FC2ブログ

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

本千葉カントリークラブ-2012Round(1)

CIMG1627-450w.jpg
honchiba-h1-450w.jpg
今日は、初めてのコースである本千葉カントリークラブで今年の初打ち。
気温は予報通り低かったが、風の予報は外れ、ほとんど無風で、スタート後少しすると晴れてきて、この時期としては良好なコンディション。
スタート後しばらくは寒く、身体が固く、思うように動かない。
スタートのロングでいきなり引っかけ、ドタバタとダボスタート。
2ホール目ミドルも、引っかけ気味ながらまあまあのティーショットを、2打目に安易に打ったのが大失敗。
シャンクして右の林方向へ行き、前の木が邪魔で無理を重ね、何と6オン。
そこでの失態がショックで、さらに4パットの+6と、去年の悪夢が蘇る。

スタートの2ホールで8オーバーでは、今年のこれからが思いやられるので、忘れることに。

3ホール目以降は、晴れ間も出て、寒さも和らぎ、身体が少しずつ動くようになり、何とか頑張ったが前半は52回18パットとスタートから暗雲。

honchiba-n1-450w.jpg
ここは、初めてだが、自宅から30キロ以内で、一般道で1時間以内で便利だが、狭いコースを想定していたら、結構広く、変化があって面白い。
しかし、東コースのスタートと、中コースのスタートのティーグランドがクロスしていて、交互に打つことになり、危険な箇所が何カ所かある。

後半、中コースでは、2ホールパーでスタートし、前半に比べるとショットも当たり出したが、前半全く入れなかったバンカーに何回も入れ、寄せが前半同様全く寄らず、結局47回17パット。

今回、99回と、かろうじて100を叩かなかったので良しとしたい。
何よりも、最初が肝心なのに、スタート2ホールのドタバタが悔やまれるが、我慢して、頑張れたと思う。

昨日の段階では、寒くて身体が動かないだろうから、無理な振りをせずに、コツコツと刻むつもりだったのが、2ホールでドタバタし、懲りない性格が恥ずかしい。

それにしても、冬場はボールが飛ばない、2クラブ大きくしてもショートし、ダフリも多かった。

スポンサーサイト



| ラウンド日記2012 | 20:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |