FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

波乱の蓼科滞在

天候に恵まれた上高地帝国ホテルと飛騨高山の旅は、新宿で終わるはずだったのだが、台風19号を甘く見ていた。
冬にはヴィラに行かないので、冷蔵庫を空にしたり、置いてあるものを取りに行く必要があって、3連休を利用して寄ることにしていた。

11日
茅野駅で途中下車し、台風の関係で外に出られないのを覚悟で、その間の食事を購入してヴィラに到着。
この日は、ヴィラにて購入した夕食を食べて無事就寝。

12日
予想通り雨が降り、荒れ模様、午後になって、茅野市の一部で避難勧告が出て、ヴィラの前に斜面があって危険を感じ、管理事務所に確認すると、ハーヴェストクラブ蓼科アネックスが避難先で、既に何人か避難しているとのこと。
女房が、早めに避難しようということで、4時過ぎに、ホテルに向かったが、道路はすでに木の枝が散乱。
部屋が空いており、格安で泊まれるとのことで、部屋に入ることに。
ハーヴェストクラブ蓼科アネックス
アネックスにはレストランが無く、すぐ隣のソバ屋も休業で、コンビニにて夕食を購入。
夜、併設している鹿山の湯に行こうとしていたら、急に停電、何度か復旧したが、付いたり消えたりで、不安となり、風呂に入らずに就寝。
就寝時は予備電源で明かりがあったが、夜中は、真っ暗。

13日
朝にも停電は復旧せず、風呂にも入れないとのことなので、台風も治まったので、ヴィラに早めに帰ることに。
チェックアウトも、停電なので、現金で領収書無し。後日送るとのことだが不要とした。
別荘地全体が停電で、一部倒木もあり、道路は注意しないと運転が危険。
一昨日購入した食材も、冷蔵庫が電源が無く、電子レンジも使えないので、とりあえず町に出ることに。

昨日風呂に入ってないので、温泉を探し、尖石の湯を見つけ、行ってみることに。
台風後
道路は枝が散乱
尖石の湯
目立たない場所
尖石の湯1
お風呂は怪しげ
尖石の湯2
風呂の中はコケでぬるぬるで、わらの草履をはいて入る。
風呂は温まるだけで、石鹸類は使用禁止で身体を洗うこともできない。
尖石の湯3脱衣所
脱衣所

停電でテレビも見ることが出来ず、インターネットの情報しかなく、停電で充電も出来ないので、駅に行って、情報を確認し、充電できる場所を探す。

女房が、ヴィラに帰っても、停電では夜が怖いとのことで、昨日泊まったアネックスも停電だし、駅近くの観光案内所にて駅近くのホテル・ちのステーションホテルを紹介してもらって予約。
一旦ヴィラに帰り、必要なものを持ってホテルに入り、やっと、落ち着く。


でも、明日の電車は動きそうになく、帰路の経路を色々と試行錯誤。
1.中央線が復活すればあずさ号で帰れるが、明日もおそらく無理か。
2.長野新幹線が長野-東京で復活しているようなので、レンタカーの乗り捨てが可能なら、山越えで上田に行けるか考えたが、道路の状況が不明。
3.松本-塩尻間のローカル線が復旧したとの情報があり、レンタカーの乗り捨てで塩尻まで行けば、塩尻-名古屋の特急も復旧しており、名古屋からは新幹線も利用可能。
4.レンタカーの乗り捨てがどこまで可能かわからないが、中央道が通れるなら、車で帰ることも考えたが、中央道通行止めで無理。

この中で、時間はかかるが、塩尻、名古屋経由が一番可能性があり、明日、レンタカー事務所と駅で相談することに。

14日
今日、何とか帰りたいが、とりあえず、駅レンタカー事務所に行ってみることに。
レンタカーの乗り捨ては、塩尻なら可能だが、上田はダメとのこと。
でも、今日は、ローカル線が茅野駅も復活しているらしいとのことで、とりあえず駅に。
駅に行ってみると、松本行11時台、13時5分の表示がある。
これなら、レンタカーの乗り捨てなしで可能なので、結局、下記ルートを決断。
帰宅経路
夕方船橋までのあずさ号の指定を取っていたが、乗車券は経路変更でそのまま、あずさ号特急券を払い戻し、新たに自由席特急券と新幹線特急券を購入することに。

今回の蓼科滞在は、冬季に対応するために冬じまいのためなので、昨日、ホテルに来るときにシーツ類はコインランドリーに入れられるように用意してきているので、一旦ヴィラに戻る前に、途中のコインランドリーに寄り、洗濯物を投入。
完了まで1時間かかるので、一旦ヴィラまで戻って女房は、冷蔵庫を空にして、充電してあった掃除機がけ。
その間、私は片道約20分の所にあるコインランドリーまで洗濯物を取りに往復。

冬ごもりの準備が完了して、電気のブレーカーを落として、11時半にヴィラを出発し、少しでも身軽に動きたいので、2個の小型スーツケースをヤマト運輸営業所に寄って宅急便委託後、レンタカーを返却して駅に。

13時5分出発したが、この後の電車は16時45分とのこと。
運良く、ローカル線、自由席特急とも座れたのでほっとし、名古屋駅で駅弁購入して帰路についた。
途中品川下車で総武快速に乗り換え、普通グリーン車で船橋に到着、自宅到着は7時半過ぎと、ヴィラ出発から8時間と、疲れた。

とりあえず、無事帰宅できたのが、何より。
スポンサーサイト



| 旅行 | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上高地帝国ホテルと飛騨高山3日目

帝国ホテルと穂高
さらば上高地帝国ホテルと穂高連峰
昨日まで快晴で天気に恵まれたが、今日は曇り模様で、上高地を後にして高山に向かう

高山宮川朝市
宮川朝市

飛騨高山櫻山八幡宮
飛騨高山櫻山八幡宮1
飛騨高山櫻山八幡宮にある屋台会館へ

高山祭屋台会館
高山祭屋台会館
高山祭屋台会館内

屋台
町中の屋台の格納庫

古い町並み
古い町並み

町の博物館
町の博物館
屋台の見どころ
飛騨牛の昼食を食べて松本駅に向かう

松本駅
松本駅からあずさ号にて帰路に

本来、新宿に帰るのだが、私たちは途中の茅野駅にて下車し、予約していたレンタカーにて蓼科のヴィラに向かったのだが、波乱の展開は予想しなかった。

| 旅行 | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上高地帝国ホテルと飛騨高山2日目

上高地帝国ホテル朝
上高地帝国ホテルから梓川沿いに河童橋先まで、ガイド2名で2組に分かれて約2時間の散策

穂高連峰朝
梓川と穂高連峰

焼岳
焼岳

ウエストン碑
ウェストン碑

穂高に隠れた2千メートル級山々
穂高以外にも2千メートル級の山がいくつも

河童橋1
河童橋
河童橋2
河童橋
河童橋から穂高
河童橋から穂高連峰

穂高連峰1
小梨平キャンプ場から穂高連峰
穂高連峰2
ガイド付きの約2時間の散策はここまでで、ここからは自由行動で、明神池に向かう

明神池までは約1時間往路は梓川左岸道経由
明神池1
穂高奥宮の明神池入り口

明神橋
明神橋
明神橋1
明神橋

嘉門次小屋昼食
明神池手前の嘉門次小屋にて昼食、イワナの塩焼き定食

明神1の池
明神一の池

明神2の池
明神二の池

明神池2
明神池

明神池から河童橋へ
明神池から河童橋への帰路は梓川右岸道路経由で約70分

上高地帝国ホテル夕
上高地帝国ホテル夕1
夕方の上高地帝国ホテル

| 旅行 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上高地帝国ホテルと飛騨高山1日目

大人の休日倶楽部が主催する上高地帝国ホテルと飛騨高山2泊3日の旅行に参加
参加人数は17人
上高地
新宿発あずさ号で松本駅、貸し切りバスで上高地に向かう

上高地帝国ホテル前の一つ手前、大正池にて下車し、約1時間かけて大正池から田代湿原を散策してホテルへ
大正池焼岳
大正池から焼岳

大正池穂高
大正池から穂高連峰

田代橋から穂高連峰
田代橋から穂高連峰

田代池と湿原
田代池と湿原

穂高連峰
穂高連峰
穂高連峰1
穂高連峰

上高地帝国ホテル1
上高地帝国ホテル

上高地帝国ホテル2
上高地帝国ホテルと穂高連峰

夕食は洋食のフルコース

| 旅行 | 20:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クライストチャーチゴンドラ

今日は、クライストチャーチ中心地のディスティンクションホテルをチェックアウトして、空港に近いホテルに移動するが、時間があるのでバスで約20分のクライストチャーチゴンドラに行ってみようかということに。

チェックアウトして、スーツケースを預け、バスインターチェンジから路線バスで、ゴンドラ乗り場へ。
ゴンドラ

ゴンドラ1

ゴンドラ2

ゴンドラ3

ゴンドラ4

ゴンドラ5

ゴンドラ6

路線バスは20分ごとに出ているようで、中心地区に戻ってから昼食

昨日の帰りの便が早い時間しかなく、1日延ばして出発が10時の便を予約してあり、空港近くのコモドールエアポートホテルへ。
ホテル

ホテル1

ホテル2

このホテルの周りには何もなく、夕食、朝食ともホテルのレストランでとることに。

≫ Read More

| 旅行 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Lake Tekapo

Lake Tekapo
takapo.jpg
今回は、ホテル近くのバスインターチェンジから定期観光バスにてテカポ湖へ。
ここは、星空観測が有名な場所だが、一昨日の予約の段階ではホテルが取れず、今回は昼のテカポ湖見学のみ。

散水機
散水機1
牧場、農場には巨大な散水機が、短いもので2-30m、長いものはおそらく100メートル級。

バスターミナルを7時30分に出発し、途中20分ほどの休憩を入れてテカポ到着は11時過ぎ。
このバスは、先のマウントクックまで行くので、私たちは途中下車になり、帰路の3時45分まで約4時間の散策。

takapo1.jpg

takapo2.jpg

takapo3.jpg

takapo4.jpg

takapo チャーチ

昼食は、一昨日予約してもらったレストラン湖畔
湖畔レストラン

kohan2.jpg
レストランから湖は目の前
サーモン丼
サーモン丼は、美味しかった。

| 旅行 | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高原列車でArthur's Passへ

昨日、案内所で予約した、高原列車でArthur's Passへの日帰り旅行
群馬県で英語を教えていたことのあるクレイグさんがホテルにピックアップしてくれ、クライストチャーチ駅へ。
日本語での解説が嬉しい。
高原列車
高原列車1
私たちは高原列車で標高737メートルのArthur's Pass駅に向かい、クレイグは車で駅まで行く間、途中の川でサーモンを釣りそこなったとのこと。

景色1
景色2



アーサーパス駅
アーサーパス駅1
アーサーパスチャーチ
アーサーパスチャーチからの滝


野鳥
Kea.jpg

景色5

景色7


アーサーパスナショナルパーク
景色3

景色4

昼食
景色の良い場所で昼食

エサやり
昼食で残ったパンをやったら、鳥たちが集まってきた。
かも
子供たちは、手の届くところに。

景色6

牛1 牛2

牛3 牛4
牛たちが、なぜか集まってきた。

羊


ジェットボート

ジェットボート1 ジェットボート2

ジェットボート3 ジェットボート4

ジェットボート約30分の間、クレイグは釣りをしていて、帰ったところ、ちょうど釣果が。
釣り1
釣り2

| 旅行 | 20:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トラム

仮設大聖堂
仮設大聖堂1
仮設大聖堂2
ホテルから徒歩圏にある、仮設の大聖堂

トラム
トラム1
クライストチャーチの中心街を走るトラムに乗ってみたが、20NZ$と高め。

植物園の近くにある観光案内所に行き、明日以降の観光を相談に行ったが、日本人がいて、大助かり。

明日8日は、往路高原列車利用でArthurs Passの日帰り旅行を予約、オプションでジェットボートを追加予約 二人で930NZ$と高め。

明後日9日はTAKAPO湖への日帰り旅行だが、定期観光バス利用を予約 二人で190NZ$と格安
TAKAPO湖は、星空観察が有名だが、ホテルに空きがなく諦め、少し先のマウントクックの宿泊も考えたが、天気予報が曇りなので、今回は星空観察をあきらめて日帰り旅行。

| 旅行 | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT