FC2ブログ

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

パター全員集合

ここ数回のラウンドで、パットに異常事態発生。

11月11日太平洋クラブ成田コースで、4パット2回、3パット3回を含む40パット。


11月15日ゴールド木更津カントリークラブ、5パット1回、4パット1回、3パット6回の44パットと、2年ぶりのワースト記録。

前回、あまりにもふがいないパットだったので、1回だけ、パターを交換するつもりが、裏目に
ここは、アンジュレーションが読みづらく、スピードも10.5フィートと速く、全く歯が立たず

11月18日千葉国際カントリークラブ、3パットは5連続を含む8回で44パット。
前回変更したパターを元に戻し、スタート前の練習グリーンでは異常がなく、グリーンも特に難しいグリーンではないにも拘わらず、2メートル位から1.5メートルもオーバーすること数回。
打つ瞬間に、勝手にパチンと、力が入ってしまい、加減が出来なくなってしまった。



自宅で、パターマットを引っ張り出し、現役復帰可能なパターを総動員して練習するが、練習では全く問題なし。

pat2-350.jpg

pat1-450.jpg
一番右が現役の最新だが、どれもマレット型なので、使い勝手に大きな変わりはなく、これ以外にも、数本の引退パターもあるが、現役復帰可能はこの5本。

昨日、レッスン日だったので、プロに確認したが、もしかしたら、スタンスが動いているかも、とのこと。


明日のラウンドでは、もっぱらパットに集中して練習し、速い修正が必要。
スポンサーサイト



| 日記 | 14:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |