FC2ブログ

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

千葉廣済堂カントリー倶楽部で、ホールインワン-2013Round(78)

前4回が絶不調で、特にパットがイップス状態なので、大いなる不安の中、パットに最大の集中をして臨んだ、千葉廣済堂カントリー倶楽部のラウンドは、快晴、微風で比較的暖かな、絶好のゴルフ日和。
千葉廣済堂天気

二人乗り乗用カートでの、コース内乗り入れ可能も嬉しい。

スタート前に、練習場で少し打ち、入念なパット練習するも、パットは不安いっぱい。

東、西、南コースの27ホールあり、今回、西コースから南コース。
千葉廣済堂西01-450w
西コース1番356yard、ティーショットは力まずにナイスショット、砲台グリーンに届かず、3オンは3メートル。
ここからのパットが問題で、1メートルオーバーして、不安いっぱいだが、慎重に入れてボギーと、一安心。

千葉廣済堂西02-450w
2番318yard、距離が短く、左右が狭いので5Iでのティーショットは問題なかったが、2打目トップしてバンカー。
ホームランでグリーンオーバーし、今回も3メートルに4オン、これをOKに寄せてダボと、寄らず、パットはまずまず。

千葉廣済堂西03-450w
3番325yard、左ドックレックの短いミドルホール、左ぎりぎりをナイスショットして、残りは短いのにドタバタして3オンも出来ず、パターでOKの距離に寄せてボギー。

千葉廣済堂西04-450w
4番323yard、ここも短いミドルホールだが、多少待たされ、右林の中に打ち込みOB。
暫定球も同じ林方向だが、少し手前なので行ってみると暫定球はセーフで、出すだけ、寄せが巧く行かず10メートルくらいに乗せて、OKに寄せてトリプル。

千葉廣済堂西05-450w
5番476yard、左ドックレックの短めなロングホールを左ぎりぎりにナイスショットしてかなりの飛んで、残り210yard位。
千葉廣済堂西05-2-450w
グリーンが空くまで待って、グリーン手前5メートル位までのナイスショット、寄席は巧く行かず3メートル位あったが、巧く入れて、嬉しいバーディー。

パットを無難にこなしているのが、何より嬉しい。


千葉廣済堂西06-1-450w
6番110yard、多少打ち下ろしなのでPWで打ったボールは、ピン近くに落ちて、跳ねたと思ったら消えた。
同伴者が入ったと言っていたが、半信半疑。


千葉廣済堂西06-2-450w
行ってみると、ピン左手前70センチ位にディポットがあり、ボールはカップの中。


初めての、ホールインワン達成だが、思っていたほどの感動はない。

ゴルフ保険には加入しているが、セルフプレーでは、保険金が下りないので、感動が無いのかも。



前々回、ショートホールで3連続で、ワンオン3パットから、パットがおかしくなったことから、今回、「パット無し」は、パット復活のきっかけになるかも。


千葉廣済堂西07-450w
7番378yard、打ち下ろしで、左右にOBがあり、前ホールの好スコアを無にしたくないので、慎重にティーショットしてセンターに。
しかし、2打目をショートして花道を左に転がりバンカーへ。
出すことに専念し、グリーンオンしても6メートルほどあり、これもOKの距離に寄せてボギーと、パットは好調をキープ。

千葉廣済堂西08-450w
8番146yard、引っかけて左のサブグリーンにオン、動かして8Iでの転がしをグリーンオーバーし、寄らず2パットのダボ。

千葉廣済堂西09-450w
9番476yard、短めのロングホールで、左右の林が狭く感じるが、力まずフェアウエイキープを狙ってナイスショット。
アイアンでレイアップし、パーオンに失敗し、グリーンの外7メートル位からパターでOKに寄せて1パットのパー。

結局、前半は、何度もショットのミスはあったが、OBを出した1回を除いて、ティーショットは問題なく、ホールインワンもあり、パットも相当慎重にしていた甲斐もあり、43回12パットと、やっと、以前のスコアに戻った。


後半は南コース
千葉廣済堂南01-450w
1番319yard、昼食後で満腹状態は身体が回らず、引っかけ傾向が強いので、右ぎりぎりを狙ったドライバーショットは、右に飛び出し、木に当たって危うくOB。
前の木の枝が低く、出すだけ、ザックリ、グリーン奥がOBと判っているはずが、寄せをトップしてグリーンから奥に転がり、打ち直し、乗らず、乗せて1パットの、何と、ダブルスコアのトホホ。

千葉廣済堂南02-450w
2番472yard、今回は、ドライバーはパーフェクト、2打目を無理せず、パーオンして、5メートル位をワンパットで、ここでも嬉しいバーディー。

千葉廣済堂南03-450w
3番351yard、下りで、左右OBの苦手なホールを、曲げないように軽く打ったつもりが引っかけ気味で林に当てて木の下。
横に出すだけ、グリーン左に池があり、無理せずグリーン手前に運んで、寄らず、2パットのダボ。

千葉廣済堂南04-450w
4番259yard、距離が短い、だらだら上りホールをナイスショット。
パーオンして2パットのパー。

千葉廣済堂南05-450w
5番148yard、グリーンの左が崖になっており、引っかけ厳禁なので、サブグリーンとの間を狙ったショットがダフリ気味で、少し短くバンカーへ。
出すことに専念し、強めに入ったボールはグリーンを転がり奥のバンカーへ。
出すだけ、3メートルのパットを1メートルオーバーしてひやり。

やっぱり・・・と、思ったが。

何とか入れて、ダボだが、3パットしなかったことに、今日は嬉しい。

千葉廣済堂南06-450w
6番422yard、前回右にOBしたことを思い出し、センターから左目にナイスショット。
結構飛んでおり、残り180yardを無理せず5Iを使ったが、何とシャンクしてOB方向に一直線。
しかし、今日は憑いている。
木を直撃して、左に大きく跳ねてフェアウエイ。
焦っており、トップしてグリーンオーバーの斜面ラフ。
乗せるだけ2パットのダボ。

千葉廣済堂南07-450w
7番111yard、打ち下ろしで短いショートホールは、引っかけ厳禁で、グリーン右目にワンオンし、無難に2パットでパー。

千葉廣済堂南08-450w
8番472yard、下りで短めのロングホールで、左210yardにバンカー、右先に池があるコースを、バンカー方向を狙って、バンカー先からフェアウエイセンターにナイスショット。
残り190yard位なので、グリーンが空くのを待ち、慣れないU9で、引っかけを警戒して右方向を狙ったのが右に飛び出してOB。
気を取り直し、5Iに替えて暫定球をグリーン8メートル手前に運び、4メートルに寄せ、1パットのボギー。
OBが残念。

千葉廣済堂南09-450w
9番311yard、距離が短いので、ドライバーを止めれば良かったが、今日はドライバーの調子が良かったので、軽く振れば問題無いと思ったのが間違い。
左OBなのに、引っかけて木に当たる音が。
暫定球も引っかけ気味で左バンカー。
行ってみると、木の枝の下にボールがあり、フルショットが出来ずに斜め前に出し、残り80yardをザックリしてバンカー。
出すのを専念し、グリーンオーバーし、寄らず、2パットのトリプルと、相変わらず、グリーン周りでのドタバタが悲しい。

結局、後半も、パットミスの撲滅に専念して3パットは無しだが、2回のOBがあり、49回15パット。



今日は、3パットが無く、結果として27パットと、出来過ぎのパット数が嬉しい。


今年78回目のラウンドで、アベレージスコア96.87回、パット34.85回である。

≫ Read More

スポンサーサイト



| ラウンド日記2013 | 21:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |