FC2ブログ

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

習志野カントリークラブ・キングコース-2012Round(30)

king10-450w_20120607220700.jpg
今日は、習志野カントリークラブ・キングコースで、午後スルーのラウンド。
前金での精算で、ロッカー、シャワーは使えるが、売店は使えない。
午後2時11分のイン・スタートだが、前半は渋滞で、各ホール待たされ、日没が心配。

10番上記写真の右ラフから、残り150ヤードの上りを6Iでグリーンオーバーし、寄せに失敗するも、3メートル超のパットがまぐれで入り、ボギースタート。
11番ロングホールは、ドライバーを引っかけたが2打目を巧く打ち、3打目アイアンをトップして大きくグリーンオーバー。隣コースのラフからの50ヤード近い上りの寄せが見事にオンし、2メートルくらいの横からの1パットで、これまたまぐれのパー。
12番のドライバーも巧くゆかず、4オン2パットのダボ。

13.14.15番は、予定通りのボギー。

16番もボギーとして、17番長めのミドルホールのドライバーが、ナイスショットし、パーオンして、1.5メートルを1パットとして、嬉しいバーディー。

18番ロングで、記憶がないが5オン3パットのトリプルとしたが、前半は45回13パットと、スコアは満足。

king01-450w_20120608105554.jpg
前半の好スコアに気をよくしたが、スルーでの後半スタートが大荒れ。
比較的好調だったドライバーが、大きくスライスし、2打目のショットも右に押しだし、3打目を木の枝に当ててしまいバンカーへ。
奥がOBのバンカーショットは苦手で、3回も打ってしまい、スタートはダブルスコアの+4。
2番のドライバーは、慎重に打って、ナイスドライブ、パーオンしてパー。
3番ショートホールを、奥のOBを嫌って短めのアイアンを選択したのが悪く、届かずに手前のバンカーに入れてダボ。
4番588ヤードと長いロングホールをドライバー、ユーティリティーとも好調で、パーオンしてのパー。
5番ミドルもドライバーは良かったものの、途中のミスがありダボ。
6番ショートは、乗らないが巧く寄せてパー。

残り3ホールで+7とまあまあの成績。
7番ミドルのドライバーは右の林方向で、ドタバタしたが、エッジからの5打目パターが入りボギー。
8番のロングで力み、ドライバー2打目とも引っかけ気味、3打目に木の枝に当て、4オンしての3パットのダボ。
最終ホール9番は、またもや力んで大きく引っかけたが、木に当たり運良くフェアウエイに、巧く3オンして2パットのボギー。

後半は、前に誰もいないので、進行は早く、当方4人だが、後続2人を1ホール空けてしまうスピードで、終了は6時半。
こんなにスムーズな進行は、ストレスが無く、楽しい。

結局、後半も、運が良い面も、悪い面もあり、47回14パットと、まあまあの成績。

それにしても、今日は比較的長いパットが5回くらい入り、27パットと、近年にない好パットが、まあまあのスコアに結びついたと言えよう。
スポンサーサイト



| ラウンド日記2012 | 22:26 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |