FC2ブログ

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

成田フェアフィールドGC-2011Round(3)

2011-01-11 narita-w400
今日は、尻込みするような天気予報の中、成田フェアフィールドGCで、サークル2組のラウンド。
でも、スタート時0℃の気温は低いが風が無く太陽も出ていたので、さほどの寒さは感じない。
昨日購入したネックウォーマーと、背中に貼ったホッカイロ、両手袋が効果的で、1日置き3回目の今回が一番良かった。
ただ、身体の疲れがあり、冬の体の固さもあって、満足なショットは、初めから望めない。
組合せの失敗もあり、前組にのんびり組、後組にせっかち組を入れてしまい、後組の私たちはストレス一杯。
前々組の姿が見えないにもかかわらず、前半3時間、後半2時間半のラウンドは、精神的に疲れる。
仲間内のラウンドなので、組合せを決定した私のミスである。
チェックインでもらった、ロッカーナンバーの106が、今日のスコアを予感させ、終了してみれば、前半53回、後半50回の、思っていたとおりの大叩き。

今回3回のラウンドで、全て考えてもいなかった大叩きをしてしまい、今年の平均スコアは100切りすら危ない状況になってきた。

今日は、前2回よりは少し当たってきたが、ほとんどがミスショットで、満足なショットは1割以下。
特に、少しでも投げやりなショットをすると、大叩きに繋がって、今日も2度ほど、そんな状況があり、ダブルスコアに直結している。

あせらず、のんびりと、楽しむゴルフをすれば、どんな時でもミスは軽減出来るのになあ! と、思う。
camel400.jpg
今日は、なんと、ドライバーのチョロが5回以上あった。
普段150ヤード7Iが、6Iでも全然とどかなかった。

帰宅後、マッサージ機に直行。
スポンサーサイト



| ラウンド日記2011 | 22:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |