FC2ブログ

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

房総カントリークラブ房総ゴルフ場西コース

房総西
今日は、メンバー仲間と房総カントリークラブ房総ゴルフ場西コースに行って来た。
曇り模様で涼しく、風も弱風のゴルフには良好なコンディションである。
休日のゴルフは渋滞が当たり前になっており、覚悟してのスタートであったが、各ホール待たされて前半2時間50分、後半3時間10分の超スローモーなゴルフになってしまった。
来週の日曜日に、このコースでの月例会を申し込んでおり、今日はスコアメイクを考えたゴルフをするつもりでいたが、スタート3ホールがダボの問題なスタートとなってしまった。
先週に、ロッサモンザ・スパイダーのパターをゴルフショップに持ち込み重りを交換しての練習を兼ねたラウンドであったが、パットも2.3.2の問題のスタートである。
その後、いくらか持ち直し、前半は結局48(19パット)で、ドライバーの調子は良かった結果である。
前半の時間が3時間近くかかって、うんざりするラウンドであったが、今日はさほど崩れずに回れたのも、来週を考えてのラウンドの効果と思われる。

1時間の昼食を挟み、午後はスタート2ホール目から渋滞し、3ホール目にはカート2台、5ホール目にはカート3台も並んでのラウンドになってしまった。
今日は、何組かのコンペが入っているようであり、後半は結局3時間10分もの、ホームコースでは初めての経験の超スローモーなゴルフになってしまった。
スコアは、最終ホールを残し、10オーバーで、40台が問題ない予定であったが、最終ホールで疲れが出て、ティーショットOB、打ち直しての4打目には適当に打ってしまって、池ポチャもありの8打ダブルスコアを叩いてしまい、結局50(16パット)になってしまった。

パターは、参加したサークル仲間からのアドバイスによって、重りを替える事によって構えての違和感が無くなり、もう少し慣れたら、うまく行くような気がする。今日も、後半のパットが16回で、少し効果が見られるような気もする。なりより、構えた時の軽すぎると思う違和感が無くなったのが何よりである。
スポンサーサイト



| ホームコースラウンド日記 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |