FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ニュー南総ゴルフ倶楽部-2019Round(70)

9月に入っても夏日予報の暑い一日を覚悟してニュー南総ゴルフ倶楽部でのラウンドだが、ちょうど1年前にアウトで60回というワースト記録を出していて、今日はリベンジできるかどうか。
ニュー南総天気
予報通り、暑い、なおかつ、前組の進行が遅く、我慢の一日。


アウトスタート
01ニュー南総
1番336yard、ドライバーは当たりは良くないが結果としてフェアウエイ左ギリギリ、残り150ヤードもあるが、大きめのクラブでピン奥14歩にパーオンし、2パットのパーと、スタートは上出来。

02ニュー南総
2番539yard、前回10回の大叩きのここで、ドライバーは右方向池を避けたはずなのに右方向池の手前、2打目も池を避けたはずなのに、UT使用が問題でダフっての池ポチャが情けない。
4打目思い切って左を狙ってラフ、ここでUT使用が懲りない失敗でざっくり、さらに右池とバンカーを避けたはずなのにバンカーと、やることすべてミスにつながる魔のホールとなっており、7オン2パットの9打と、去年の失敗の繰り返しが情けない。

03ニュー南総
3番144yard、前ホールのショックが大きく、左手前の池を警戒しすぎて右方向で15歩のエッジ近く、寄らず2パットのボギー。

04ニュー南総
4番301yard、距離は短いが右からの木が邪魔で苦手なホールで、前回も右の木に当てて左にはねて池ポチャの記憶があり、木を避けたはずなのに木に当てて木立の中、ワンペナで3打目は結果としてはまずまず、7歩に乗せて2パットのダボ。

05ニュー南総
5番401yard、距離の長いミドルホールをトップしたが結果はまずまず、2打目届かず、3歩に乗せて1パットのパー。

06ニュー南総
6番411yard、またしても距離の長いミドルホール、またしてもドライバーをトップしてのチョロ、2打目まずまず、3打目またしても木に当て、4オン逃しのエッジ10歩、3歩と寄らないが1パットのダボ。

07ニュー南総
7番355yard、ドライバーは上々、でも、2打目散々待っての集中できずに右木立の中、3打目も集中できずにバンカーに入れ、ホームラン、7歩に5オンし、入らず、お先のパットも外しての3パットと、グダグダのダブルスコアが情けない。

08ニュー南総
8番164yard、引っ掛けて8歩のエッジ、下りの寄せを3歩オーバーして2パットのボギーと、暑さと集中力の無さで情けない。

09ニュー南総
9番469yard、最終ホール何とかドライバーは復活、2打目も慎重に方向を確認して上出来の結果、6歩にパーオンして、2パットのパー。

前半は、前回と同じように2ホールでの大叩きがあって、50回17パットと、情けない結果。

後半は、前回のラウンドでも45回なので、何とか頑張りたいとスタートしたが、スタートホールから待ち待ちの大嫌いな進行が残念で、どこまで我慢できるか不安いっぱい。

10ニュー南総
10番327yard、昼食後は大荒れが多く、慎重に打ったはずだが当たり損ないで引っ掛け気味の左ラフ、2打目届かず10歩のエッジ近く、上手く寄せて1パットのパー。

11ニュー南総
11番482yard、ここでも前ホールと同じような引っ掛け気味の当たり損ない、2打目も引っ掛け気味、9歩にパーオンして2パットのパー。

12ニュー南総
12番352yard、ドライバーがやっと戻り、パーオンしたが20歩奥、下りパットを5歩もオーバーし、3パットボギーが残念。

13ニュー南総
13番172yard、長めのショートホール、トップして届かず、2歩に寄せたのに2パットのボギーが残念。

14ニュー南総
14番364yard、ドライバーはまずまず、18歩にパーオンしたがファーストパットを3歩外し、3パットボギーが残念。

15ニュー南総
15番460yard、ここでのドライバーも上出来、残り距離が200ヤード程度だが、左ドックレックで無理せず、3打目パーオン逃しの7歩エッジ、1歩に寄せてパー。

16ニュー南総
16番210yard、ピンまで211ヤードの池越えショートホールで、前組はレディースティーからも距離があるので、3人がドライバーでも超えられずに池ポチャ、私は、3W使用でトップ気味グリーン手前のバンカー、出来過ぎのバンカーショットがベタピンでOKパー。

17ニュー南総
17番364yard、当たりが良くなくフェアウエイだが飛んでいない、2打目引っ掛け左ラフ、2歩に寄せて1パットのパー。

18ニュー南総
18番336yard、最終ホール、パーなら39回なので頑張ろうと思ったが、ドライバーは当たり損ないで引っ掛け気味、2打目ミス、3オン出来ずに15歩手前のグリーンエッジ、入ればパーだが、わずかに外してボギーが残念。

後半は、内容として上出来ではないが、スコアは40回15パットと上出来。
各ホール待ちの一番嫌いな進行パターンで暑さもあり、集中力が無い状況であるにもかかわらず、後半の内容は上出来で、やれば出来るのに、いつもは大崩れのパターンが、今日は、なぜか、我慢が出来た。


本日のスコア
・1年前に60、45の大叩きをしたアウトで、今日も又、2番で9、7番で8の大叩きが情けない。
・後半は、内容として上出来ではないが、スコアは40回15パットと上出来。
・各ホール待ちの一番嫌いな進行パターンで暑さもあり、集中力が無い状況であるにもかかわらず、後半の内容は上出来で、やれば出来るのに、いつもは大崩れのパターンが、今日は、なぜか、我慢が出来た。
20190902ニュー南総
スポンサーサイト



| ラウンド日記2019 | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/1485-e3615027

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT