FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミルフィーユゴルフクラブ-2018Round(79)

ミルフィーユ天気
曇り予報だが気温が高めで蒸し暑い一日だが、風が強めで幾分かは楽なラウンド。

01ミルフィーユ
1番498yard、左ドックレックのロングホール、ティーグランドが前なのでFWで正面のバンカー左狙いだが当たりそこないで左の斜面ラフ、2打目右方向に水路があって狭くなっているので無理せず、3打目届かず、7歩奥にに4オンし下りを1パットのパーは出来過ぎのスタート。



02ミルフィーユ
2番312yard、距離の短い打ち上げのここだが、ドライバーが当たりそこない、2打目ミスし、3.5歩に3オンしたが、2パットのボギーが残念。

03ミルフィーユ
3番383yard、距離が長めで右のOBが浅く、左の斜面上に行くことが多いが、いつもなかなかナイスショットしないドライバーがここでは上出来、、2打目ショートして15歩のエッジ、アプローチをトップしてグリーンオーバーの5歩のエッジ、しかし外からのカップインでパー。

04ミルフィーユ
4番179yard、なぜか苦手なこのショートホール、でも、今日はティーグランドが短めで、引っ掛け気味でピン浸り13歩ににワンオンし、ファーストパットを3歩オーバーして3パットのボギーが残念。

05mil.jpg
5番301yard、距離は短いが左右が狭いここは、比較的得意だが、今日はドライバーが上出来なのに2打目ショートし3打目トップのボギーが情けない。

06mil.jpg
6番283yard、ここも短いが、苦手なホール、ここでのドライバーは引っ掛け気味でバンカーに入ったが運よく出たようだ、2打目またしてもショートして、エッジ8歩から寄せを3歩とミスして2パットのボギーが情けない。

07mil.jpg
7番558yard、グリーン手前の右に池のある、左OBの苦手なホール、ここでも、今日のティーグランドが前で、少し右狙いが真っ直ぐの結果としては完璧なドライバーで、下り斜面も転がって飛距離も十分だが右ラフに入ったところ、ここまでは前回イーグルを取った時と同じような状況、しかし、無理せずフェアウエイに戻すはずがシャンク気味で池方向、でも、なぜか池のふちから跳ねてセーフのラフに戻って来た、せっかく残った残り150ヤードを慎重に打たなくてはいけないのにダフって池ポチャが情けなく、打ち直しが13歩に5オンして2パットのダボが残念。

08mil.jpg
8番191yard、今日は150ヤード程度で、右エッジ21歩のバンカー近く、パターでの寄せが3歩ショートしたが1パットのパー。

09mil.jpg
9番335yard、右方向のOBが浅く、過去、何度も左の林の中に打っており、今回はドライバーが比較的順調でフェアウエイ、左の池と前回シャンクして大叩きをしたことを警戒して、慎重なショットがグリーンオーバーしてピンから18歩のもう少しで池、パターでの寄せがまたしても3歩ショートしたが、1パットのパーは上出来。

前半は、不調だったドライバーが復調気味で、パットも順調な42回13パット。


10mil.jpg
10番394yard、順調だったドライバーだが、毎度同じようなミスでのチョロが情けなく、2打目無理せず、ライの悪い3打目からも無理せずに23歩のエッジ、1歩に寄せて1パットのボギーはまずまず。

11mil.jpg
11番179yard、池越えのショーホールで苦手なここだが、今日は距離も短かめでティーグランドが右側で池のプレッシャーは少ない、グリーン右方向ねらいが27歩のエッジと遠い。
パターでまたしても3歩ショートしたが1パットのパーと、今日はパットが比較的順調。

12mil.jpg
12番500yard、ドライバーはまずまずだったのに、2打目以降ミスを連発し、バンカーにまで入れての9打+4が想定外の大叩きでショック。

13mil.jpg
13番183yard、完璧なショットでピン横8歩にワンオンし、2ハットのパーが何より。

14mil.jpg
14番336yard、距離は短いが打ち下ろしで右がOB、ここでのドライバーは狙い通り、2打目打ち上げとなるが、距離か短く、AWがショートしてグリーン手前の斜面ラフが情けない、ここからのアプローチが2歩に上手く寄せたのに引っ掛けて2パットのボギーが残念。

15mil.jpg
15番390yard、この15番が一番の苦手、右OBが浅く、いつも引っかけて大叩きするが、今回のドライバーは久しぶりにまずまずのフェアウエイ、2打目距離がたっぷりあるのでレイアップのはずが引っ掛けて左斜面か想定外、何とか18歩のエッジに運んで2歩から1パットのボギーは、まずまず。

16mil.jpg
16番372yard、順調だったドライバーを引っ掛けて左の斜面ラフ、木があって、フェアウエイに戻すのが精いっぱい、上手く14歩に3オンしたが、またしても2歩ショートして順調だったパットを引っ掛けて3パットのダボが想定外。

17mil.jpg
17番531yard、今回のティーグランドが右端にあって私には苦手な位置、天ぷら気味で右の木の近く、2打目まずまずだがひっけ気味でラフ、無理せず右狙いが左でバンカー手前、バンカー越えの苦手なアプローチを上手く打って4歩に寄せたが2パットのボギーが残念。

18mil.jpg
18番402yard、いつも、2打目を左の窪地に打ち込んで大叩きのパターンがある。
ドライバーは方向を慎重に打ったが引っ掛けて左ラフ、2打目引っかけを警戒し無理せず右狙いなのに引っ掛け気味で左斜面ラフ、何とか13歩に3オンしたがまたしても3歩外しが情けなく、これを入れれば89回なので、慎重に2パットのボギーがまずまず。

後半は、12番の+4で諦めていた80台を47回16パットと何とかぎりぎりで達成が何より。


この夏は御宿に行ってないので、菜園と芝刈りが必要なので帰路は御宿入り。


本日のスコア
20180907ミルフィーユ
スポンサーサイト



| ラウンド日記2018 | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/1319-b1a54977

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT