FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ベルセルバカントリークラブ市原コース-2017Round(88)

今日は、ベルセルバカントリークラブ市原コースでのラウンドだが、このコース、7年前にタクエーカントリークラブの時代に来て以来3回目のラウンドで、特徴のあるホールの幾つかは覚えているが、半分以上、記憶にない。

ベルセルバ天気
快晴で寒い予報だが、結果として曇り時々晴れで、寒さは感じない、まずまずのコンディション。

前半は松コース
松01ベルセルバ
1番515yard、ドライバーはまずまず、2打目も問題なかったが3打目ミスし、16歩に4オンしても3パットのダボが残念。

松02ベルセルバ
2番279yard、距離が短いが、打ち下ろしでグリーン手前に池、右方向狙いで右斜面上、2打目距離感がむつかしくわずかに届かず池ポチャが問題のトリプル。

松03ベルセルバ
3番306yard、ドライバーはまずまず、2打目、ここでも距離感が問題で手前バンカーに入れダボが情けない。
冬で飛ばないことが判っていたも距離感が問題。

松04ベルセルバ
4番322yard、ここで初めてパーオン2パットのパー。

松05ベルセルバ
5番268yard、距離は短いが上りのアゲンストの中、ドライバーの当たりが悪く、2打目の上りも奥のOBを警戒しすぎて左に外し、寄らず5歩からボギー。

6番96yard、距離の短すぎるショートホール、7歩に乗せて2パットのパー。

松07ベルセルバ
7番482yard、池越えで上っているここでのドライバーも当たりは良くない、2打目も当たりそこない、3打目バンカーに入れ、ホームランで奥のバンカー、上手く出してもダボ。

松08ベルセルバ
8番111yard、12歩に乗せて2パットのパー。

松09ベルセルバ
9番289yard、右ドックレックのここでは、ドライバーはまずまず、パーオン逃し9歩のエッジから寄せて1パットのパー。

前半松コースは、スタートからの3ホールが大たたきで46回17パット。


桜01ベルセルバ
1番500yard、ドライバーはまずまずでも、ここでも3打目ミスでボギー。

桜02ベルセルバ
2番374yard、ドライバーまずまず、2打目引っ掛けたが、上手く2歩に寄せて1パットのパー。

桜03ベルセルバ
3番152yard、8歩に乗せて2パットのパー。

桜04ベルセルバ
4番317yard、ドライバーはまずまず、2打目もまずまずなのに、寄せをミスしてダボが残念。

桜05ベルセルバ
5番293yard、ドライバーはまずまず、2打目またしても距離感が問題でバンカーに入れ、上手く出して1パットのパー。

桜06ベルセルバ
6番337yard、ドライバーは上々、2打目上りの距離感がむつかしく大きめのクラブを使ったのに手前バンカー、ホームランし、寄せをグリーオーバー、寄せて1パットのボギー。

桜07ベルセルバ
7番165yard、打ち下ろしで池越えの距離のあるショートホール、引っ掛けを警戒しすぎて、左グリーンなのに右のサブグリーンのさらに右でひやり、寄せをミスしてダボが情けない。

桜08ベルセルバ
8番349yard、ドライバーは上々、上手くパーオンしたのに、18歩から3パットのボギーが残念。

桜09ベルセルバ
9番489yard、最終ホールパーなら80台、引っ掛けを警戒しすぎて右方向カート道路をはねて右ワンペナゾーン、
特設ティーからミス、ミス、ミスで10歩に5オンが情けなく、根性でねじ込んでボギーが残念。

後半、つまらないミスを連発して44回15パットで、80台逃しが残念。
スポンサーサイト



| ラウンド日記2017 | 20:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://camelgolf.blog137.fc2.com/tb.php/1184-d7a6230c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT