FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京CC

京
     京

今日は、今年3月に難しいパットにさんざん苦労した、京CCでのラウンド。
天気は曇りであったが、強い風予報が微風の、良好なコンディションであった。
前回、うねりのあるグリーンに手こずったが、今日もスタートからやられた。
せっかく2オンしたのに、3パットとしてしまい、次のショートはパーとしたのに、3ホール目にティーショットを滅多に使わない3Wを引っ張り出して大失敗。
その後も3パット2回があり、さんざんなパットとなってしまった。
結局前半は21パットでの49回。
前組及び前前組は、2サムのラウンドであったが、すぐに追いつき、けっこう待ってのラウンドのように思えたが、上がってみると2時間10分。
昼食後、2ホールは、ボギースタートとしてまあまあであったが、後半も3ホール目に悲劇が。
ティーショットはナイスショットし、ロングホールの2打目が左目ではあったが、難しい場所ではないにもかかわらず、いくら探しても見つからず、結局ロスト処理して大ショックの9打。
その後は、そのロストのショックが尾を引き、ダボペースに。
後半も前の組を待ちつつ、パックティーからの後続組に追い立てられ、落ち着かないゴルフとなってしまった。
けっこう時間がかかったように思えたが、後半も上がってみたら2時間。
結局、我々の組が早すぎるのか、さらに後続組も早すぎるのか、時間はかからなかったのに、遅く感じた、変なラウンドとなってしまった。
後半は53回も叩く羽目になり、このコースは、どうも相性が悪いらしく、前回と同じ102回のスコアとしてしまった。

10時スタートと、遅いスタートの割に3時10分終了し、暗くなる前に帰ろうと風呂に入らず約1時間で4時半には帰宅。
スポンサーサイト



| ラウンド日記2011以前 | 20:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/180-3565a656

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT