FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

千葉桜の里ゴルフクラブ-2018Round(101)

千葉桜の里天気1
秋晴れの絶好のゴルフ日和の中、千葉桜の里ゴルフクラブでのラウンドだが、進行が遅く、集中できずに自滅が相変わらずで情けない。

01千葉桜の里
1番371yard、不調のドライバーが心配なので、スタート前にドライバーだけ10球の練習が良かったのか、力まないように注意したドライバーは軽いドローでまずまず、2打目引っ掛けを警戒して右22歩のエッジ近く、寄せが3歩と今一つで、2パットのボギーが残念。

02千葉桜の里
2番349yard、ここでのドライバーショットは当たりは問題ないが右過ぎてバンカー、無理したわけではないが淵に当たって出ず、打すだけ、トップとミスを連続してのダボが情けない。

03千葉桜の里
3番150yard、池越えのショートホール、前組を待ってのショットがは7歩にワンオンしたのに3歩もオーバーしての3パットのボギーは大問題。

04千葉桜の里
4番386yard、右の斜面中腹狙いからのドライバー完璧で220ヤード程度の飛距離、前組を散々待ってのショットも完璧でパーオンと思ったら奥13歩にグリーンオーバー、1.5歩に上手く寄せたのに2パットのボギーは情けない。

05千葉桜の里
5番481yard、右斜面ぎりぎり狙いのドライバーはまずまず、2打目もまずまずなのに、3打目わずかに届かずバンカーが残念で、上手く3歩に出しても、またもや2パットのボギーが残念。

06千葉桜の里
6番482yard、ここでのドライバーも右斜面ぎりぎりの狙いが狙い通りで上出来、しかし、2打目の左OBを警戒し過ぎて右方向に打ってしまい斜面下、ペナルティーゾーンなので1ペナでの4打目がまたしてもわずかに届かずにバンカー、出すだけ5歩から2パットのダボが情けない。

07千葉桜の里
7番136yard、池越えのショートホール、ショートして11歩のエッジ近く、パターで寄せて1パットのパー。

08千葉桜の里
8番416yard、引っかけてカート道路を越えたラフ、2打目上手く打って19歩手前のエッジ近く、パターで1.5歩に寄せて1パットのパー。

09千葉桜の里
9番414yard、ドライバーは上々、しかし、前組を散々待っての2打目をざっくり、3打目、4打目とミスを連発し、5オンしても5歩、集中力を無くした3パットのトリプルが情けない。

前半は、ドライバーの復活が嬉しいが、集中力のないミスを連発しての48回18パットは残念。
進行は2時間30分。

約1時間の長めの昼食休憩。

後半は、スタートから待ちの展開。
10千葉桜の里
10番385yard、右ドックレックの長めなミドルホール、ドライバーはまずまず、2打目もまずまずで20歩のエッジ近くパターでの寄せが3歩、またしても入らずにボギーが残念。

11千葉桜の里
11番505yard、左ドックレックのロングホールで左を狙いすぎて斜面上段をはねて何とか左のラフに落ちていた、2打目慎重さを欠いてミスし、3打目もミスを連発、4打目上手く打ったのに、5打目ミスのバンカーが情けなく、上手く出して1パットのダボが精いっぱい。

12千葉桜の里
12番364ard、なぜか苦手なここでは、前回もやってしまった右隣ホールへの打ち込みが大問題。
ワンペナでダボ。

13千葉桜の里
13番364yard、左ドックレックで池があり、無理せず正面狙いが右に行きすぎ、でも2打目上手く打ってグリーン近くまで届いたのに、アプローチをトップしてのグリーンオーバーが情けなく、奥のラフからのアプローチを3歩に寄せて1パットボギーでしのいだ。

14千葉桜の里
14番149yard、上りのショートホール、方向を確認しそこなったのか右過ぎのバンカーからボギーは情けない。

15千葉桜の里
15番494yard、打ち下ろし谷越えで左にドックレックしており、ここでのドライバーは上出来、2打目も無理せずまずまず、3打目ショートして17歩のエッジ、打ち急いでの7歩オーバーが情けなく2パットのボギー。

16千葉桜の里
16番396yard、順調だったドライバーを右方向にトップしてのOBが情けなく、特設ティーからダボ。

17千葉桜の里
17番172yard、打ち下ろし池越えで距離の長めなショートホール、大きく右に打ってしまいバンカー、出すだけ6歩のエッジからのボギー。

18千葉桜の里
18番349yard、最終ホールも待ち、右方向にトップのミス、深いラフから無理せず、14歩に3オンしたが3パットダボが残念。

後半は49回15パットと残念な結果。

≫ Read More

スポンサーサイト

| ラウンド日記2018 | 20:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

房総CC房総ゴルフ場西コース-2018Round(100)

まだ11月なのに、今年100回目ラウンドでホームコースの房総カントリークラブ房総ゴルフ場西コースでのラウンド。
前に何組かのコンペが入っており嫌な予感が的中し、前半3時間、後半2時間半の渋滞は、メンタルの弱い私の最悪なパターンで、やっぱりミスを連発しての自滅が情けない。

さらに、明日予定のラウンドを雨天中止にしたため、いつも日曜日は交通渋滞を嫌って御宿入りするのに、今日は帰ることにしたが、ここでも渋滞で2時間半のストレスいっぱいの一日になってしまった。


01房総西
1番348yard、


02房総西
2番324yard、


03房総西
3番180yard、
03房総西
今回は199ヤード

04房総西
4番538yard、

05房総西
5番438yard、


06房総西
6番347yard、
06房総西
今回は358ヤード

07房総西
7番522yard、


08房総西
8番152yard、
08房総西
今回は167ヤード

09房総西
9番334yard、
09房総西
今回は350ヤード


10房総西
10番332yard、

11房総西
11番378yard、


12房総西
12番200yard、
12房総西
今回は222ヤード

13房総西
13番377yard、

14房総西
14番532yard、

15房総西
15番292yard、


16房総西
16番128yard、

17房総西
17番510yard、

18房総西
18番353yard、

≫ Read More

| ホームコースラウンド日記 | 20:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラヴィスタゴルフリゾート-2018Round(99)

ラヴィスタ天気1
曇り予報で雨は3時以降なのでラウド中は降られないだろうと実施を決めたラヴイスタゴルフリゾートだが、去年の同時期同様、予報が外れて前半は小雨が降って傘が必要、雨具も着用が残念。

今回写真を一切撮らずに、以前夏の晴れの時の写真を掲載。
01-1000lavista.jpg
1番314yard、距離は短いが、いつも引っかけを多発しているスタートホール、結構強めな雨で、雨具着用で身体が廻らずにトップして右OBが情けない。
特設ティーがあるが、打ち直して引っ掛けの左ラフ、雨の中、4打目ショートし、アプローチを3歩に寄せても2パットのトリプルスタートは、情けないスタート。

02lavista.jpg
2番546yard、左ドックレックのロングホール、ドライバーは当たりが悪く狙いより左の角のラフ、2打目無理せず、3打目も距離があって無理せず、4打目上手く打ってがグリーンオーバー、2歩に寄せて1パットのボギー。

03lavista.jpg
3番145yard、池越えのショートホール、当たり良すぎてグリーンオーバーの奥のラフ、上手く2歩に寄せたのに2パットのボギーが残念。

04lavista_201608271402161f1.jpg
4番347yard、左ドックレックだが、ショートカットを狙いづらく、UTで狙い通り、2打目も上出来で9歩にパーオンし、2パットのパー。

05lavista.jpg
5番347yard、ここも左ドックレックだが、無理せずセンター狙いだがトップして左バンカー近く、2打目引っ掛けてグリーン左のラフ、上手く3歩に寄せて1パットのパー。

06lavista.jpg
6番168yard、距離が長く、苦手なホールだが今日は140ヤード程度、完璧なショットはピン右3歩、慎重に1パットバーディーが嬉しい。

07lavista.jpg
7番540yard、引っかけて気味ながら左フェアウエイ、2打目トップしてミス、3打目距離が長く無理せず、4オンして2パットのボギー。

08lavista.jpg
8番365yard、当たりが悪く引っかけ気味で飛ばず、残り距離が長く無理せずレイアップ、何とか乗せても16歩、3パットのダボが残念。

09lavista.jpg
9番368yard、ここでもドライバーを引っかけて左ラフ、長めのクラブで16歩にパーオンし、2パットのパー。

前半はほとんどが小雨ながら、スタートのOBがあっても43回16パットと何とか頑張った。

短めの休憩なのに、バイキング料理を少し食べ過ぎが、毎度の失敗。

今日こそ80台を狙えるスコアなので、頑張りたいが、食べ過ぎて3ホール程度は身体が思うように動かないミスか大問題。
幸い、雨は止んだのが何より。
10lavista.jpg
10番436yard、短めのロングホール、引っ掛け気味で左ラフ、残り距離が220ヤード程度なので晴れれば2オン狙いだが2打目ミス、何とか7歩にパーオンし、2パットのパーは、上出来。

11lavista.jpg
11番370yard、ますますお腹が苦しくなって、ドライバーをトップしてOB、特設ティーから3歩に4オンたが2パットダボが情けない。

12lavista.jpg
12番170yard、ナイスショットしたが届かず16歩のエッジ、2歩に寄せたのに下りのパットを残して3パットのダボが情けない。

13lavista.jpg
13番421yard、距離が長く上りの苦手なホールで引っかけ気味の左ラフ、2打目まずまずでも当然届かず、寄せを11歩エッジにショートし、寄せて1パットのボギー。

14lavista.jpg
14番380yard、池のある苦手なホール、引っ掛けを警戒して右方向狙いだが珍しくナイスショット、池越えの2オン狙いを力んでトップの池ポチャが情けなく、4オン逃しの16歩エッジ、2歩に寄せたて1パットのダボが情けない。

15lavista.jpg
15番168yard、距離の長いショートホール、ショートして手前のバンカー、6歩に出して2パットのボギー。

16lavista_2016082714054633c.jpg
16番506yard、ここまで何とか頑張ってきたが、ドライバーを右バンカーに入れてしまい、ここからの無理が致命的なミス。
今までバンカーでUTを使ったことがないのに、UTでミス、再度のミスは引っ掛けてOBと致命的、6打目もバンカーに入れて、バンカーから6歩に乗せたのに3パットの10打が情けない。

17lavista.jpg
17番353yard、苦手なこのホール、ドライバーはまずまず、2打目引っ掛け気味でショートし、寄せをトップして12歩とミスして2パットのボギー。

18lavista.jpg
18番343yard、ドライバーはここでもまずまず、ピンがグリーン左端でピンが見えず、上りのバンカー越えなので130ヤードを7Iでフックをかけたら完璧で7歩にパーオン、2パットのパー。

後半は11番のOB、14番の池ポチャ、16番のバンカーからのミスとミスを多発して50回18パットが情けない。

≫ Read More

| ラウンド日記2018 | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

千葉新日本ゴルフ倶楽部外房コース-2018Round(98)

去年12月に大叩きをしてあまり記憶に残っていない、千葉新日本ゴルフ倶楽部外房コースでのラウンド。
ハワイから帰国後、ゼクシオ10のドライバーを購入予定だったが、GDOで10%オフクーポンがついたので注文したら、昨日の朝到着し、午後のレッスンで使用したら良かったので、従来のゼクシオ9と交換して臨んだのだが、結果はほとんど変わりなし。
従来の純正シャフトから若干堅めのミヤザキモデルに変えたのに、感触、弾道ともほとんど変わりがないのが悲しい。
もう少し丁寧に打たないといけないのは、判っているのに出来ない悲しさ。

千葉新日本天気
曇り予報だったが、時々晴れ間も出て、この時期としては良好なコンディション。

01千葉新日本外房
1番345yard、新ドライバーの第1打は、ひっかけて左斜面ラフ、2打目もひっかけ気味で左サブグリーン手前、3オンしたが13歩、1.5歩に寄せても3パットのダボスタートが残念。

02千葉新日本外房
2番188yard、距離の長いショートホール、トップ気味のボールはバンカーの上に着弾したが戻ってバンカー。
02-1千葉新日本外房
風がアゲンストなのか、3人が同じようにショートして同じバンカーに仲良く並んだ。
5歩に出して2パットのボギー。

03千葉新日本外房
3番373yard、ドライバー上々、右にミスし、寄らず6歩から2パットのぼきー。

04千葉新日本外房
4番547yard、ドライバーまずまず、2打目もまずまず、3打目左にミスし、寄せもエッジ8歩とミスし、2歩に乗せても2パットのダボが残念。

05千葉新日本外房
5番358yard、ドライバーは良くない、2打目またしても引っ掛け、寄らず7歩から2パットのボギー。

06千葉新日本外房
6番530yard、ドライバーは久々に完璧、2打目も上々、しかし、3打目引っ掛け、4歩に寄せても2パットのボギー。

07千葉新日本外房
7番399yard、引っ掛けながらフェアウエイ、2打目バンカーに入れてしまい、ホームランし、奥から2歩に寄せて1パットのボギー。

08千葉新日本外房
8番178yard、何と、右に打ってしまいOBが情けなく、打ち直しは左、寄せて1パットのダボ。

09千葉新日本外房
9番416yard、ドライバーはまずまず、2打目ざっくりして右の深いラフ、ざっくり、ざっくり、5歩に乗せて2パットのトリプルが情けない。

前半は、ミスを連発しての50回17パットが残念。


後半頑張ろうとしたが、ドライバーが良くない。
10千葉新日本外房
10番403yard、引っ掛け、2打目バンカー、ミスを連発の8歩に5オンで1パットのダボとミス連発が悲しい。

11千葉新日本外房
11番145yard、大きく引っ掛けたサブグリーン、寄せを8歩のエッジ、チップインのパー。これが歩実の初パーとは、情けない。

12千葉新日本外房
12番486yard、バンカーとミスの連発でトリプル。

13千葉新日本外房
13番373yard、引っ掛けてボギー。

14千葉新日本外房
14番323yard、ドライバーは上手く打ったが、ショートしてバンカー、出ず、ダボ。

15千葉新日本外房
15番354yard、当たり悪く、2打目ミスしてボギー。

16千葉新日外房
16番545yard、トップしたが結果まずまず、前組を散々待って、2打目まずます、3打目も上手く打ってグリーンびり奥のラフ、上手く3歩に寄せて1パットのパー。

17千葉新日本外房
17番176yard、上手く打ったが22歩のエッジ、2歩に寄せたのに2パットのボギーが残念。

18千葉新日本外房
18番437yard、距離の長いミ゛ルホール、ドライバー引っ掛け気味で左ラフ、残りが長く、2打目上手く打っても全く届かず、7歩に乗せても2パットのボギー。

後半も、ミスを連発しての47回12パットと残念。

≫ Read More

| ラウンド日記2018 | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エバビーチゴルフクラブ-2018Round(97)

patting.jpg
今回は、一昨日のホアカレイの少し先にあるエバビーチゴルフクラブで、ご主人プロとの3サムのレッスンラウンド。
今回もタクシーで70ドルほど。
快晴で真夏のような天気。

01ewabeach.jpg
1番383yard、

02ewabeach.jpg
2番377yard、

03ewabeach.jpg
3番360yard、

04ewabeach.jpg
4番448yard、

05ewabeach.jpg
5番416yard、

06ewabeach.jpg
6番154yard、

07ewabeach.jpg
7番292yard、

08ewabeach.jpg
8番132yard、

09ewabeach.jpg
9番441yard、



10ewabeach.jpg
10-1ewabeach.jpg
10-2ewabeach.jpg
10番486yard、

11ewabeach.jpg
11番285yard、

12ewabeach.jpg
12番235yard、

13ewabeach.jpg
13番143yard、

14ewabeach.jpg
14番352yard、

15ewabeach.jpg
15番351yard、

16ewabeach.jpg
16番137yard、

17ewabeach.jpg
17番518yard、

18ewabeach.jpg
18-1ewabeach.jpg
18番351yard、

≫ Read More

| ラウンド日記2018 | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホアカレイカントリークラブ-2018Round(96)

コオリナ地区からゴルフ場に行くには、ワイキキなら送迎付き予約が出来るのに、レンタカーないしタクシー利用しかなく、タクシー利用も、ゴルフバック1個5ドルのチャージがあって、片道65ドルほどかかる。
House_20181105201927df6.jpg
ホアカレイカントリークラブは、クラブハウスが完成していない状態で、プレハブの仮設ハウスでの営業ながら、料金が予約代行の依頼で280ドルと高額。
2番近くに建設中のクラブハウスがあり、完成後は、現在の1番が18番になるようで、今年中に完成し、営業開始は来年4月以降のようだが、完成後は、メンバーコースで予約が出来なくなりそうだ。

天気予報が雷と豪雨で心配したが、スタート前の豪雨は、スタート後ほぼ止んで、晴れ男を自認するご主人プロのおかげか。
ご夫妻プロと、私たちの4人でのラウンドで、距離が長いので、私とご主人プロはホワイトから、夫人とA氏はシニアティーから。
01Hoakalei.jpg
01-1Hoakalei.jpg
1番530yard、直前までの大雨が多少小雨になったが、雨具を着てのドライバーショットはまずまず、でも、フェアウェイは水浸しでダフルと泥だらけ、4オンできずダボ。

02Hoakalei.jpg
2番388yard、1番終了時で雨はほとんど止んだが、ここでのドライバーはミスし、ダボ。

傘も、ゴルフバックのカバーも無いので、スコアカードも濡れて書き込みができずにメモを取ったが正確ではないかも。

03Hoakalei.jpg
3番472yard、ドライバーは上出来、3オンできず、寄らず2パットのボギー。

04Hoakalei.jpg
4番164yard、ショートし、寄らず2パットのボギー。

05Hoakalei.jpg
5番339yard、パーオンし、2パットのパー。

06Hoakalei.jpg
6番365yard、右に打ってしまい、木越えで戻すのが精いっぱい、3オン2パットのボギー。

07Hoakalei.jpg
7番129yard、距離が短いのにショート、寄せをオーバーして、再度の寄せで1パットのボギーが残念。

08Hoakalei.jpg
08-1Hoakalei.jpg
8番333yard、グリーン手前にクリークがあり、距離は長く見え、ドライバーまずまずでも2打目バンカー、上手く出して長めのパットを入れて1パットのパーが嬉しい。

09Hoakalei.jpg
09-1Hoakalei.jpg
09-2Hoakalei.jpg
9番414yard、距離の長いミドルホール、右の池を警戒してドライバーは上出来、2打目まずまず、3打目グリーンをこぼれ、寄せて1パットのボギー。

前半は45回16パットと、まずまず。

スルーだが、仮設のクラブハウスでは食べ物がなく、持ってきた朝食残りのハムサンドがありがたい。

10Hoakalei.jpg
10番455yard、ドライバーは上出来なのに2打目ミスしてのバンカーが情けなく、5オン3パットのトリプルが残念。

11Hoakalei.jpg
11番312yard、距離が短いのに右方向にミス、2打目ひっかけ、3オンしても3パットのダボと、2ホール連続の3ハットが情けない。

12Hoakalei.jpg
12番271yard、距離が短いが左の池がプレッシャー、ドライバー、2打目とも問題なく、2パットのパー。

13Hoakalei.jpg
13番149yard、池越えのショートホール、見た目が長く感じ大きめのクラブでひっかけて左手前のバンカーを超えて斜面下池との間のラフ、ライがよく、完璧なアプローチで、OKパー。

14Hoakalei.jpg
14番535yard、ドライバー、2打目とも問題なかったのに3打目シャンクしての池ポチャが情けなく、トリプルが残念。

15Hoakalei.jpg
15番394yard、池越えで左のバンカー方向狙いは狙い通り、しかし、2打目ミスし、3打目エッジ近く、寄せて1パットのボギー。
このホールから雨が再度降りだして雨具を着たら蒸し暑くて汗だく。

16Hoakalei.jpg
16番413yard、今度は左方向が池で右方向狙いはまずまず、2打目ミスして大きくショート、距離が長く雨の後でランが出ない、4オン1パットのボギー。

17Hoakalei.jpg
17番376yard、比較的上手くいっていたドライバーがチョロ、2打目まずまずでも3打目ショートし、寄せをミスしてのダボが残念。

18Hoakalei.jpg
18番187yard、距離の長いショートホール、トップして左手前のラフ、上手く寄せて1パットのパー。

後半は、スタートの3パット2回が残念な48回16パット。

≫ Read More

| ラウンド日記2018 | 19:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コオリナゴルフクラブ-2018Round(95)

KoOlina.jpg
昨日に続き、近場のコオリナゴルフクラブでのラウンド。
5人なので2組だが、母子での2サムが前組でカナダ人2人との組み合わせで、私たちは今日もご主人プロとの3サム。

| ラウンド日記2018 | 18:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コオリナゴルフクラブ-2018Round(94)

KoOlina.jpg
28日21時30分に成田を出発し、現地時間28日9時30分にホノルルに到着、タクシーにて宿泊先のアウラニ・デイズニーリゾートに入る。
運良く、早めのチェックインが出来、着替えて徒歩でも行ける近距離のコオリナゴルフクラブにシャトルバスにて行く。
いつもレッスンを受けているプロは、娘さんと滞在時の朝食、夕食の食材を調達に、コストコに行くことになった。
スタート時間午後2時で、練習場で練習してからいつもレッスンを受けているプロのご主人(プロ)と3サムにてラウンド。

スコアは49、45の94回だが、詳細は後日。
01KoOlina.jpg
1番487yard、往路の飛行機でほとんど眠れていないのでボーとしている中、ドライバーはチョロ、2打目も当たらずバンカー、出すだけ、何とか当たっても6オン2パットのトリプルと散々。
プロの指摘で、ボールとの間が空きすぎとの指摘あり。

02KoOlina.jpg
2番387yard、ボールとの間を離れすぎないように振ったがひっかけ気味、今度は右手の使い過ぎとの指摘あり、3オン3パットのダボ。

03KoOlina.jpg
3番345yard、ここでもひっかけて左の木の根元でアンブレアブルのダボ。

04KoOlina.jpg
4番184yard、距離の長いショートホール、ひっかけ気味で20歩のエッジ近く、3歩に寄せたが2パットのボギー。

05KoOlina_20181105184715f49.jpg
5番506yard、ここでのドライバーは完璧、2打目も問題なく、3打目トップしてのミスも運よくグリーンに乗って5歩から2パットのパー。

06KoOlina_20181105184716d71.jpg
6番357yard、前ホールのパーに気をよくしてドライバー、2打目ともまずまずの20歩パーオンだが、3パットボギーが残念。

07KoOlina_201811051847189e4.jpg
7番412yard、ドライバーをミス、スイングが早すぎての右手打ちとの指摘、4オン2パットのダボが残念。

08KoOlina.jpg
8番165yard、当たりそこないのショート、寄らず入らずのボギー。

09KoOlina_20181105184721835.jpg
9番409yard、ドライバーは上手く打ったのに2打目右に大きくミス、4オン1ハットのボギー。

前半は集中力が無く、スタート3ホールで大たたきがあったが49回18パットと、何とか50たたきを逃れた。

ハワイではスルーが原則で、そのままインコースへ。
10KoOlina.jpg
10番393yard、ドライバーは上出来、2打目もうまく打ったが届かず、うまく寄せて1パットのパー。

11KoOlina_201811051848315b2.jpg
11番337yard、ここでもドライバー、2打目ともうまくいって2パットのパー。

12KoOlina_20181105184834d20.jpg
12-1KoOlina_2018110518483291d.jpg
12番166yard、見た目距離が長く、大きめのクラブで奥19歩にワンオンしたが、ファーストパットを6歩もショートして3パットのボギーが残念。

13KoOlina_20181105184835a26.jpg
13番500yard、ドライバーをトップしてミス、深いラフからの2打目もミス、3打目うまく打っても4打目バンカーからトリプルが情けない。

14KoOlina_2018110518494199c.jpg
14番498yard、続けてのロングホールは1.2打目とも上手く打ったが3打目届かず、寄らず2パットボギー。

15KoOlina_20181105184943689.jpg
15番340yard、ドライバーはまずまずでも、ショートして、寄らず入らずのボギー。

16KoOlina_20181105184944032.jpg
16番205yard、距離の長いショートホール、大きく右に外したが、うまく寄せて1パットのパー。

17KoOlina_20181105184946a34.jpg
17番338yard、右にミスし、6歩に3オンしたのに3パットのダボが情けない。

18KoOlina_2018110518494777e.jpg
18番403yard、距離が長くグリーン左に池のここでは、ドライバーは完璧、しかし、残り距離が長く、左の池を警戒して右目に打ったのにグリーン左から左にはねて池ポチャし、寄せて1パットのボギー。

後半は、45回17パットと、結果はまずまず。

ここ、コオリナゴルフクラブは、2年間に大叩きしており、今回は、まずまず。

プロとの3サムで、ボールから離れすぎていること、テイクバックはともかく右手で打ちにいってることを指摘され、ある程度は実践できたが、違和感があって、明日以降も、少しずつ慣れてゆかないといけない。

≫ Read More

| ラウンド日記2018 | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT