FC2ブログ

2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

加茂ゴルフ倶楽部-2015Round(43)

一昨日のラウンドが雨で中止となり、今日は、加茂ゴルフ倶楽部でのラウンド。
加茂天気
降水確率50%が心配だったが、雨は夕方からの予報で、ラウンド中は降られずに済んだ。


10加茂
10番378yard、右のバンカー左を狙ったドライバーは、引っかけ気味で、左のバンカー方向、手前を跳ねたが、届いていないと思ったボールは、バンカーの中。
バンカーからも引っかけて、左斜面の中腹、何とか7歩に乗せて2パットのボギー。

11加茂
11番570yard、何と、ドライバーをトップして引っかけ、ティーグランドのすぐ左のOBゾーンへ。
特設ティーから6オン2パットのトリプルは悲しい。

12加茂
12番365yard、ドライバーは完璧、しかし、2打目ショート、6歩と寄らず2パットのボギー。

13加茂
13番393yard、引っかけ気味で左ラフからパーオン出来ず、2.5歩に寄せたのに、パットが入らずボギー。

14加茂
14番185yard、今日のティーグランドは136yardと、かなり前にあり、ショットは悪くなかったが、木の枝に当たってグリーン手前、3歩に寄せたのに、またしてもパットを外してのボギーが、残念。

15加茂
15番332yard、左ドックレックでショートカットが狙えず、FWで正面のバンカー手前、トップしてチョロ、3打目もショートしてピンから19歩のエッジ、1歩に寄せて1パットのボギー。

16加茂
16番163yard、このショートホールも、ティーグランドの改造中で、128yardと、レデイースティーの位置、ティーショットを右に外してピンまで8歩のエッジ、70センチに寄せたのに、気楽に打ってしまって引っかけは悲しいボギー。

17加茂
17番341yard、ここでもティーグランドが307yardと前にあり、ドライバーだと右のバンカーに入ってしまうのでFWでナイスショット。
しかし、飛びすぎて、ボールはバンカーの中、巧く10歩にパーオンし、1歩に寄せたのに、またまたショートパットが入らない。
何と、4ホール目のショートパットミスで、パーが取れない。

18加茂
18番485yard、ドライバーは、右バンカー手前に上々、2打目も無理せずまずまずの場所にレイアップ。
しかし、今日は、アイアンショットが絶不調で、フォロースルーが満足に取れずに、距離があわない。
ショートし、寄せも5歩と寄らず、2パットのボギーと、とうとう、前半はパーが取れずに終了。

結局、前半は、トリプル1回、後は全てボギーの47回18パット。


昼食後、アイアンのフォロースルーを確認し、パットの集中を心がけて、80台を目指してのスタート。

01加茂
1番564yard、左ドックレックで、真っ直ぐだとバンカーに入ってしまう恐れがあり、左斜面の中腹狙いでのFWが引っかけて、斜面上の木に当ててしまい、右に転がってフェアウエイ近くの左斜面ラフ、2打目巧く運んだが、3打目引っかけてまたしても左斜面のラフ。
バンカー越えのグリーンに乗せられずにバンカーに入れてしまい、出すだけ、1歩に寄せて1パットのダボと、スタートから苦戦。

02加茂
2番347yard、谷越えのミドルホール、ドライバーは、狙いより左だが、フェアウエイ左、またしてもパーオン出来ず、寄せも7歩と寄らない。
ファーストパットを2歩も外したが、今度は何とか入れてもボギー。

03加茂
3番134yard、ピンが手前で、わずかに届かずピンまで10歩のエッジ、パターでの寄せが2歩と寄らず、必死のワンパットで、本日12ホール目にして初めてのパー。

04加茂
4番380yard、距離が長く、2打目打ち上げとなるHDCP1のここでは、ドライバーはナイスショット、2打目当たりはまずまずだったが、グリーン左手前のバンカーに入れてしまい、出すだけ9歩から2パットのボギー。

05加茂
5番341yard、距離が短いのでFWでのティーショットが、引っかけ気味で左ラフの斜面、2打目届かずピンまで9歩のエッジ、パターで2歩しか寄らないが、何とか1パットの、本日2つ目のパー。


どうやら、ここから、やっと、エンジンが始動したようだ。


06加茂
6番357yard、前組を散々待ってのドライバーショットは完璧。
しかし、相変わらず、アイアンショットが不発のピンまで16歩のエッジ近く、初めて、寄せが完璧な、OKパー。

07加茂
7番190yard、打ち下ろしにはなるが距離の長いショートホールで、前に2組いて、かなり待たされる。
後続の組がいる中でのUT7番のショットは完璧で4歩にワンオンし、バーディー逃しのパー。

08加茂
8番502yard、フェアウエイ右のバンカー左を狙ったティーショットが、バンカー方向でひやりとしたが、バンカーの手前、2打目まずまず、3打目相変わらずアイアンが不調だが、3歩に寄せ、慎重な1パットのパー。

09加茂
9番310yard、後半の追い上げで、ダボまでで80台が視野に入ったが、最終ホールでの大荒れがしょっちゅうある私には不安が一杯。
距離が短く、FWでまずまずのショットだが、フェアウエイ左の木の手前で、枝が邪魔でボールを上げられない。
枝の下を低く打ち出すはずのPWでのショットが上がってしまい、結果としては運良く木の枝に当たらずにグリーン左のピンから9歩のエッジ近く。
アプローチでのミスを恐れ、パターでの寄せが、何と、想定外のカップインでバーディーとは、嬉しい限り。

後半のスタートで、80台を諦めかけたが、5番からの怒濤の4連続パーと、最終の想定外バーディーで、39回11パットのおまけまで付いての86回は、嬉しい。

≫ Read More

スポンサーサイト



| ラウンド日記2015 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |