴルフ場およびゴルフ練習場を運営してまいりました。2019年にグループ入りしたネクスト・ゴルフ・マネジメントと合わせて1都1道2府32県に169のゴルフ場と27の練習場を運営し、運営施設数では国内第一位となります。年間延べ1,000万人以上のお客様にご利用いただき、従業員はグループでパート・アルバイトを含め約11,500名を擁しています。2017年から成田ゴルフ倶楽部にて米国PGATOURチャンピオンズ、2019年からアコーディア・ゴルフ習志野カントリークラブにて米国PGATOURトーナメントを開催しております。

スポンサーサイト



| NEWS | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/1824-3e722222

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT