FC2ブログ

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ジェイゴルフ霞ヶ浦-2012Round(65)

今日は、ジェイゴルフ霞ヶ浦に2サムでのラウンド。
今週予定が無かったので、つきあいをお願いし、同乗させて貰ってのラウンドである。
ジェイゴルフ天気2
7時39分と速いスタートで、天気予報では風もあり寒い予報だったが前半は風も弱く、比較的暖かい。

jey10-450w.jpg
昨日、レッスンで調子が悪かったドライバーだが、スタートホール10番367yardは、センターにナイスショット。
残り140yardも、8Iで巧く乗せることが出来、2パットのパーと、上々のスタート。

jey11-450w.jpg
11番310yardと短いが左が池のミドルも、ドライバーは絶好調。
しかし、残り80yardをショートし、エッジからの寄せに、普段ならパターないし7Iを使うところを、PWを使っての失敗が大問題。
3パットのダボで、残り80ヤードを4打かかっている。

私の大崩は、3パットから始まることが多いが、今日も又12番ショートホール2オン3パット、しかも1メートルのパットを外す。
13番ドライバーをバンカーに入れ、ダボ。
14番ドライバーを引っかけ、トリプル。

15.16番をボギーで凌いだが、17番またもや大きく引っかけ隣のホールへ。結局ダボ。

jey18-450w.jpg
18番の名物ホール、今度は右に打ち出し、林の中。
無理をせずに横に打すべきを、木の間を狙い失敗。
さらに、ライが悪いのに無理を重ね、残り160yardを池ポチャ、その後2個も池ポチャして、何と11打。

前半は、ドライバーが良かったのがスタートの2ホールのみ、3パット4回、池ポチャ3回があるので、55回21パットの大叩き。


後半は、スタート時に少し風が出てきて、寒くなってきたが
1番371yardは、ドライバーが復活し、またもや2オンしての2パットでパーの上出来なスタート。
しかし、2番引っかけ、3番ダフリ、4番右隣ホール、6番引っかけと、ドライバーがまたもや大荒れ。
3パットも3回あり、3ホールを残し8オーバーと、100切りが困難に。
7番155yardを、せっかく1オンしたのに3パットして、もはやこれまで。

8番475yard、引っかけてバンカーに入れ、そこからUTで巧く打ち、3オンを逃すも巧く寄せて1パットのパー。

jey09-450w.jpg
jey09-450w2.jpg
9番409yard、久々にナイスショットし、アゲンストなので届かず、寄せて1パットのパー。

最後の2ホールを頑張ってももはや遅く、後半は45回19パットで、合計100回40パット。

最近、パットが変で、パットの失敗が、その後の崩れに繋がっている。

今年65回目、平均スコア98.64回、平均パット35.02回である。

≫ Read More

スポンサーサイト



| ラウンド日記2012 | 22:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PGMがアコーディアにTOB

 ゴルフ場運営大手のPGMホールディングスは15日、同業最大手のアコーディア・ゴルフに対して株式公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。最大で425億円を投じて株式の50.1%を取得し、将来的には経営統合したい考えだ。しかし、アコーディアは同日、「事前協議のない一方的なTOB」と反発するコメントを発表しており、敵対的TOBに発展する可能性がある。

 買い付け価格は1株8万1000円と、15日終値の5万3200円に対して52%のプレミアムを付けた。TOB期間は16日から2013年1月17日まで。アコーディアを持ち分法適用会社にできる持ち株比率20.0%を取得の下限とする。買い付け資金は自己資金のほか、親会社の遊技機大手、平和から借り入れる。

 同日、東京都内で記者会見したPGMの神田有宏社長は「経営陣が反対しても、株主が賛同するなら友好的TOBだ」との持論を述べた。経営統合の形態や時期などは「未定」としている。

 両社をめぐっては、1月に同社長がアコーディアに経営統合を提案したが、アコーディアは「時期尚早」として交渉に入らなかった。さらに平和の子会社、オリンピア(東京・台東)などアコーディアの一部株主は、6月の同社株主総会で取締役選任をめぐって会社側と委任状争奪戦をして敗れている。


両社の株式を少しだけ持ち、含み損を抱える我が身にとって、運営方針の違う両社がそれぞれ別の道を歩んで欲しいと願うのみ。
日本で1位、2位のゴルフ場保有会社が一緒になって、パチンコ業界の意のままにゴルフ場経営をされるのは何とも悲しい。
パチンコとゴルフを一緒にされては、困る。

それにしても、宮崎のシーガイヤは、セガサミーに買収され、会社更生法適用の太平洋クラブの有力スポンサーにパチンコホール経営会社の名が上がっている、もっと他の業界に、有力な会社はないものか。

≫ Read More

| NEWS | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |