FC2ブログ

2015年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ブリック&ウッドクラブ-20154Round(16)

会員の自主運営によるプライベートカントリークラブで、ブリック&ウッドクラブに、GDOの予約枠で行って来た。
トリッキーなコース設計が多いデズモンド・ミュアヘッド設計のコースで、千葉県内では他に、オークビレツヂGC、アバイディングクラブゴルフソサエティー、芝山ゴルフ倶楽部があり、いずれも癖のあるコースである。

一昨年に一度回って、OB6回の大叩きをして、今回2回目なので、無理をしないで行くつもりが、スタートから大問題。
ブリックウッドクラブ天気
曇りで気温は高くないが、スタートこそジャンパー着用しても、まずまずの日和。

今回、白ティーからスコアカードを確認せずに回ったが、白はフロントティーで5,805yard、青ティーがレギュラーで6,419yard
なので、次回は、レギュラーティーから回りたい。

10brick.jpg
10番442yard、短いロングホールで、ドライバーは左フエアウエイ、水はけが悪いのか、カジュアルウォーターでボールを移動して2打目を無理せずレイアップしたが、残り100yardをザックリしてバンカー。
出すだけ、寄らず4歩から2パットのダボは、残念。

11brick.jpg
11番352yard、ドライバー完璧なのに2打目でバンカーに入れたのが大問題。
ザックリで出ない
ホームランでグリーンオーバーして奥のバンカー
出すだけ
5オンしても16歩から3パットのダブルスコアは、悲しすぎる。

12brick.jpg
12番366yard、右のバンカーを避けるはずなのに、バンカー直撃、出すだけ、乗らず、寄らず4歩から2パットのダボ。

スタート3ホールがガタガタの8オーバーは、戦意喪失だが、大叩きだけは避けたいと頑張ったのだが。

13brick.jpg
13番140yard、池越えで、前回大叩きしているが、池越えで距離感が良く判らず、トップ気味のショットは左斜面下のラフ、乗るだけ6歩から2パットのボギー。

14brick.jpg
14番430yard、ここも短いロングホール、ドライバーは問題なく、2打目も問題ないが、パーオン出来ず、3歩に寄せても2パットのボギーは、残念。

15brick.jpg
15番301yard、距離が短いのでFWでナイスショットし、3歩にパーオンして、バーディー逃しのパー。

16brick.jpg
16番360yard、ドライバーはまずまずなのに、パーオン出来ず、寄せも8歩と寄らず2パットのボギー。

17brick.jpg
17番161yard、20yard位の大きな打ち下ろしで、距離感が難しく、ショートし、6歩にしか寄らなかったが、巧く入れてのパーは、上出来。

18brick.jpg
18番353yard、左に池があり、右方向を狙ったのにドロー気味で池の先でひやり、パーオン出来ず、寄せも5歩と寄らずに2パットのボギー。

前半は、スタートの3ホールが悪すぎたが、その後立ち直って、48回18パットは仕方ない。

グリーンの速さが10フィートと速く、しかも、うねっているグリーンが多く、見た目にも綺麗なグリーンで、傾斜が読めずに皆が苦戦。

前半終了後、クラブハウス脇で、おにぎり、いなり寿司、ゆで卵を買って、ほんの少しの休憩後、おにぎりを食べながらのスルーでのラウンド。
01brick.jpg
1番460yard、ドライバーはまずまずで、2打目も問題なかったが、3打目ザックリ、4オンしても19歩から2パットのボギー。

02brick.jpg
2番362yard、ひっかけて、3オン2パットのボギー。

03brick.jpg
3番161yard、ここも打ち下ろしのショートホールで距離感が難しく、右手前のバンカー群を避けてグリーン左に外し、寄らず5歩から2パットのボギー。

04brick.jpg
4番380yard、上って右にドックレックしているコースのようで、右斜面の中腹に狙いのポールが立っているが、トップして危うくすぐ先の谷に落ちそうなチョロ、2打目も方向が判らず、レイアップもザックリ、3打目が打ち下ろしとなり、19歩の距離にかろうじて4オンし、2パットダボが精一杯。

05brick.jpg
5番128yard、谷越えでグリーン左に外したが、ザックリし、パターでの寄せが、大きな傾斜を読めずに9歩もオーバーし、3パットのダブルスコア、トリプルは悲しい。

06brick.jpg
6番280yard、距離が短い左ドックレックのここでは、FWが完璧、しかし、パーオン出来ずに、寄らず2パットのボギーは、残念。

07brick.jpg
7番327yard、かなりの下りで距離の短いミドルホール、FWで右を狙ったのに引っかけ気味で左の斜面を跳ねて池ポチャし、3オンせず、寄らず2パットのダボ。

08brick.jpg
8番314yard、距離が短くFW使用したがトップしてチョロ、残りが長いが7Wでぐりーんてまえのバンカーに目玉。
かなり柔らかいバンカーだったが、前日の雨で湿っており、思い切って打ち込んだら、2歩にナイスオン、1パットのパーは、嬉しい誤算。

09brick.jpg
9番488yard、ドライバーは問題なし、しかし、今日一番の長さに、力んだのか、UTが右方向で池ポチャを覚悟。
行ってみると池の手前の木ぎりぎりにボールがあり、まともには打てない状況。
アンプレアブルにすべき所、少し出すだけなら問題ないと思ったのが大間違いで、シャンク気味に飛び出して、木に当たって右に跳ねて池ポチャ。
池の縁からの5打目はぐりーんてまえのバンカーで、出すだけ、1歩に寄せても外しての3パット+4は、悲しすぎる。

結局、後半も、5番、9番の大叩きで51回19パットは残念な結果に。

前回6個ものOBを出し、苦手なここだが、次回は、レギュラーティーからチャレンジしたい。

今回も大叩きで、今年16回目のアベレージは、100.19回と、相変わらずのひどさだが、去年のスコアを確認すると、この時期、同じように大叩きしている。

≫ Read More

スポンサーサイト



| ラウンド日記2015 | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |