FC2ブログ

2014年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

房総カントリークラブ大上ゴルフ場-2014Round(11)

今年はホームコース仲間とのラウンドが冬の間無いので、サークル仲間とホームコースの優待券を利用しての房総カントリークラブ大上ゴルフ場でのラウンド。
大上天気450w
ここ1ヶ月のラウンドは寒く、風の強い日がほとんどであったが、今日は天気も良く、風もさほど無い、暖かい一日となった。
検査入院結果も異常なしで、心配事のないラウンドは嬉しい。


ホームコースではほとんどバックティーからのラウンドであったが、今日はレギュラーティーからのラウンド。
バックティーから6,304yard、レギュラーティーから5,911yardであり、2打目以降のクラブが楽。

oogami10.jpg
10番388yard、左がOBだが、レギュラーティーからだと、右過ぎるとバンカー、さらに奥のOBもあり、無理をせずに気楽に振ったドライバーは完璧でフェアウエイセンター。
最近、アイアンのミスが多く、スウェーによるミスと判っていたので、今日は大事に打ってグリーン右脇。
寄らず2パットのボギー。

oogami11.jpg
11番348yard、ここでもドライバーは完璧。
9Iがトップ気味に入り、グリーンオーバー、寄らず2パットのボギー。

oogami12.jpg
12番352yard、前2ホールのドライバーが完璧だったが、ここ12番は苦手意識があり、引っかけてOB。
暫定球をまたしても引っかけて木の後から出すだけ、6打目をバンカーに入れてしまい、7オン1パットのダブルスコアと情けない。

oogami13.jpg
13番461yard、右ドックレックで、いつもより距離が短いので狙いが難しく、ショートカット目で右方向の右ラフ。2打目無理せずアイアンで刻んだのに引っかけて木の後、出すだけ、4オンしたが2パットのボギー。

oogami14.jpg
14番170yard、谷越えのショートホールだがアゲンスト、UTに自信が無く、5Iで何とか届く距離で、前回のラウンドで5Iでのショートホールが巧くいったので、慎重に5Iのショット。
距離は15メートル近く残ったが巧くワンオンし、2パットのパー。

oogami15.jpg
15番346yard、ここでもドライバーは完璧、9Iでダフって少し届かず、寄らず2パットのボギー。

oogami16.jpg
16番346yard、引っかけて左の斜面を右に跳ねたのが見えたが、巧く転がったのかフェアウエイセンター、左下がりで多少ダフリ、シヨートし、寄らず2パットのボギー。

oogami17.jpg
17番150yard、最近、短めのショートホールの全てを失敗しているが、久しぶりにワンオンし、2パットのパー。

oogami18.jpg
18番439yard、距離は短いが、グリーンの手前に池が横切り、グリーンが横長で、グリーン周りのバンカーが効いているここでも、ドライバーは完璧。
oogami18-2.jpg
しかし、2打目左方向狙いが右方向に飛び出し、池越えが残る。
巧くパーオンに成功し、距離も5メートル程度を狙いに行ってオーバーし、返しも外す3パットでボギーと勿体ない。

前半は、寄せがほとんど寄らず、パットの距離感も今ひとつで、46回18パット。



oogami01.jpg
1番311yard、いつもよりかなり前からのショットとなり、違和感があり、前半比較的好調だったドライバーをトップしてのチョロ、3オン1パットのパー。

oogami02.jpg
2番493yard、ドライバーは完璧、ここは引っかけてのOBが危険で、アイアンでレイアップしたが、3打目9Iがトップしてグリーンオーバー、ザックリ、寄らず、2パットのダボで、がっかり。

oogami03.jpg
3番320yard、前組の進行が遅く、カートの進行も少しずつなので、2打目を打ち終えてカートを移動中にティーショットしてナイスショット。
カートは少ししか進まず、待っていたら打てない状況。
上りの距離感とアゲンストの風を読めずにショート、相変わらず寄らずに2パットのボギー。

oogami04.jpg
4番166yard、長めでアゲンスト、いつも引っかけ気味の苦手意識のあるショートホール、UTの当たりは良かったがシヨートと、相変わらず、寄らず、2パットのボギー。

oogami05.jpg
5番349yard、ここでもドライバーは問題なく、2打目ほんの少しショートしたが、巧く寄せて1パットのパー。

oogami06.jpg
6番363yard、ここでもドライバーは完璧で、2打目アイアンも当たりは良かったが、トップ気味でグリーンオーバーして奥の斜面ラフ、ザックリ、寄らず、2パットのダボ。

どうしても、グリーン周りが巧く行かない。

oogami07.jpg
7番125yard、距離は短いが、苦手意識のあるショートホール、最近、短めのショートホールでの大叩きを多発しており、慎重に打ってナイスオンしたのに、距離があわず3パットのボギーと、勿体ない。

oogami08.jpg
8番348yard、いつものバックティーより20yard前からなので、右方向の池に届いてしまうのでUTで池の間際までナイスショット、砲台グリーンで、手前からは戻ってしまうのを判っており、大きめのクラブで打ったが、グリーンぎりぎりから転がり戻る。
3オンして2段グリーンの距離をミスして2ホール連続の3パットでダボ。

oogami09.jpg
9番436yard、距離が短いロングホール、ドライバーは完璧、残り上りながら200yard以内なので、グリーンが空くのを散々待って、2オン狙いが、案の定の待ちチョロ
ザックリで30yard程しか進まず、5Iで引っかけ気味のグリーン左手前、1メートルに寄せて1パットのパー。

結局、後半も数々のミスショットと、グリーン周りの失敗、パットの距離感ミスがあって45回127パット。

しかし、最近1ヶ月のドタバタゴルフとは雲泥の差の、まあまあのゴルフで、ほっとしている。
やっぱり、心配事を抱えてのラウンドは、集中が出来ていなかったのかなと思う、今日の結果である。
もっとも、コースを知り尽くしたホームコースであることと、さらに、いつもより短いレギュラーティーからの事もあるが、久しぶりに、まあまあのゴルフであった。
暖かくなり、風もなく、身体が動くようになったことも一因で、これから頑張って、今までの大叩きを少しずつ取り戻してゆきたい。

≫ Read More

| ホームコースラウンド日記 | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

検査入院結果

先月検査入院した結果が本日確認出来た。

生体の検査結果、腫瘍は見当たらずとの、セーフである。

結果が出るまでの不安がとりあえず解消し、半年毎の検査通院とのこと。

さらに、脳MRIの結果に関しては、とりあえず緊急の梗塞はないとのことであるが、脳神経内科の紹介状を貰ったので、もう少し時間がかかりそう。

胃カメラは、問題なし。


とりあえず緊急の心配事は解消したので、来月以降のゴルフ予定を企画出来ることになった。

≫ Read More

| 日記 | 20:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

亀山湖カントリークラブ-2014Round(10)

今日は、サークルの2組の企画で初めてのコース、亀山湖カントリークラブでのラウンド。
亀山湖天気450w
気温も低く、風が強い予報でしたが、予報どおり寒かった。
風に弱い私は、スタート直後に大叩き。

インスタートの予約だったが、アウトが空いているとのことで同時間のアウトスタートに変更となり、一日中前に誰もいない、進行状況としては申し分ないが、強風にやられ、トラブルもあって、進行は2時間を少し超える。

最近絶不調のパットについて、距離感のみパッティンググリーンで調整するが、寒くて、ストレッチを忘れる。
01kameyamako.jpg
1番387yard、風も強く、ストレッチをしていない状況なので、無理せず軽く振ったのがナイスショット、しかし、アイアンは身体が固くトップしてのチョロ、届かず、寄らず、2パットのダボスタート。

02kameyamako.jpg
2番583yard、強いアゲンストの風で右の山裾狙いが大きく右に飛び出し、スタートホール方向への1ペナ。
3打目ざっくり、4打目まあまあ、5打目届かず、6打目オーバー、7オン2パットの9打+4の大叩き。

このホール、まともなショット無し。
今日も又、大叩きの予感。

03kameyamako.jpg
3番162yard、最近、ショートホールでの大叩きが続いており、このホール距離が長く、風もあって不安一杯だが、苦手な5Iを右方向からのドローを狙ってショット、結果的には狙いより左に飛び出したが、ナイスショットしての久々のショートホールでのワンオンが嬉しい。
10メートル位のパットを2パットのパー。

ショートホールのワンオンを喜ぶ私が、情けない。


04kameyamako.jpg
4番407yard、右にドックレックしているホールでUT使用でナイスショットしたが、距離があって2打目レイアップ、3オン2パットのボギー。

05kameyamako.jpg
5番343yard、距離が短いのでUTでティーショットしたが、アゲンストの風が強く、天ぷら気味のショットは150yard位しか飛んでいない、2打目ザックリ、3打目でグリーン近くに行ったが、ディポットからの寄せがグリーンオーバー、5オン2パットのトリプルと、情けない。

06kameyamako.jpg
6番476yard、ドライバーはナイスショットしたが、3打目バンカーに入れ、5オン2パットのダボ。

07kameyamako.jpg
7番331yard、距離が短いのにドライバーで引っかけ、危うくOB、2打目木に当て、3打目ザックリ、4打目トップしてグリーンオーバー、寄せて1パットのダボと、グリーン周りのドタバタが恥ずかしい。

08kameyamako.jpg
8番120yard、強風のアゲンスト、大きめのクラブでも高く上がったボールは手前のバンカー、出ず、出すだけ2パットのダボ。

09kameyamako.jpg
9番416yard、ドライバーはナイスショットしたが、2打目以降ミスが続き、4オン2パットのダボと、前半はミスのオンパレード。

結局、気温が低く、風も強風、ストレッチもまともにせず、パットの距離感だけはあわせたが、アイアンのミスが多発し、寄せのミスも多発、54回17パットの大叩き。


約2時間のスムーズな進行の後、45分ほどの昼食後、後半は何とか45で頑張って、せめて100を切りたいと願ったが。・・・
スタートから、大荒れ。

10kameyamako.jpg
10番336yard、距離が短くアゲンストの風も強かったのでUTでナイスショットしたのに、4オン2パットのトホホ。

11kameyamako.jpg
11番495yard、ドライバーを無理せず狙った方向にナイスショットしたが、3打目バンカーでボギー。

12kameyamako.jpg
12番146yard、頭を叩いてシヨート、ピンがバンカー越えとなるので無理せず乗せるだけと思ったのが、ショートして右に転がってバンカーへ、出ず、ホームランしたが運良くグリーン奥の木に当たってグリーンオン、2パットのトリプル。
ショートホールの苦手が止まらない。

13kameyamako.jpg
13番287yard、アゲンストで、フェアウエイ一杯に広がるバンカーが嫌だが、ドライバーはナイスショットしてバンカーを越えていた、パーオンして2パットのパーと、やっと、まともなショットが出来た。

14kameyamako.jpg
14番492yard、右ドックレックのロングホールを狙ったとおりの完璧なナイスショットで残り約200yard、力まずに狙ったはずが、かえって緩んでしまったのが右に飛び出して隣ホールの1ペナ、5オン1パットのボギー。

15kameyamako.jpg
15番396yard、ドライバーは多少引っかけ気味ながら問題なし、乗らず、寄らず、2パットのボギー。

16kameyamako.jpg
16番324yard、下りのフォローで、短いミドルホールだが、ドライバー使用で当たりはまあまあ、飛びすぎて、左のバンカーに入れてしまったが、バンカーからのミスショットが結果オーケーのパーオン、しかし、上りのグリーンが異常に速く、距離感ミスで3パットのボギーと、勿体ない。

17kameyamako.jpg
17番179yard、池越えの距離の長いショートホールだが、池を嫌って右方向からの5Iでのドローが完璧にナイスオン。
長いパットを寄せて2パットのパー。
本日2回の5Iでのショートホール、ワンオンは嬉しい。

18kameyamako.jpg
スタートからの3ホールで大叩きし、狙いの45は絶望的と思われたが、何とか頑張って、最終パーなら、目標達成。
18番365yard、アゲンストの風が強く、ドライバーは引っかけ気味で、グリーンまで残り160yard。
18-2kameyamako.jpg
力んでザックリ、何とか5メートルに3オンしたが、わずかに外れてボギーと、残念。

結局、後半は46回18パットと、久しぶりの40台が、情けない。

このコース、場所は遠いが、レイアウトが素晴らしく、コースコンディションは申し分ないので、グリーンの綺麗な時期に、是非、もう一度チャレンジしたい。

| ラウンド日記2014 | 20:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オーク・ヒルズカントリークラブ-2014Round(09)

今日は、去年1月にラウンドし、18番で大叩きした記録がある、オーク・ヒルズカントリークラブでのラウンドだが、あまり記憶が残っていない。
今年のラウンドは、ほとんどのショットがかみ合わず、特にパットがノーカンで、スタート前にしっかりと練習グリーンで練習したのだが、今日も又、パットの乱れからショットも大不調。
オークヒルズ天気450w
ゴルフ場への往路は小雨が降っており、スタート時までには止む予報で、気温が低く風もあり、寒い一日になりそうである。


検査入院からの違和感がほぼ解消したが、結果が出るまでの不安からか、寒さもあり、集中力がない。

インコースからのスタート
10oakhills450w.jpg
10番482yard、いつもはティーショットは安定していたが、今日は、いきなり頭を叩いてのトップでチョロ。
2打目を慎重に打って、4オン2パットのボギー。

11oakhills450w.jpg
11番151yard、右方向にショートしてバンカー手前、少しベアグランド気味で、集中出来ずにザックリのバンカー、出ず、出すだけでダブルスコアを覚悟したが、5メートルをまぐれで1パットのダボ。

12oakhills450w.jpg
12番357yard、右方向に飛び出したが当たりが悪く飛距離が出ていなかったので木に当たり右ラフ、2打目180yard程の上りを巧く打ってグリーン脇、そこから1メートルに寄せたのに、外してのボギー。

13oakhills450w.jpg
13番327yard、今度は引っかけて左ラフ、巧く1.5メートルに乗せたのに外して2パットのパー。

14oakhills450w.jpg
14番157yard、当たりが悪くグリーン手前3メートルほど、寄らず、最初のパットをオーバーし、次に70センチに寄せたが、これも外して4パットのダブルスコアのトホホ。

スタート前のパット練習も、役立たずの情けなさ。

15oakhills-450w.jpg
15番408yard、左ドックレックのここではFWでティーショットしたが、距離が足らず2打目でグリーンが狙えず、3打目巧く1メートルに乗せて、嬉しい1パットのパー。

16-1oakhills450w.jpg
16番491yard、名物ホールの池越えロングホールで、ドライバーはナイスショットしたがアゲンストで飛距離はいまいち。
16-2oakhills450w.jpg
池まで200yard以上あったが、UTで上がりすぎて、フエアウエイのオークの木の左脇。
ここから、池越えで185yardもあり、アゲンストなので刻み、4打目グリーン奥に外し、下りの速いグリーンを大きく10メートル近くオーバーして乗せ、2パットのダボ。

17oakhills450w.jpg
17番354yard、ティーショットは右方向のラフ、上り150yardを奥に乗せ、1メートルに寄せても外す3パットのボギー。

18oakhills450w.jpg
18番359yard、引っかけ気味のドライバーは左の林の中で切り株のすぐ近く、危うくOBを逃れたが、OBの方が良かった。
切り株に近く、打ったボールは斜面を登りきれずに転がって戻りOB。
打ち直し、フェアウエイに戻すだけで4打、5打目でやっと特設ティーのところ、6オン2パットのダブルスコアのトホホ。
去年、この18番で、グリーン手前からボロボロの11打が思い出される、苦手なホールとなってしまった。

結局、前半は、シヨートホールのミスと、最後のドタバタで、50回19パットの大叩き、


約1時間の昼食後、アウトコースだが、風があり、寒い。
01oakhills450w.jpg
1番406yard、やっと、ドライバーがナイスショットし、長いミドルホールをパーオンしたのに、何とグリーン奥から4パットのダボと、情けない。
このパットのミスが今後の崩壊に繋がったのは、毎度のパターン。

02oakhills450w.jpg
2番382yard、今度は引っかけ気味のシヨート、4オン2パットのダボ。

03oakhills450w.jpg
3番441yard、下って右にドックレックするロングホールだが、ドライバーは完璧で、バンカーを越えたフェアウエイの中央、グリーンの右に池があり、距離200yardを無理せずに左方向からUTで狙ったが、グリーンが空くまで待ち、何と、UTなのにシャンクのような方向で右のバンカー、出すだけ、焦った4打目をザックリして池ポチャ、何と、6オン2パットのトリプル。
せっかくの完璧なドライバーショットを台無しにしてしまった自分が情けない。

04oakhills450w.jpg
4番185yard、前ホールのショックが尾を引き、またもやUTで右に飛び出し、危うく池ポチャの右斜面ラフでチョロ。
グリーン近くからも、寄らず2パットのダボ。

05oakhills450w.jpg
5番358yard、巧く打ったが、当たりが弱かったのか、右バンカー、出すだけ、乗らず、寄らず2パットのダボ。

06oakhills450w.jpg
6番380yard、大きく引っかけて隣のホールのラフ、フェアウエイに戻し、3オンしたが、距離が長く3パットのダボ。

07oakhills450w.jpg
7番520yard、右ドックレックのロングホール、右の木の間を狙ったが、当たりが悪く、抜けただけのフェアウエイ、2打目UTはナイスショットし、カート道路に跳ねて距離が出て、残り65yard。
しかし、ここからシャンクし、ザックリでバンカーに入れ、出すだけ、寄せて1パットのボギー。
なんと、2つのロングホールでもドタバタ。

08oakhills450w.jpg
8番157yard、右に飛びだしたボールは大きな木の後で、ピンが見えず、2打目はグリーンの奥、巧く寄せて2パットのボギー。

09oakhills450w.jpg
9番367yard、右ドックレックのここでもティーショットは引っかけ気味で距離が出ず、2打目方向と距離ミスで、左の斜面ラフ、3打目グリーン近くに打っても、寄らず2パットのダボ。

後半は、スタートの4パットを含むドタバタが多く、54回20パットの大叩き。

今日も又、100オーバーの大叩きから抜け出せず、大荒れのラウンドとなってしまった。

| ラウンド日記2014 | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |