fc2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

明日の丸の内俱楽部は雨天中止

明日の丸の内俱楽部は雨が避けられそうもない予報で残念ながら中止とした。

丸の内倶楽部天気GDO

スポンサーサイト



| 日記 | 09:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大本山総持寺

女房が、急に親の墓参りに行きたいと言い出し、昼近くに急遽出かけることに。
去年、12月に行きそこなったので、気になっていたらしい。

大本山総持寺は、さすがに立派。
総持寺1

総持寺2

総持寺3

総持寺4

総持寺5

| 日記 | 18:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4年ぶりの高尾山

2018年まで3年連続で正月3日に高尾山に登っていたが、2019年は入院間近で敬遠し、2020年からは3年間コロナ禍で避けていた。
今回は、二男家族と6人での登山だが、道路の一部が整備されていて少し歩きやすくなっていた。
でも、1号路の下り坂道はかなりきつく、前回もこの経路で失敗したことが思い出された。

片道90分程度で、天気が良く、上り始めると暑くなって、ジャンパー等を脱いでの行程。

富士山が奇麗に見える。

高尾山1

高尾山2

高尾山3

高尾山4

高尾山5

高尾山9

高尾山90

| 日記 | 17:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3年ぶりの会食

会食1
コロナ前まで毎年、正月2日に兄弟、子供たち揃っての会食で、ピーク時22人いたが、今年もコロナが解消したわけではないので、今回は子供たち家族だけで、家族単位での会食にした。

人数は12人と、少し寂しい。

以前から、しゃぶしゃぶと、刺身の組み合わせは変えず、以前5キロの肉が、今回は3.5キロに減り、刺身の盛り合わせも5つ用意したが、2つは手つかず。

コンロもテーブルも、以前は5台用意したが、今回は3台。

以前と変わったことがもう一つ。

自宅での会食なので、終了後は、そのまま寝るだけだったが、自宅からマンションに帰るという、奇妙な行動になるため、終了後、後片づけをして、徒歩にて、昨日参拝できなかった船橋大神宮に参拝して帰路に。

明日、高尾山に行くことになっているので、忙しい。

| 日記 | 19:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2023年目標

★2023年目標
新型コロナ禍での制限付きの生活パターンが3年も続いており、5回もワクチン接種をして、今年もまだ、日常は以前のようにはゆかない。

でも、今年は弟たちとの兄弟ゴルフ会が実施できそうで、3年ぶりの海外ゴルフも予定がある。
海外ゴルフは、今日現在確定はしていないが、日程としては3月下旬にオーストラリア・ゴールドコーストでのラウンドの企画が決まっており、確定待ち。

長い低迷期間が続いていたドライバーの不調は回復傾向にあるが、シャンクと、バンカーの不調が始まって、相変わらずのスコア低迷期間が続いている。

大嫌いなスローペースの我慢は改善できず、永遠に続くと思われる。
気分転換の方法をいろいろ考えているが、今年も、いろいろ考えてみたい。

レッスンは、練習嫌いの私にとって、強制的に練習場に行くことができるし、ミスの傾向を確認するためにも続けたい。

高血圧、高脂血症の持病がある私は、寒い時期、暑い時期のラウンドには注意が必要なのは変わらない。
特に、今年久しぶりに2月のラウンド予定があるが、注意が必要。

以前のような、飛距離も、注意力も望めないが、投げやりなゴルフだけは避けたいし、楽しいゴルフをしたい。

多分、100切りで満足な、ゆるゆるのゴルフになりそう。



下段の去年の目標も、全く実施できていない。

≫ Read More

| 日記 | 09:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

元日なのに万歩計14,187歩

今年も、冬はマンション暮らしで行く予定。
おせち
おせち料理を食べたら、自宅へ年賀状を取りに行き。

大神宮
船橋大神宮は、今年も100メートルくらいの待ちなので、後日に持ち越し、恒例のお地蔵さんにお参りし、ららぽーとへ。

帰路はバス利用。


3時半ころになって、夕日の沈む絶景のポイントがあるとのことで、急いで出かけ、快速電車、バス、に待ち時間なしの乗り継ぎで稲毛海岸へ。

日の入り1
到着時、すぐに日の入り開始。
富士山もくっきり。

日の入り2

稲毛海岸
日の入り後の桟橋


日が沈むと寒くなり、滞在時間30分程度で、帰路もスムーズに待ちがなし。

ゴルフの進行も、こんな進行ならうれしいのだが。

こんなわけで、今日の万歩計は、ゴルフのワンラウンドと同じような、14,187歩。


夕食カニスキ
元旦の夕食は、なぜか、ここ数年、自宅でカニスキ。

| 日記 | 21:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スロープレイ対策

スロープレイ対策の記事をまとめてみた。

スロープレーにはゴルフの上手い・下手・上級者・初心者でも関係ありません。遅い人はまだまだ確実に存在します。

アマチュアのスロープレーの原因はトーナメント中継で見るプロのプレーにもあると思います。構えてからあっという間にショットして次に移動。一度自分自身で体験してみてください。


ゴルフのラウンドでトラブルの原因となる『スロープレー』って?~基準や対策は?~

ゴルフのスロープレーでのペナルティ 新ルールの40秒ルールとは?

ゴルフで嫌われるマナー違反!ワースト5はこれだ!

「これされたらスロープレーだわ」スロープレーにならない為に心掛けて欲しい13のお願い

プレーが“遅すぎる”のはルール違反?「スロープレー」をめぐる問題【これだけゴルフルール】



でも、私がスロープレイなわけではないので、上記の記事は、自分がスロープレイと自覚していないマイペースな人に確認してもらいたいわけで、私としては、結局、我慢しかないのが残念。


「ティーアップして待つのはNG!」納得の理由とは? ショットを乱さない“待ち”のやり過ごし方


乗用カートに、進行を管理するAIを導入してもらい、遅れたら、警告ないし、罰打を宣言する等、そんな時代が来てほしいと願うのは無理だろうか。

| 日記 | 13:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ショット前のルーティンに入るまではティーアップしないプロが大半

スロープレイが大の苦手な私だが、今日、たまたま、参考になる記事を見つけたので、転載して残しておきたい。

毎年、12月の過去の記録を確認すると、年末のせいなのか、スロープレイが多く、ほとんどゴルフになっていない。
今年も、あまりにも遅い前組にストレス一杯で、我慢が限界と、投げやりなゴルフになってしまったのが情けない。

最近は、ハーフ2時間半が当たり前になっている気がし、ゴルフ場も2時間15分で回るように注意しているが、なぜ2時間にしないのか疑問。

私の感覚では、ミスショットを多発する私でも、普通に回れば2時間はかからないはずで、あまりにも待ちの連続が続くと、楽しいはずのゴルフが、楽しくなくなる。

何とかしたいと、待っている時間に、ロストボールを探していると、いらないボールがたくさん見つかり、もう、いらない。

乗用カートに、進行が遅くなると注意が音声で流れるゴルフ場もあり、もっと、何らかの対策をしてほしいが、無理か。

毎年そうだが、後期高齢者になってさらに気が短くなっているのが、苦痛すら覚えるのが残念。

下記の記事を参考に、来年こそ、乗り切りたいが、我慢しかないのだろう。


今日12月21日の記事を転載
ティーイングエリアに上がったものの、前の組が前方にいて打てないことがあります。特に前のホールでオナーを取って勢いのあるときは、せっかくのいいリズムが狂ってしまう感じがします。

ショット前のルーティンに入るまではティーアップしないプロが大半(写真は2016年アクサレディスでの飯島茜) 写真:Getty Images


 ラウンド中、ちょくちょく訪れる「待ち」の時間をどうやり過ごしたらショットを乱すことなく待てるのでしょうか。正確無比なショットを武器に女子ツアーで通算7勝を挙げている飯島茜に、待ち時間の有効な過ごし方とやってはいけないことを教えてもらいました。

 飯島は2020年からレッスン中心の活動に転じ、21年にはYouTubeチャンネル「飯島茜ゴルフちゃんねる」を開設。100万再生を連発するなど、ビギナーにも分かりやすいレッスンが好評を博しています。

【レッスン写真】100万再生連発の飯島茜が考案! 正しく“タメ”が作れる「ペットボトル・ドリル」
「一番大事なのは、待っている間に体を動かすことです。じっとカートに座っていたり、ぼーっと立っていたりしているうちに自分の番になり、急に『打ちます』というのでは体が反応しませんからね。ストレッチや素振りをして体を動かして待ちましょう」

 カートにどしっと腰掛けていると筋肉が固まってしまい、座る前のクラブをスムーズに振っていた体の状態とは違ってしまうからです。

 疲れているときや待ち時間が長くなりそうなときでも、座ったままはNG。ストレッチをしたり、少し休んだり、素振りをしたり、疲れを感じない程度に軽く体を動かすことがポイントだと飯島は言います。

 その素振りですが、ティーアップをして目標方向を見ながら行なったほうがショットのイメージをつかめるものでしょうか。

「トーナメントでは、ティーを刺してフェアウェイやグリーンが空くのを待つ選手はまずいません。先にティーアップをして、ストレッチや休憩を挟んで待つとしたら、いざボールを打つ時はルーティンを途中から始めざるを得なくなってしまうからです。ティーアップは『さあ、ショットをするぞ』という合図。待ち時間は体の準備をして過ごし、自分の番が来たら初めてティーアップをすることでショットのスイッチオンを図るべきです」

「ただ例外として、初心者やプレーに時間がかかる人は、あらかじめティーアップして待つのも一つの手です。バンカーや林など打ってはいけない方向を確認し、だいたいの目標方向を決めておけば、慌てることもなく時間短縮になるからです。打てる状態になったら、速やかにボールの後方へ移動して素振りを1回する、スパット(目標線上の目印)にフェースを合わせる、アドレスを取る、といった手順を決めておくといいでしょう」

 ビギナーにとっては、先にティーアップして目標方向の確認をしておくほうが迷いがなくなりそうです。それ以外の人は、ティーアップをショットへの切り替えスイッチにするためティーアップせずに待ちましょう。

おしゃべりしたり空を見上げたり他のことに気持ちを向ける
ティーアップすることでショットを打つためのスイッチを入れる(写真は2016年ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンでの飯島茜) 写真:Getty Images
ティーアップすることでショットを打つためのスイッチを入れる(写真は2016年ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンでの飯島茜) 写真:Getty Images
© e!Golf 提供
 とはいえ、前の組がなかなか進まないことによって、どうしてもイライラが生じたり集中力が切れてしまったりすることもあります。メンタルを維持するにはどうしたらいいのでしょうか。

「私も若いころ試合でイライラした経験があります。でも、イライラしていいことって一つもないんですよ。気持ちを波立たせてしまうとリズムもショットもスコアも乱れ、結局は自分のパフォーマンスに返ってきます」

「プレーの進行が遅れ気味で前が空くのを待つのも、同伴者のプレーに時間がかかって待つのも、ラウンドでは必ず起きることです。イライラしても待ち時間をなくすことはできない。そういうときは気持ちを切り替えたほうがいいですよ。私だったら、キャディーさんとおしゃべりしたり空を見上げたり、他のことに気持ちを向けますね」

 待たされるのではなく、待つ時間ができたと考えることによって、「楽しもう」「大事に使おう」と、ラウンドのモチベーションを維持しやすくなるといいます。

 プレーファストは大前提ですが、たとえ進行が遅れても楽しむ気持ちを忘れず、体を動かして待ち時間を過ごすことがプレーリズムを崩さない秘訣なのですね。ツアー7勝を挙げた飯島の言葉には、柔軟性と説得力を感じます。

野上雅子

| 日記 | 13:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日予定の京カントリークラブは雨天中止

明日予定の京カントリークラブは雨天予報のため中止
今年の打ち納め予定だったが残念。
京カントリークラブは、4月に企画して不成立、10月の予定が雨天中止で、今回の雨天中止で、今年は3回の中止。

京CC天気

| 日記 | 10:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ズワイガニ

ズワイガニ
金沢に仕事関係で出かけていた三男から、お土産のズワイガニが届いた。
私の大好物がカニと判っているので、送ってくれた。

美味かった。

| 日記 | 19:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT