fc2ブログ

2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ミルフィーユゴルフクラブ-2012Round(70)

今日は、今年1月30日に、雪の残る寒い中、大叩きをしたミルフィーユゴルフクラブでのラウンドであるが、今日も気温が低い、風のある寒いラウンドとなった。
往路の京葉道路の事故渋滞で渋滞60分の表示を見て、穴川ICで降りたのが失敗し、スタートを1時間遅れてのトラブル発生。
ミルフィーユ天気
太陽が出て、風のないところでは暖かいが、スローな進行で、待っている間が寒い。
mil00-450w.jpg
アウト・インの両方にかかる池がきれいなコース。

mil10-450w.jpg
イン10番377yard、ティーグランドは凍っているとこるが多い、寒さで引っかけ、2打目トップ、乗らず、寄らず、おまけに3パットのトリプルと、スタートで大トラブル。
11番170yardの長めの池越えも、長々と待ち、ダフって池手前のバンカー、オーバー、乗せて2パットのダボとまたまた、トラブル。
12番500yard、13番170yard、は、無難にパー。

mil14-450w.jpg
14番336yard、打ち下ろしで風が冷たいが、ドライバーはまあまあで、何とかボギー。

15番もボギーとしたが、16番80センチのパットを外してダボ。

mil17-450w.jpg
17番531yard、ドライバーは右目、3打目バンカーでボギー。

mil18-450w.jpg
正面のクラブハウスが栄える美しいが402yardと長く、最後に池がある長いミドルホール、ドライバーは引っかけ気味ながらまあまあ、2打目を無理せず残り80ヤードにおいたまでは良かった。
右の池と、バンカー越えのピン、冷たい風に、ショットが縮こまり、ザックリ、チョロ、寄らず、2パットの、何とトリプル。

前半は、良いところがほとんど無い、49回19パット。


mil01-450w.jpg
後半、1番498yardの右ドックレック、いつも、昼食後のスタートで大叩きするので、ティーショットはかなり抑え気味で打っても、良く飛んで申し分なし、2打目もok、しかし、3打目80yard、苦手な距離をザックリしてグラスバンカー、オーバーして、パターもオーバー、寄せて1パットのダボと、ドライバーが巧くいっても結局大叩き。

2番312yardは、ドライバーをバンカーに入れても、そこから巧く2オンしてパー。

3番353yard、ドライバーはナイスショットするも、ドタバタして1パットのボギー。

4番179yard、右に外したボールをザックリ、乗せて2パットのダボ。

5番290yard、引っかけて右斜面救われたドライバーだが、距離が短いのに救われ、2オンしてパー。

6番293yard、またまた大きく引っかけ、ドタバタしてダボ。

7番558yard、かなり待たされ、風もあり身体が固くなっていて、引っかけ気味のドライバーが、左斜面に救われたかと思われたが、結局見つからずOB、特設ティーから、無理せずにアイアンで打っても、身体が回らず引っかけ気味で、左の斜面下。
出すだけ、またもや引っかけ、乗らず、寄らず、2パットの、何と10打、+5で、本日終了。

mil08-450w.jpg
8番169yardの池越え、前ホールの大叩きと、それでも待たされる寒い池越えでダフって池ポチャし、気力喪失の3パットまでして、連続のダブルスコア。

mil09-450w.jpg
最終9番315yard、最後の気力でドライバーはナイスショット、2打目もグリーン左1メートル。
計算したら、ここからチップインすればトータル99回と、集中したが、1メートルシヨートし、さらに最後の1メートルも入れられないだらしなさ。

結局、後半は52回17パット、トータル101回36パットのストレス一杯のラウンドとなってしまった。

今日は、寒くなるのは判っており、防寒もしっかりしたつもりだが、どうも、冷たい風に弱い、過去の記録で、何度も冷たい風の日に大叩きが残っており、さらなる対策が必要である。

今年70回目、平均スコア98.42回、平均パット35.09回である。
今年初めて70回を越えるラウンドが出来たことに感謝したいが、後少し、無理をせずに頑張りたい。

≫ Read More

スポンサーサイト



| ラウンド日記2012 | 20:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |