FC2ブログ

2019年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

波乱の蓼科滞在

天候に恵まれた上高地帝国ホテルと飛騨高山の旅は、新宿で終わるはずだったのだが、台風19号を甘く見ていた。
冬にはヴィラに行かないので、冷蔵庫を空にしたり、置いてあるものを取りに行く必要があって、3連休を利用して寄ることにしていた。

11日
茅野駅で途中下車し、台風の関係で外に出られないのを覚悟で、その間の食事を購入してヴィラに到着。
この日は、ヴィラにて購入した夕食を食べて無事就寝。

12日
予想通り雨が降り、荒れ模様、午後になって、茅野市の一部で避難勧告が出て、ヴィラの前に斜面があって危険を感じ、管理事務所に確認すると、ハーヴェストクラブ蓼科アネックスが避難先で、既に何人か避難しているとのこと。
女房が、早めに避難しようということで、4時過ぎに、ホテルに向かったが、道路はすでに木の枝が散乱。
部屋が空いており、格安で泊まれるとのことで、部屋に入ることに。
ハーヴェストクラブ蓼科アネックス
アネックスにはレストランが無く、すぐ隣のソバ屋も休業で、コンビニにて夕食を購入。
夜、併設している鹿山の湯に行こうとしていたら、急に停電、何度か復旧したが、付いたり消えたりで、不安となり、風呂に入らずに就寝。
就寝時は予備電源で明かりがあったが、夜中は、真っ暗。

13日
朝にも停電は復旧せず、風呂にも入れないとのことなので、台風も治まったので、ヴィラに早めに帰ることに。
チェックアウトも、停電なので、現金で領収書無し。後日送るとのことだが不要とした。
別荘地全体が停電で、一部倒木もあり、道路は注意しないと運転が危険。
一昨日購入した食材も、冷蔵庫が電源が無く、電子レンジも使えないので、とりあえず町に出ることに。

昨日風呂に入ってないので、温泉を探し、尖石の湯を見つけ、行ってみることに。
台風後
道路は枝が散乱
尖石の湯
目立たない場所
尖石の湯1
お風呂は怪しげ
尖石の湯2
風呂の中はコケでぬるぬるで、わらの草履をはいて入る。
風呂は温まるだけで、石鹸類は使用禁止で身体を洗うこともできない。
尖石の湯3脱衣所
脱衣所

停電でテレビも見ることが出来ず、インターネットの情報しかなく、停電で充電も出来ないので、駅に行って、情報を確認し、充電できる場所を探す。

女房が、ヴィラに帰っても、停電では夜が怖いとのことで、昨日泊まったアネックスも停電だし、駅近くの観光案内所にて駅近くのホテル・ちのステーションホテルを紹介してもらって予約。
一旦ヴィラに帰り、必要なものを持ってホテルに入り、やっと、落ち着く。


でも、明日の電車は動きそうになく、帰路の経路を色々と試行錯誤。
1.中央線が復活すればあずさ号で帰れるが、明日もおそらく無理か。
2.長野新幹線が長野-東京で復活しているようなので、レンタカーの乗り捨てが可能なら、山越えで上田に行けるか考えたが、道路の状況が不明。
3.松本-塩尻間のローカル線が復旧したとの情報があり、レンタカーの乗り捨てで塩尻まで行けば、塩尻-名古屋の特急も復旧しており、名古屋からは新幹線も利用可能。
4.レンタカーの乗り捨てがどこまで可能かわからないが、中央道が通れるなら、車で帰ることも考えたが、中央道通行止めで無理。

この中で、時間はかかるが、塩尻、名古屋経由が一番可能性があり、明日、レンタカー事務所と駅で相談することに。

14日
今日、何とか帰りたいが、とりあえず、駅レンタカー事務所に行ってみることに。
レンタカーの乗り捨ては、塩尻なら可能だが、上田はダメとのこと。
でも、今日は、ローカル線が茅野駅も復活しているらしいとのことで、とりあえず駅に。
駅に行ってみると、松本行11時台、13時5分の表示がある。
これなら、レンタカーの乗り捨てなしで可能なので、結局、下記ルートを決断。
帰宅経路
夕方船橋までのあずさ号の指定を取っていたが、乗車券は経路変更でそのまま、あずさ号特急券を払い戻し、新たに自由席特急券と新幹線特急券を購入することに。

今回の蓼科滞在は、冬季に対応するために冬じまいのためなので、昨日、ホテルに来るときにシーツ類はコインランドリーに入れられるように用意してきているので、一旦ヴィラに戻る前に、途中のコインランドリーに寄り、洗濯物を投入。
完了まで1時間かかるので、一旦ヴィラまで戻って女房は、冷蔵庫を空にして、充電してあった掃除機がけ。
その間、私は片道約20分の所にあるコインランドリーまで洗濯物を取りに往復。

冬ごもりの準備が完了して、電気のブレーカーを落として、11時半にヴィラを出発し、少しでも身軽に動きたいので、2個の小型スーツケースをヤマト運輸営業所に寄って宅急便委託後、レンタカーを返却して駅に。

13時5分出発したが、この後の電車は16時45分とのこと。
運良く、ローカル線、自由席特急とも座れたのでほっとし、名古屋駅で駅弁購入して帰路についた。
途中品川下車で総武快速に乗り換え、普通グリーン車で船橋に到着、自宅到着は7時半過ぎと、ヴィラ出発から8時間と、疲れた。

とりあえず、無事帰宅できたのが、何より。
スポンサーサイト



| 旅行 | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |