FC2ブログ

2018年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年04月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

市原ゴルフクラブ柿の木台コース-2018Round(25)

快晴予報の中、約2年ぶりに市原ゴルフクラブ柿の木台コースでのラウンドだが、前組の進行が遅く、各ショットの度に待たされたのが残念。
市原GC天気
風が強くなる予報もあったが、さほど強くなく、天気はこの時期としては上々。
でも、前組のスローペースで、我慢も限界でイライラ。

01市原柿木台
1番347yard、スタートからトップして飛ばず、2打目無理せずグリーン近く、寄らず10歩からボギー。

02市原柿木台
2番162yard、30ヤード打ち下ろしの距離感が難しいショートホール、左にワンオンしたが23歩の距離、3パットのボギー。

03市原柿木台
3番357yard、ドライバーはまずまず、2打目グリーン手前23歩のエッジ近く、パターで1歩に寄せて1パットのパー。

04市原柿木台
4番488yard、ここでもドライバーはまずまずだったが2打目トップ、3打目上手く打ってピンまで22歩のエッジ近くまで運んだが、寄らず3.5歩からの3パットが問題のダボが情けない。

05市原柿木台
5番374yard、ここでは右を警戒しすぎて引っ掛けてラフ、2打目右に外したが、寄せをトップしてグリーンオーバーが情けなく、ましてや、返しもトップしてのエッジ21歩、さらに、寄らず4歩から2パットのトリプルが情けない。

06市原柿木台
6番325yard、今度のドライバーはまずまず、2打目右に外して砲台グリーンの24歩、パターでの寄せを乗らず15歩から寄せて1パットのボギー。

07市原柿木台
7番168yard、ショートして9歩手前のエッジ、上手く寄せて1パットのパー。

08市原柿木台
8番535yard、久々にドライバーは良く飛んだ、2オンが狙える距離だが、手前に池があり無理せず右方向にレイアップし、3オン逃しのピンまで26歩のエッジ、上手く1歩に寄せて1パットのパー。

09市原柿木台
9番339yard、トップしたが結果はまずまず、2打目もミスして34歩手前のエッジ近く、パターで転がしても10歩ショートし、寄せて2パットのボギー。

前半は、前組のスロープレイにイライラしながらも、我慢のゴルフで45回16パットはまずまず。

昼食休憩が1時間もあったのに、スタート予定時間に行くと、前組がまだ、ティーショットを終えていない、前組がティーショットを終えるころにはグリーンは、空いているのが見え、ますます、イライラ。

我慢、我慢!

10市原柿木台
10番391yard、我慢が足りずに早打ちの引っ掛けが情けなく、2打目も散々待って右方向の木に当たってヒヤリ、3打目ざっくり、4打目ざっくりと、いらいらが我慢できていない自分が情けなく、ダボスタートで、80台狙いは無理。

11市原柿木台
11番461yard、ドライバーを上手く打っても、待ちながらのミスでボギー。

12市原柿木台
12番181yard、右に打ち、寄らず8歩からパットがノーカンで4歩もオーバーしての3パットダボと、スタート3ホールでガタガタ。

13市原柿木台
13番348yard、ここでも、前組のスロープレスが目立ち、ドライバーはまずまずでも2打目池越えをトップして池ポチャ、でも、池の先に低い弾道だったので水切りを期待して暫定球、行ってみると奥のピンに対して38歩も手前に2オンしていた、でも、3パットのボギー。

14市原柿木台
14番504yard、ドライバーはまずまず、2打目も右斜面からまずまず、前組に聞こえるような大声で"待ちチョロはしたくない"と言い、結果、待ちチョロだったので、やっぱり、前の組に聞こえるような大声でやっぱり待ちチョロだと宣言する自分が嫌に。
結局ボギー。

15市原柿木台
15番154yard、引っ掛けてバンカー、上手く4歩に出して2パットのボギー。

16市原柿木台
16番335yard、引っ掛けて左斜面下段のラフ、2打目右、何とか8歩に3オンしたが、集中できないパットがノーカンの4パットのトリプルが情けなく、悲しい。

17市原柿木台
17番336yard、大崩れの兆候があり、何とか我慢のティーショットは、あたりは悪いが結果はまずまず、2打目右に外したが、上手く1.5歩に寄せ、入れれば回復なのに2パットのボギーが残念。

18市原柿木台
18番349yard、打ち下ろしで右ドックレックのここでも散々待ち、無理せずFWで狙い通り、左が池でピンが左なので、無理せずグリーン右狙いで2オンしたが36歩もの距離、でも、奇跡のファーストパットが15センチに寄って2パットのパーは上出来。

後半も、我慢のゴルフで3パット2回、4パットもあったが48回21パットと、何とか大崩れは免れた。

≫ Read More

| ラウンド日記2018 | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日予定のオークヒルズカントリークラブは雨天中止

明日予定のオークヒルズカントリークラブは雨天予報のため中止とした。
オークヒルズ天気

| 日記 | 14:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

森永高滝カントリー倶楽部-2018Round(24)

晴れだが気温が低く風もある予報の中、森永高滝カントリー倶楽部でのラウンドだが、4年半ぶりの久し振りのラウンド。
森永高滝天気0
晴れ予報だったが、前半は曇りで風も強く寒い。

01森永高滝
1番376yard、アゲンストの風の中、ドライバーは上々、でも、2打目左下がりの苦手なライから距離があってトップのミス、4歩にうまく乗せても2パットのボギー。

02森永高滝
2番360yard、ここでもドライバーはまずまず、どうやら、スタート前の無料1ケースの練習が良かったようだ。
でも、相変わらず、2打目上手くゆかず、5歩に3オンして2パットのボギー。

03森永高滝
3番322yard、右に打ってしまい2打目ひっかけてダボ。

04森永高滝
4番140yard、2歩に上手くワンオンしたが、バーディー逃がしのパーが残念。

05森永高滝
5番504yard、中派良くないがフェアウェイ、2.3打目のミスが情けなく、5オン2パットのダボ。

06森永高滝
6番472yard、ここでのドライバーはまずまず、全ホールでの2打目以降のミスを意識し、慎重に2打目は上手く打ったが、3打目右、4オンせずにグリーンオーバーの5歩のエッジ、寄せて1パットのボギー。

07森永高滝
7番384yard、ひっかけ、2打目バンカーに入れてボギー。

08森永高滝
8番122yard、右に外し、枯草のラフからパターでの寄せを大きくグリーンオーバーしてのダボが情けない。

09-1000森永高滝
9番373yard、ドライバーは復活し、2打目も上手く打ってグリーン近く、うまく2歩に寄せて1パットのパー。

寒く、アゲンストのホールでは長い距離が残り、ミスを多発して46回15パット。

前の組がキャディ付きでも進行が遅かったが、後半のスタート時に、前のメンバーが揃うのが遅く、キャディさんが先に行かせてくれたのが幸い。
10森永高滝
10番354yard、右に池が隠れているがドライバーは狙い通り、2打目上りのバンカー越えを上手くエッジ近くに運び、2歩に寄せて1パットのパーがうれしい。

11森永高滝
11番390yard、引っかけ気味、2打目もひっかけ気味だが上手く1.5歩に寄せたのに2パットのボギーが残念。

12森永高滝
12番472yard、ドライバーのあたりが悪く、2打目うまく打っても3打目ミスとロングホールがちぐはぐ。
3打目以降ミスで5オン2パットのダボ。

13森永高滝
13番136yard、池越え下りのショートホール、グリーン左に外し、寄せをざっくりが情けなく、3オン2パットのダボが残念。

14森永高滝
14番312yard、トップして飛ばず、2.3打目連続のミスでトリプルが情けない。

15森永高滝
15番380yard、ドライバーはまずまず、2打目もまずまずなのに、17歩のエッジから拠らず4歩、さらに3パットのトリプルが情けない。


16森永高滝
16番389yard、あたりが悪く、3オン2パットのボギー。

17森永高滝
17番164yard、グリーン右に外し、寄せを17歩と大きくショートしてボギー。

18森永高滝
18番503yard、ここでも当たりそこない、2打目トップ、3打目だふってバンカー、4打目右、8歩に5オンして2パットのダボと、ドタバタ。

後半は、ドタバタしての50回18パットと残念な結果。

≫ Read More

| ラウンド日記2018 | 20:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

香取カントリークラブ-2018Round(23)

天気予報が怪しい中、曇り予報もあるので、香取カントリークラブでのラウンド。
香取天気1
香取天気3
結果として、上がり2ホールで小雨になったが、気温が高めでまずまずのコンディション。

01香取
1番321yard、引っ掛けて左ラフは想定内、しかし、2打目ミス、3打目グリーンオーバーの12歩エッジ近く、寄らず5歩から2パットダボは残念。

02香取
2番356yard、左ドックレックで角までの距離が短く、FWでまずまず、パーオン逃しの16歩エッジから寄せて1パットのパー。

03香取
3番140yard、ショートし、寄らず5歩から2パットのボギー。

04香取
4番332yard、右バンカーの上から結果は上々、16歩にパーオンして2パットのパー。

05香取
5番485yard、引っ掛け、3オン2パットのボギー。

06香取
6番164yard、右に外し、寄らず5歩から2パットのボギー。

07香取
7番366yard、引っ掛けてバーンカーに入れ、4オン2パットのダボ。

08香取
8番311yard、ドライバー上々、14歩にパーオンしたのに3パットのボギーが残念。

09香取
09-1香取
9番496yard、ドライバーは上々、しかし、2打目ミスから18歩に4オンしてまたしても3パットのダボが残念。

前半は、45回19パットと、パットで苦戦。

10香取
10番346yard、引っ掛けて2打目ミスし、3オン2パットのボギー。

11香取
11番136yard、6歩にワンオンし、2パットのパー。

12香取
12番367yard、またしても引っ掛け、2打目上手く打ったのにバンカーでダボ。

13香取
13番409yard、またまた引っ掛け、またしてもバンカーでダボ。

14香取
14番454yard、当たらず、トップ、引っ掛け、4オンしても3パットのダボ。

15香取
15番159yard、グリーンオーバーし、2歩に寄せても2パットのボギー。

16香取
16番307yard、引っ掛け、パーオンしても22歩から3パットのボギー。

17香取
17番332yard、またまた引っ掛け、2打目木に当てバンカー、上手く出してボギー。

18香取
18番537yard、右に飛び出してヒヤリ、2打目まずまず、雨なので無理しなければよいのに3打目トップでバンカー、上手く出してボギー。
後半も、パットに苦戦で47回19パット。

≫ Read More

| ラウンド日記2018 | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |