fc2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

帰りの便は那覇経由

石垣島からの帰りは、12時35分発の那覇行き
60.jpg

61.jpg

那覇発14時15分の羽田行きは、非常口脇なので前がゆったりなのがありがたい。
62.jpg

63.jpg


飛行機の中は、石垣島から夏の服装で半そでだが、羽田について、冬服に着替え。

東京は、寒い。

羽田からはリムジンバスだが、通勤時間帯のせいか、渋滞で少し時間がかかった。
64リムジンバス
スポンサーサイト



| 旅行 | 18:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クラブメッドでの食事

クラブメッドでの食事は全ての飲食がついている。
しかし、正直、種類は十分なのに、体調不良のせいもあるのか、おいしいものはほとんどない。
ただ、何を食べようか考えることなく、毎度のバイキングで、無難なものを選択。

食事料金
旅行の全てが料金に含まれているが、食事代も、結構な金額になっているようだ。

14日夕食
14_202402241726343f0.jpg

14-1.jpg


15日食事
15-1.jpg

15_2024022417264095c.jpg

150.jpg


16日食事
16-1.jpg

16-2.jpg

16-3.jpg


17日食事
17-1.jpg

17-2.jpg

17-3.jpg


18日食事
18-1.jpg

ラーメンか焼きそばが食べたくなり、バスで往復1,000円、50分かけてバスターミナルまで出かけてラーメンと餃子を食べ、帰りのバスの時間まで70分のタイ古式マッサージ
18-2.jpg

18-3.jpg

ほとんど毎夕食で、デザートはソフトクリーム。甘未のデザートは10種類以上あるのだが、ソフトクリーム以外ほとんど食べていない。
18-4.jpg



19日食事
19-1.jpg

19-3.jpg

19-5.jpg

19-4.jpg

19-6.jpg

19-7.jpg

19-8.jpg

19-9.jpg

19-12.jpg



20日食事
20-2.jpg

20-3.jpg

20-4.jpg

20-5.jpg

20-6.jpg


21日食事
21-1.jpg

| 旅行 | 17:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

川平湾へウォーキング

川平湾までは4キロ近くあるが、歩けない距離ではないので、ウォーキングで行ってみようかということに。

50.jpg

昼前に出かけたので、2月の陽気ではない真夏の暑さで、半分くらいでバテバテ。

51.jpg
運よく、2/3位のところで、地元の人から声をかけられ、車に乗せてもらって、一安心。

紅芋のソフトクリームが美味かった。

グラスボートが有名だが、去年も、以前にも2回経験しているので、海辺でのんびり。

52.jpg

53.jpg

川平に来た目的に石垣牛を食べたいのがあり、ホームページでは昼食もやっているはずで、目的の店を探し回る。
54.jpg
やっと、探したが、聞くと営業は夕方5時からということで諦め、ほかに肉が食べられる店は無いかと確認するも、昼間は営業していないはずとのこと。

諦めて、湾近くのレストランで、石垣牛の握りを発見し、食べてみたが物足りない。
残念。

ここからは、帰るのが一苦労。
バスは、3時43分までなく、止まっているタクシーは全て他からきている予約車のみ、帰りは歩くことは考えておらず、ひたすら、待つ。

| 旅行 | 16:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウォーキング

やることが無いのでウォーキングに出かけるが、気温が25度越えだと暑く、涼しい時間帯を選ぶが、それでも暑い。
ハイビスカス1
ハイビスカスが奇麗に咲いている
ハイビスカス2

ブーゲンビリア
ブーゲンビリアも満開
ブーゲンビリア1

30.jpg

31.jpg

32.jpg

33.jpg

ウォーキングの途中で気になる経路があり、パキーが走って行ったのでついて行ってみることに。
40.jpg
バギーが止まっており、狭い進入路があった
41.jpg
入ってみると、奥に小高い丘があり、
42.jpg
天辺に上ると絶景が
43.jpg

| 旅行 | 16:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1年ぶりのクラブメッド

羽田JAL
羽田14:35のJAL973便にて石垣島へ

石垣島
石垣島到着は18:10、迎えのタクシーにて1年ぶりのクラブメッドへ


10_20240223122946e46.jpg

11_20240223122948b7a.jpg

12.jpg

13_202402231229513a1.jpg


01_20240223122451891.jpg

02_20240223122453e89.jpg

03_20240223122456644.jpg

04_20240223122456ec9.jpg

05_202402231224598c9.jpg

06_20240223123118bd4.jpg
案内された部屋は、海が目の前ではないので、アップグレードで明日から部屋変え。

07_20240223123121ea9.jpg

食事料金

| 旅行 | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沖縄石垣島

寒さが苦手な私は、今年も沖縄石垣島へ避寒だが、なぜか、今週の関東は温かい
船橋天気

石垣島天気

宿泊は去年同様、クラブメッドカビラ石垣島。

実は、今回、滅多に熱が出ないのに土曜日に38℃以上の熱が出て、もしかしたら、コロナ?、インフルエンザ?と心配。
土曜日から、女房の甥の結婚式で京都に出かけたが、往路の新幹線内ですでに熱っぽく、結局、私は、ホテルで缶詰め。
もしかしたら、京都から帰れず、石垣島もキャンセルを覚悟したが、熱も微熱になり、月曜日に帰ることができ、自宅に帰る前にコロナの判定キットを購入して、女房ともども検査。
コロナ
結果は陰性。

微熱は残るが、食事も普段の半分以下だが食べられるので、キャンセルしなくて済みそうだ。

| 旅行 | 08:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年も高尾山登山

昨日の会食後、高尾山への時間を打ち合わせ
船橋駅8時52分発で出発
新宿駅で9時47分に乗り遅れるアクシデント発生したが、10時20分で出発
子供・孫総勢9人
高尾山天気
曇りの予報なので富士山は見えないかも
高尾山口駅450
高尾山口駅
ケーブル駅450
ケーブル駅
登山口
ケーブル駅左にある登山口から登山開始

往路はいつも稲荷山コース
登山中


子供、孫たちは元気で、私たちののろさに合わせて、90分ほどで山頂へ
ジャンパー、ベストも脱いで、半袖下着とポロシャツだけなのに汗だく。
富士山
うっすらではあるが今年も富士山が見えた。

持参した弁当を食べ、汗をかいた後は寒くなったので下山開始。
復路は今年も1号路だが、歩きやすいが、なぜか、ひざへの負担が大きい。
少しの待ち時間で新宿行きの特急に全員座れて帰路へ。

疲れて、爆睡。
万歩計は21265歩

| 旅行 | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伊豆旅行

新型コロナで中止していた大学時代のサークルの旅行で久しぶりに伊豆稲取・下田への旅行
16人でスタートし、4人亡くなり、参加人数が少なくなって今回も5人の寂しいが、楽しい歓談。
関西地区からの2人の参加で、中間の伊豆地区。
関東組は踊り子号にて伊豆高原駅にて合流
大室山リフト1
大室山リフトで絶景を楽しむはずが
大室山リフト
気温が低く寒く
見えず
ガスで景色は全く見えず

伊豆高原駅から伊豆稲取駅に向かい、ホテル浜の湯
ホテル浜の湯

ホテル
皆、喜寿の年齢で、お祝いの乾杯とともに昔の話で大いに盛り上がった。
豪華な夕食で、伊勢海老、アワビ、キンメダイが特に美味しかった。

朝食
朝食

駅から、リゾート21にて下田駅に。
リゾート21

下田はタクシーの貸し切りで観光。
龍宮窟

龍宮窟1

龍宮窟2


帰りも踊り子号の予定だったが、1本前に全席グリーン車のサフィール踊り子号があり、人気の車両のようで、乗ってみたくなって、皆の同意を貰って少し早い時間で帰路に。
サフィール踊り子

サフィール踊り子号
サフィール踊り子号は、食堂車が連結で、昼食を食べたばかりなので、利用できなかったのが残念。

| 旅行 | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

網走-旭川-札幌 北見盆地から常紋峠を通過して北海道を横断する374.5Kmの旅

101516.jpg

16朝食

| 旅行 | 19:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

釧路-知床斜里‐浜小清水 雄大な釧路湿原をぬけ、知床・オホーツクへ

阿寒湖450
朝、ホテル出発前に阿寒湖湖畔を少しだけ散策

1015経路

釧路湿原450
釧路湿原

標茶450
標茶駅

ひとめぐり号450
ひとめぐり号


オシンコシンの滝
オシンコシンの滝

知床第一ホテル
知床第一ホテル

またしても、バイキングは食べ過ぎ
15夕食1

15夕食2

| 旅行 | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT