FC2ブログ

2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

太平洋クラブ市原コース-2012Round(23)

今日は、去年1月にフェアウェイの洋芝を期待して行った太平洋クラブ市原コースが、目土一杯で期待はずれだったので、ベストシーズン間近のこの時期に企画。
期待通り、素晴らしいフェアウェイとグリーン。
しかし、一昨日、ホームコースで最悪のドライバーと、慣れないパターで大叩きをした後だけに、コースで少しだけ練習。
taiheiyo-ichi01-450w.jpg
1番ロングホールは、当たりは良くないがドライバーはセンター。
しかし、最近不調のユーティリティーはシャンクして右ラフ斜面。
結局5オン2パットのダボスタートで、いつもと変わらないスタート。

しかし、今日はここからが少し違う。
2番390ヤード3オン1パットのパー。
3番167ヤード2オン2パットのボギー。
4番328ヤード2オン2パットのパー。
5番351ヤード2オン2パットのパー。
taiheiyo-ichi06-450w.jpg
6番149ヤード1オン2パットのパー。
7番460ヤード3オン2パットのパー。
8番337ヤード3オン1パットのパー。

何と、5連続を含む6個のパーと、出来すぎ。

taiheiyo-ichi09-450w.jpg
前半最終ホールの9番329ヤードまで3オーバーと、もし、9番パーなら39回なんて、同伴者にプレッシャーをかけられても、ドライバーはナイスショット。
しかし、前下がりからの2打目はバンカーを避けてグリーン左奥の斜面。
そこからの寄せがちょっと打ちすぎ3メートルオーバーで後がない。
結局、2パットでボギーとして、前半は40回16パットの、ハーフでのベストスコア。

一昨日のショットとは別人のよう。


taiheiyo-ichi10-450w.jpg
後半は、何としても80台を出すべく頑張ろうと思ってのスタート。
10番488ヤード、ロングホールもドライバーの当たりはまあまあながらセンターへ。
しかし、前半同様、ユーティリティは不調で、ダフリ気味で、6オン1パットのダボ。
11番408ヤード3オン1パットのパー。
12番157ヤード2オン1パットのパー。
13番505ヤード3オンしたのに本日初めての3パットでおかしくなる。
14.15番もボギーで、いつもなら上出来。
16番150ヤード2オン1パットのパー。

17番306ヤードは、フォローで下りとはいえ、ドライバー250ヤードの当たり。
しかし、残り60ヤード足らずの上りをショートし、寄らず2パットしてボギー。


taiheiyo-ichi18-2-450w.jpg
最終ホール18番左ドックレックの378ヤード。
正面の池まで220ヤードで、少しフォローなのでドライバーが当たれば池ポチャの危険が。
しかし、本日絶不調のユーティリティーを使えず、ドライバーを使用、案の定巧く当たりすぎてボールは池に。
そこから、さらに池がグリーン手前まで続いていて、3打目がまたもや池ポチャで、結局6オン1パットのトリプル。

taiheiyo-ichi18-450w.jpg

それでも、後半46回15パットと、まあまあのスコア。

今日は、スタートでのユーティリティーのミスで、長いショットに不満は残るものの、86回と、久しぶりの80台。
何と、調べてみると10ヶ月ぶりの80台で、長い低迷状況をやっと脱却。

とは言え、今日は出来すぎなので、今後は、少なくとも100叩きをしないように頑張りたい。
スポンサーサイト



| ラウンド日記2012 | 21:00 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |