FC2ブログ

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雑草は元気すぎ

ゴルフ場の芝生が、この1週間で急に色が変わってきたので、御宿の雑草が心配で時間がないが出かけることに。
20120429雑草1心配的中、雑草は元気すぎ、どこから手をつけて良いのやら。

大きめの雑草は簡単に取れるが、量が多すぎて、何時間掛かるか判らない。

問題は、小さくてびっしりと生え始めている雑草で、手に負えない。

除草剤を使いたいが、面積があって小型噴霧器では無理。

仕方ないので、目立つ雑草を前日午後と今日の3時間位をかけて取り、後は手抜きで、芝刈り機をかけてしまうことにした。

1月後くらいに、再度、大きめの噴霧器で除草と、芝刈りをやることになるが、仕方ない。


でも、まだ、芝が生え始めたばかりなのに、芝刈り機をかけると、遠目には綺麗に見える。

でも、大いなる手抜き。

様子を見に来るのが、ちょっと遅かった。

20120430芝生1
20120430芝生2
20120430芝生3
スポンサーサイト

| 御宿・野菜作り | 19:17 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

佐原カントリークラブ-2012Round(21)

佐原天気450

今日は、天気予報で後半少し降られる覚悟での、佐原カントリークラブでのラウンド。
しかし、曇りで風が少し強かったものの、最後まで降られず、帰路、東関道走行中に降り出した。

sawara9-18w450.jpg

sawara1-450w.jpg
最近、ドライバーが復調し、スタート1番も力まず打って、フォロー気味ではあるが、230ヤードフラッグを10ヤードほど越えるナイスショット。
しかし、ショートアイアンの距離が今日は合わず、ショートが多く、寄せはまあまあでも、パットが酷い。
1番グリーン近くから寄らず2パットのボギー。
2番も同じようにグリーン近くから寄らずに3パットのダボ。
sawara3-450w.jpg
3番ショートからは、1メートルくらいに寄せても、傾斜の横や斜め上下で、1メートル近くがほとんど入らない。
結局、前半は、フェアウェイキープ4回で、3パット4回、1パット1回のみで、ショットはさほど酷くないのに、寄せる場所が悪く、スコアにならず、47回21パット。
sawara9-18w450-2.jpg
名物ホールの9.18番も、強いアゲンストの中、巧く池越えは成功するも、スコアはいまいち。

先週に比べ、ゴルフ場の芝生がかなり伸びてきており、見た目も綺麗になってきている。

sawara9-18w450-1.jpg
レストランからの名物ホールは、美しい。

sawara11-450w.jpg
後半、10番もドライバーの当たりは良かったが、230ヤード左のバンカーに入り、そこからのクラブ選択ミスがいけない。
あごが低いので、ユーティリティーで打ったが、厚く入ってしまいフエアウエイを斜めに横切り右の林の奥。
真横に出して、ドタバタしての9打+4と、スタートから大問題。
その後も、ドライバーは結構調子よく、後半のフェアウェイキープも4回あるが、1メートル近くへの寄せからのパットが入らない。
前半はパーが無く、3パットが4回あっても47回なのに、後半は、パー2回、17パットなのにスタートの大叩きが響いて48回と懲りない。
sawara16-450w.jpg
今日は、最近復調気味のパットが、難しいところに付けてしまった所為もあるが、短いパットを5回くらい外して、ストレス一杯。

でも、雨予報の中、降られずにラウンド出来、95回とショットの割にはスコアは良くないが、とりあえず100を叩かなくなったのがなりより。

| ラウンド日記2012 | 18:59 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

4人兄弟で、かずさカントリークラブ-2012Round(20)

kazusa450.jpg
          kazusa兄弟200
今日は、兄弟4人で、かずさカントリークラブでのラウンドである。
全員ゴルフをするが、全員でラウンドするのは20年近く前で、皆が、いつ、どこでラウンドしたかの記憶も記録も無い。
今回、二男と四男がメンバーのかずさカントリークラブを予約し、キャディ付でラウンドしたが、今回、研修生がキャディだったので良かったが、前回、キャディさんが困っていたことを鮮明に覚えている。
今回、3人がゼクシオアイアンだったが、型番が違い、判別可能で、ドライバーは、シールを貼って判別。
kazusa01-450w.jpg
ここは、27ホールあり、富士コース、つばめコースを回った。
富士コースは、1番下り、2番上りの、結構アップダウンのあるコースで、距離は短いが変化に富んだ面白いコース。
全員、兄弟に良いところを見せようと張り切りすぎたのか、ミスショット続出、終盤までは、長男の私が絶好調。
前回まで、不調のドライバーが、今回は好調で、スタート2ホールをダボとしても、3.4.5番をパートして8ホールまで6オーバーと、最近では一番良いスコア。

しかし、

9番ロングホールを、力んだつもりはないがチョロ、下り斜面からアイアンで打ち、3打目のクラブ選択が大失敗。
少しの左足下がりから、ユーティリティを持ち、シャンクが出ないようにと思ったのが悪く、チョロのシャンクでOB。
結局10打の+5としてしまい、前半は47回15パットと、惜しいスコア。
でも、前回から改善されつつあるパットが15回と、嬉しい。
kazusa02-450w.jpg
土曜日で混んでいるのか、ちょっと長めの昼食でのんびりし、気温が低めで、風も少しあるので後半スタートは寒く、身体が固いのか、兄弟全員が引っかけて左方向。
私は、左斜面の下、池の脇、赤杭の中。
打てる状態なので、ソウルしないで、フェアウエイに出すのが精一杯。
3パットしてトリプルスタートと、大失敗。
その後は、ドライバーも復調したが、いつものドタバタゴルフで、後半は49回16パット。
kazusa03-450w.jpg
今日は、久しぶりの兄弟ゴルフで楽しみ、今後、年間2回くらいはすることとした。
最近不調のドライバーは、ほぼ復活し、フェアウェイキープ10回と、ほぼ満足。
絶不調だったパットも、前回同様31回と満足レベル。

最近、ほとんど100オーバーのゴルフでストレスが一杯だったが、前回に続き、やっと、回復基調になったのが、何より嬉しい。

ただ、ショットの満足度は少ないので、先は長いが、気長に少しずつショット改善を続けたい。

| ラウンド日記2012 | 20:25 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

少し復調の源氏山ゴルフクラブ-2012Round(19)

ドライバーだけ調子が良かったのに、先週12日のイーグルレイクGCでのOB9回からすっかり自信を失い、翌13日のコースレッスンでもさらに悪化。
今週2回のラウンドを控えているので、16日に振替のレッスンを受けたが自信が無く、昨日18日にも追加のレッスンを受け、練習場では少し調子が戻った。
今日、源氏山ゴルフクラブは、前回のような狭いコースではないが、練習でスライスが出ていたのでコースでは滅多にやらない朝の練習。
朝の練習ではまあまあの当たりでほっとしたが。
源氏山天気200 maki250.jpg
genji10-450w.jpg
遅れ気味のスタート10番、1打目のドライバーは、トップしてのセンター、無理せず刻んで3オン2パットのボギースタートで、ほっとする。
11番またもやトップして僅か100ヤードだが、これも無難に3オン2パットのボギー。
12番ロングホール、引っかけて左の小高い林の中でOB濃厚、暫定球を打って行ってみると林の木の裏にあり、巧くフェアウエイに出し、3打目はバンカーぎりぎりのラフ。
そこからバンカーに入れてしまい、先日のコースレッスンでのバンカーショットを試してみたのがまずかった。
出ないで、バンカー内斜面の難しいところに突き刺さり、当然出せず、7オン1パットのトリプル。
13番はさらに悪いショットで、またもや引っかけてのOBから、またまたトリプル。

14番のショートで、乗らなくても巧く寄せて初めてのパーで、やっと一息。
15番をダボとして、16番で初めてドライバーが巧く当たり、2個目のパー。
17番のショートは、せっかく1オンしたのに3パットしてのボギー、18番もボギーとして、前半は47回17パットと、満足なショットは少ないが、スコアとしてはまあまあ。

genji01-450w.jpg
後半も、ドライバーはまともな当たりがほとんど無く、フェアウエイキープは2回だけ。
しかし、今日は、距離が比較的短いので、無理をせずに、1番から5番までボギー。
6番でドライバーをバンカーに入れてしまいダボとしたが、7番ショートで2.5メートルに付け、久しぶりのバーディーでカバー。
8.9番も無難にこなして、後半は久しぶりの45回14パットのボギーペース。
genji0902-450w.jpg
genji09-450w.jpg
今日は、ドライバーのフェアウエイキープ5回のみと、満足なショットは少ないが、その分ショートアイアンが比較的巧く打て、パットも比較的無難にこなしたので、スコアとしては、久しぶりにまあまあな92回を出せた。

特に、パットは、先日のコースレッスンで、距離感の出し方を理解でき、今まで感覚だけで出していた距離感を改善できそうで、嬉しい。

ショット改善の進捗度は、まだまだ、やっと1-2割と言ったところだが、なかなか、頭では理解していても身体がついて行けないので、練習の回数を増やすしかなさそうだ。



| ラウンド日記2012 | 20:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桜満開の習志野CCクイーンCでコースレッスン

CIMG1748-450ban.jpg

昨日、過去3年間のワースト記録を更新して意気消沈している状況のなか、実際のコースでのスウィングをチェックしてもらうため、桜満開の習志野カントリークラブクイーンコースでコースレッスンを受けてきた。

毎週レッスンを受けていて、3ホールだけだが、コースでの簡単なレッスンもやっているので、欠点チェックのため事前に申し込んであった。

ラウンドする人が終わってからのスタートになるので、1時に集合し、寄せ、バンカー、パットの実践レッスンを受けてスタートを待つ。

グリーンのエッジから、普段7Iの寄せばかりなので、AWでの寄せは芝のないこの時期難しい。
バンカーの打ち方も、今回はフェースを開かない打ち方で、違和感があったが、苦手なので練習しないといけない。
パター練習は、スウィング幅と距離の確認の仕方について、有意義なレッスン、パットが苦手な私には得ることが多い。
姿勢も指摘され、これも納得。

コースでのレッスンでは、昨日ほとんど引っかけていたドライバーが、今日は全て右方向。
自分が思っているより、はるかに右を向く傾向があるようだ。
自分が向いている方向を指摘されても、自分の感覚と違うので違和感があり、実際に変わってもらうと指摘されたとおり、思っていたよりも右を向いている。
本来の向きでスタンスを取ると、今までの感覚からするとかなり左を向いているように感じる。
慣れるしか無いようだ。

プロの指摘では、正しい向きの場合はスウィングは問題ないが、向きが間違えている場合は、頭と身体が違っているので、おかしなスウィングになっているとのことだ。

短時間のレッスンではあったが、得ることの多いレッスンであった。
レッスン生はコース利用料3,000円のみで格安で、今後も定期的に受けたいと思う。

習志野カントリークラブは、コース内に桜が多く、花見ゴルフに最適。

CIMG1749-450w.jpg
CIMG1751-450w.jpg
CIMG1752-450.jpg

| 日記 | 19:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イーグルレイクゴルフクラブ-2012Round(18)

eagle1-450w.jpg

一日延期して快晴、微風、気温20度の良好なコンディションの中、初めてのコースのイーグルレイクゴルフクラブでのラウンド。
富里ICから少しあるが、先日大叩きした芝山GCと京CCの隣接した場所で、自宅から1時間程度。

両コースともトリッキーだが、今回はさらに狭く、アップダウンもあり、見た目から難しい。

スタート前にパットの練習をするつもりが、スタートティーグランドの近くにあり、アウトスタートは1キロ先(結構長い)、インは150メートル先なので、アウトスタート前に少しだけ練習。

アウト1番、引っかけていきなりOBでトリプル。
2番ショートホールバンカーに入れて、記憶にない、記録6。

eagle3-450w.jpg
上の写真3番は、右の山裾狙いでドライバーはまあまあでも、3パット。
前半は、この後も、7.8.9番で3連続OBからドタバタ続き。
結局4OB、20パットの59回と大叩き。

eagle11-450w.jpg
eagle13-450w.jpg
昼食後、落ち着こうとしたが無理。
10番は、ティーショットをバンカーに入れダボ、11番3オンし、初めてで唯一の1パットで本日初パー。
12番ショートホールを1オンしても3パットとし、進行の渋滞が始まる。
前組も前々組も3人なのに、待たされる。
13番引っかけて左の赤杭ゾーン、本来ならOBでダボ。
14.15で連続OBとして、崩壊は止まらない。

前日、レッスンで、狙う方向がおかしく、ショットの前に確認すべき事をしっかりと確認したはずなのに、完全に忘れている。
ハンドファーストの構え方に誤りがあり、ショットの度に確認するはずだったのに、気がつくと、どうしていたか全く記憶にない。
後半も、最終ホールでのOBも含めOB4回赤杭1回の23パット54回の大叩き。

過去3年間でのワースト記録更新。

狭いコースにスウィングが萎縮してしまい、しっかりと振り切っていないことが、引っかけに繋がり、8回ものOBに繋がったようだ。
今日は、パットも全く駄目。

≫ Read More

| ラウンド日記2012 | 21:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日のゴルフも大荒れの天気予報

イーグルレイク天気
明日の天気予報は、風速10メートル以上、午後から雨の大荒れの恐れ。

前回の春台風ほどではないようだが、10メートルの風はゴルフにならない。

仕方なく、翌日に振替とした。

条件もあまり変わりない、スタート時間もほとんど同じで、良いコンディションになることを祈るのみ。

≫ Read More

| 日記 | 10:31 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

房総カントリークラブ房総ゴルフ場西コース-2012Round(17)

今日は、満開の桜並木を見にホームコースの房総カントリークラブ房総ゴルフ場西コースへ。
20120408sakura1-450.jpg
20120408sakura3-450w.jpg
20120408sakura1-1.jpg
一昨日、満開に近いのを確認しているので、予想通り、満開で、日曜日なので見物のお客さんも一杯。
天気も良く、風も弱い、暖かい絶好の花見ゴルフとなった。
もっとも、コースの中には桜が多いわけではなく、進入路の桜並木が素晴らしいので、ラウンド中桜が楽しめるわけではない。
20120408sakura4-450w.jpg
20120408sakura5-200w.jpg
20120408sakura5-450w.jpg
こんな絶好のコンディションの中、一昨日、同じ房総ゴルフ場の東コースで、バンカー地獄にはまったので、今日は、絶対にバンカーに入れまいとスタートしたのに。
スタートは西コース10番312ヤードのティーショットを左フェアウェイにまあまあ、2打目はバンカー越えグリーンのため、左花道を狙い安全コースを選択。
上り140ヤードを7Iでショットして、何とスライス気味に、避けたはずのバンカーへ。
絶対にバンカーに入れないつもりのショットが、滅多に出ないアイアンでのスライスに、今日のゴルフが反映されている。
一応、出して2パットのボギースタートで、結果はまあまあだが、ショックは大きい。
次の11番375ヤード上りのミドルホール、前ホールのショックを引きずったのか、好調なはずのドライバーをチョロし、4オン2パットのダボ。
12番180ヤードのショートはボギーとするも、13番370ヤードのミドルをせっかく3オンして3パットのダボ。
14番497ヤードのロングは、2打目までは上出来なのに、3打目シャンク気味でフェアウェイバンカーへ、結局6オン1パットのダボ。

悲劇は17番493ヤードのロングホール、前ホール16番のショートでワンオンしての3パットが引き金。
ドライバーは、この日2回目のチョロ。
2打目はまあまあなのに、3打目のユーティリティーで、最近たまに出るシャンクでのOBがあり、9打+4の大叩き。

こんな調子で、前半は53回18パットと大叩き。


20120408nisi1-450w.jpg
後半も、前半同様のパットしないゴルフを展開して、前半と同じ53回18パットと同じ大叩き。

3パットも2回あり、OBもある、進歩のないゴルフとなった。

20120408nisi5-450w.jpg
本日のハイライトは、5番415ヤードの池越えミドルホール。
ティーショットを右に曲げたので、池の手前にレイアップし、左下がりの斜面から残り120ヤードを9Iでトップ。
何と、2段の池を、手前の池、奥の池と跳ね上がり、その先のバンカーに入ってからも跳ね上がってのナイスオン。
大笑いのミラクルショットであった。
20120408nisi9-450w.jpg

| ホームコースラウンド日記 | 18:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT